バドミントン
カーリング・ジャンプ女子
駅伝・マラソン、その他
テニス・錦織
バドミントン
カーリング・ジャンプ女子
マラソン・駅伝・その他

速報 全日本総合バドミントン2020 奥原希望(女子シングルス)

badminton-liveバドミントン

速報 全日本総合バドミントン2020 奥原希望(女子シングルス)

1回戦:奥原2-0杉野

2回戦:奥原2-0内田

準々決勝:奥原2-0斎藤

準決勝:奥原2-0佐藤

決勝:奥原2-1山口

テレビ放送:2回戦からNHK・BS1で放送あり(一部)

試合日時
1回戦:12/23 (第10試合、第1試合は10:00開始)
2回戦:12/24
準々決勝:12/25 第1試合 10:00- NHK・BS1
準決勝:12/26 13:00-頃(第4試合)
決勝:12/27 12:00-頃(第3試合)

12月21日より開幕する全日本総合バドミントン2020。女子シングルスは1回戦を12月23日に迎えます。世界ランキング4位の奥原希望は優勝候補の一角です。1回戦は杉野文保(七十七銀行)と対戦が決まっています。全日本総合バドミントン2020・女子シングルス、奥原希望の試合を随時速報します。

男子単バドミントン・全日本2020 試合結果・組み合わせ

女子単バドミントン・全日本2020 試合結果・組み合わせ

女子複バドミントン・全日本2020 試合結果・組み合わせ

男子複バドミントン・全日本2020 試合結果・組み合わせ

混合複バドミントン・全日本2020 試合結果・組み合わせ

スポンサーリンク

速報(決勝:山口VS奥原)

1:山口21-17奥原

2:山口14-21奥原

3:山口20-22奥原

参考:(世界ランキング・シングルス)世界ツアー対戦成績は山口の8勝11敗

メモ:

山口茜(熊本県):世界ランク3位、再春館製薬、全日本では優勝を経験している。世界ランキング1位にのぼりつめあこともある世界トッププレイヤーの1人。粘り強いラリー、トリッキーなフェイントが得意。自ら仕掛ける展開も見せる。

奥原希望(東京):世界ランク4位、太陽ホールディングス、世界大会ではインドを代表するシンドゥ(リオ五輪・銀メダリスト)と幾度の激闘を演じるなど、世界トッププレーイヤーとして活躍している。スタミナ、守備力に優れいる。また大舞台でのメンタルも強く、リオ五輪では銅メダルを獲得している。

速報(準決勝:奥原VS佐藤)

1:奥原21-15佐藤

2:奥原21-10佐藤

3:奥原0-0佐藤

参考:(世界ランキング・シングルス)ツアー対戦成績は-

メモ:奥原の試合はネット配信されています。準決勝、屈指の注目カード、開始。

奥原希望(東京都):世界ランク4位、太陽ホールディングス

佐藤冴香(山口県):ヨネックス、世界ランク416位、29歳、170㎝、サウスポー。世界ランクは最高12位、ツアー通算221勝をあげる実力者。ロンドン五輪に出場。キャリアでは大けがも数回経験して、けがに泣かされた選手。2回戦で日本ユニシスの高橋、3回戦で北都銀行の川上を破るなど、力を示している。国際大会ではスーパーシリーズの大会で優勝経験もあり、国内外で実績がある。

ファンコメント:1ゲームから佐藤が積極的だ。奥原はラリー強い。

1:5-4→11-7→15-9→20-14 見ごたえのあるロングラリーが展開。奥原の高い守備力が光るが、佐藤も粘り強くプレーしている。後半は5連続ポイントで奥原が引き離した。終盤はミスが出たが奥原がとった。

2:5-2→11-8→15-9→20-10 前半は互いに譲らず…すごいロングラリーが続く熱戦。中盤から佐藤のフットワークが鈍り、追えなくなっている…。奥原は終盤に5連続ポイントなどで隙を見せず。

3:

速報(準々決勝:奥原VS斎藤)

1:奥原21-10斎藤

2:奥原21-9斎藤

3:奥原0-0斎藤

参考:(世界ランキング・シングルス)ツアー対戦成績は-

メモ:奥原の試合はネット配信されています。

奥原希望(東京都):世界ランク4位、太陽ホールディングス、

斎藤栞(山口県):ACT SAIKYO、世界ランク130位、169cm,埼玉栄高校出身。2回戦では仁平菜月から(27-25,21-11)。世界大会などにも出場している。最高ランクは世界53位、現在9位のアンセヨンに勝利したこともある。

ファンコメント:接戦になりそうだから出だしが重要。奥原のフットワークを見るのが楽しみ! 奥原がフットワークと心理戦で圧倒したな。勝ったのに息が上がっていない奥原、すごい…。

1:11-2でインターバル、でだし8連続ポイントで奥原はスタートダッシュ。奥原が圧倒、斎藤の連続ポイントは2点に抑える。

2:11-5でインターバル。奥原は最大5連続ポイントにとどまるも、斎藤に一度も連続ポイントを許さない完勝。

3:

速報(2回戦:奥原VS内田)

1:奥原21-11内田

2:奥原21-11内田

3:奥原0-0内田

参考:(世界ランキング・シングルス)ツアー対戦成績は-

メモ:奥原の試合はネット配信されています。

奥原希望(東京都):世界ランク4位、太陽ホールディングス、

内田美羽(青森県):青森山田高校、国体で優勝経験あり。1回戦では同じ高校の髙橋から勝利(21-19,19-21,21-19)

ファンコメント:

1:立ち上がりは6-6と物おじしない高校生の内田が健闘。しかし、奥原がラリー戦、コートを広く使って揺さぶると内田のフットワークを鈍らせ,最大で7連続ポイントを奪うなど主導権を握った。

2:序盤はシーソーゲームで奥原11-9でインターバル。その後は奥原が技術の違いを見せつけ、繊細なショットコントロールで厳しいネット際や四隅をついて圧倒。内田は身長があり、ダイナミックでこれからが楽しみな選手だ。

3:

速報(1回戦:奥原VS杉野)

1:奥原21-15杉野

2:奥原21-9杉野

3:奥原0-0杉野

参考:(世界ランキング・シングルス)ツアー対戦成績は-

メモ:奥原が高い守備力や、ドロップやカットを前に落としてポイントを重ねる。ダウ1ゲーム中盤は奥原にミスが目立つ。それでも四隅を巧みに使うショットコントロールで奪取に成功。杉原にミスも目立った。第2ゲーム安定感ある奥原が圧倒。

奥原希望(東京都):世界ランク4位、太陽ホールディングス

杉野文保(宮城県):七十七銀行、2016年の世界学生選手権で女子シングルス優勝。世界ランクの選手とのロングラリーを制するなど持ち前の粘り強さが光った。これから期待の選手だ。

ファンコメント:

1:

2:

3:

男子単バドミントン・全日本2020 試合結果・組み合わせ

女子単バドミントン・全日本2020 試合結果・組み合わせ

女子複バドミントン・全日本2020 試合結果・組み合わせ

男子複バドミントン・全日本2020 試合結果・組み合わせ

混合複バドミントン・全日本2020 試合結果・組み合わせ

総得点
最大リード
サーブからの得点
サーブからの失点
相手サーブからの得点
相手サーブからの失点
最大の連続得点

コメント

タイトルとURLをコピーしました