日本代表一覧

2019年 バドミントン・日本代表メンバー(ナショナルチームA代表/男子・女子・混合・シングルス・ダブルス)

2018年は日本バドミントンのが世界を席巻する年となりました。男子シングルスの桃田賢斗は世界選手権で優勝、女子シングルスでは山口茜、奥原希望が活躍しています。また、女子ダブルスでは髙橋礼華・松友美佐紀だけではなく、福島・廣田、松本・永原が結果を残しています。2019年は東京五輪の日本代表選考レースが始まり、熾烈な日本選手の間での競争も幕を開けます。このページで2019年のバドミントン・日本代表選手を掲載していきます。

バドミントン・日本代表 2019年度の大会スケジュール・日程(BWF・ワールドツアー)

2018年は男子シングルス・世界選手権で桃田賢斗が優勝、世界ランキング1位となりました。また、女子ダブルスでは松本・永原の若手が飛躍、福島・廣田、高松ペアとの東京五輪・日本代表争いはし烈です。女子シングルスは山口茜、奥原希望の2人のエースが引っ張っています。東京五輪の代表選考レースが始まる2019年、注目シーズンのバドミントン・日本代表を掲載していきます。

12/5~女子カーリング ワールドカップ2018 2nd leg 試合結果、出場国、日程 日本からLS北見参戦(アメリカ・オマハ)

ピョンチャン五輪でメダルを獲得した昨シーズン。今季も藤澤五月らLS北見(ロコソラーレ)は積極的に海外遠征に出ています。 中国の蘇州で行われたワールドカップー1st leg、日本代表・LS北見は3勝3敗で予選2位に終わっています。 アメリカで行われるワールドカップー2nd legについても結果、出場国、日程などをお伝えします。

速報11/10女子パシフィックアジア・カーリング2018 決勝 日本VS韓国(日本代表・LS北見)

女子パシフィックアジア・カーリング選手権2018、豪州戦、カザフスタン戦、香港戦、カタール戦、中国戦、韓国戦との予選を全勝で通過したLS北見。準決勝の香港戦も快勝、決勝で再び韓国代表と対戦します。優勝をかけた決勝戦を速報でお届けしていきます。

速報11/9女子パシフィックアジア・カーリング2018 準決勝 日本VS香港(日本代表・LS北見)

世界選手権の切符に王手をかけている日本代表のLS北見。女子パシフィックアジア・カーリング選手権2018では豪州戦、カザフスタン戦、香港戦、カタール戦、中国戦、韓国戦を全勝、予選を1位で通過しました。準決勝は香港と対戦、勝利すれば世界選手権の出場が決まります。大事な一戦を速報でお知らせします。

速報11/8女子パシフィックアジア・カーリング2018 日本VS韓国(日本代表・LS北見)

世界選手権の切符がかかる女子パシフィックアジア・カーリング選手権2018。日本代表のLS北見が勝利を重ねて好調です。ここまで豪州戦、カザフスタン戦、香港戦、カタール戦、中国戦を全勝、首位できている日本。予選最終戦は韓国との対戦となります。日本VS韓国も速報で更新していきます。

速報11/7女子パシフィックアジア・カーリング2018 日本VS中国(日本代表・LS北見)

日本代表のLS北見が勝利を重ねている女子パシフィックアジア・カーリング選手権2018。世界選手権に出場するためにプレーしています。豪州戦、カザフスタン戦、香港戦、カタール戦を4連勝で終えたLS北見。いよいよアジアの強豪・中国との全勝対決になります。注目のゲームも速報していく予定です。