速報2/27ジャンプ混合団体・ノルディック世界選手権2017・決勝
スポンサーリンク
今週の格言
今週の格言
才能とは、自分自身を、自分の力を信じることである。byゴーリキー

速報2/27ジャンプ混合団体・ノルディック世界選手権2017・決勝 高梨沙羅、葛西紀明の競演は!?(ラハティ大会/ノーマルヒル)

ジャンプ混合団体・ノルディック世界選手権2017


Atos International

放送日時:2/27(月)0:25~2:20(NHK・BS1)
場所:ラハティ(フィンランド)

ワールドカップで優勝を重ねる高梨沙羅世界選手権の混合団体でもメダル獲得が期待されます。女子では伊藤有希も出場が有力です。男子は葛西紀明が残念ながら不出場です。 このページでは速報をお伝えします。

スポンサーリンク

速報

ヒルサイズ:100m

K点:90m

ヒルレコード:103.5m

メモ:日本のメンバーは高梨沙羅、伊藤有希、伊東大貴、竹内択。

順位

ski jump results

日本勢

ski jump results

トライアル(試技)

高梨は94.5m。

竹内は93.5m。

伊藤有は96.0m。

伊東大は87.0m。

1回目

メモ:11番目に高梨、25番目に竹内、39番目に伊藤有希、53番目に伊東大貴。追い風で各選手が苦しむ状況

1人目

11番高梨は強い追い風で90.0m、この時点で1位。

13番シュトルツは88.5m、この時点で2位。

14番フォークトは唯一の向かい風で98.0mの大ジャンプ、この時点で1位。

2人目

25番竹内は強い追い風で89.0m、この時点で1位。

27番ハイベックは92.0m、この時点で2位。

28番アイゼンビヒラーは95.5m、この時点で1位。

3人目

38番ルンビュは90.5m、この時点で1位。

39番伊藤有は95.0mの大ジャンプ、この時点で1位。

40番ザイフリーズベルガーは94.5m、この時点で2位。

41番ビュルトは95.0mの大ジャンプ、この時点で1位。

4人目

53番伊東大は伸ばして92.5m、この時点で1位。

55番クラフトは96.5mの大ジャンプ、この時点で1位。

56番はウェリンガーは向かい風で99.0m、この時点で1位。

2回目

1人目

メモ:ドイツ、オーストリア、日本のメダル争いの様相…

5番高梨は強い追い風で89.5m、空中で体が少し揺れました。この時点で1位。

7番シュトルツは90.5m、この時点で1位。

8番フォークトは95.0m、この時点で1位。

2人目

13番竹内は92.0m、この時点で1位。

15番ハイベックは97.5mの大ジャンプ、この時点で1位。

16番アイゼンビヒラーは99.5m、この時点で1位。

3人目

20番ルンビュは93.5m、この時点で2位。

21番伊藤有は93.5m、この時点で1位。

22番ザイフリーズベルガーは92.5m、この時点で1位。

23番ビュルトは95.5m、この時点で1位。

4人目

29番伊東大は96.5m、この時点で1位。

30番クラフトは97.0m、この時点で1位。

31番ウェリンガーは98.0m、この時点で1位。

1位ドイツ、2位オーストリア、3位日本。