国際大会一覧

バドミントン・日本代表 2019年度の大会スケジュール・日程(BWF・ワールドツアー)

2018年は男子シングルス・世界選手権で桃田賢斗が優勝、世界ランキング1位となりました。また、女子ダブルスでは松本・永原の若手が飛躍、福島・廣田、高松ペアとの東京五輪・日本代表争いはし烈です。女子シングルスは山口茜、奥原希望の2人のエースが引っ張っています。東京五輪の代表選考レースが始まる2019年、注目シーズンのバドミントン・日本代表を掲載していきます。

バドミントン 2018年度の大会スケジュール・日程(日本代表・Grade2-Level4以上・マスターズ・BWF)

2016年・リオ五輪では、女子シングルスで銅メダル、女子ダブルスでは金メダルを獲得した日本代表。 2017年は山口茜、奥原希望、佐藤冴香、福島・廣田ペアなどがスーパーシリーズの大会で優勝、女子のレベルアップが顕著です。東京五輪に向けて一層の強化を目指す2018年バドミントン・大会スケジュールを掲載します。