錦織 6/17~G・ウェバー欠場
6/12~バドミントン・全日本実業団
6/12~卓球・日本
スポンサーリンク
テニス 2019年 錦織圭の出場大会
ドロー: 6/17~ゲリー・ウェバー2019
バドミントン 2019日程
陸上 6/27~日本陸上2019
卓球・日本OP・準々決勝 6/15平野VS佐藤
卓球・日本OP・決勝 6/15張本・早田
卓球・日本OP・準決勝 6/15張本・早田
卓球・日本OP・2回戦 6/14平野VS長﨑
卓球・日本OP・1回戦 6/14伊藤VS顧玉婷
卓球・日本OP・1回戦 6/14平野VS蘇慧音
マラソン・駅伝 2018-2019日程
バドミントン: 6/12~女子・全日本実業団
バドミントン: 6/12~男子・全日本実業団
卓球・女子: 6/4-香港OP
卓球・男子: 6/4-香港OP
卓球・女子: 6/12-日本OP
卓球・男子: 6/12-日本OP
平昌五輪: 女子カーリング 結果

フェルナンド・ベルダスコ トップ10入りしたこともあるスペインのサウスポー 選手名鑑

全仏オープン2016・3回戦に続き、マイアミ・オープン2017の3回戦で錦織と対戦するのがフェルナンド・ベルダスコになります。過去にはトップ10入りもはたしているサウスポーです。デビス杯、3度の優勝にも貢献するなどスペインを代表する選手です。

※2017年9月に更新

選手名鑑

フェルナンド・ベルダスコ

Fernando Verdasco

si.robi

スペイン出身 

1983年11月15日生まれ(33歳) 

188cm/88kg

左利き・両手打ち

今季成績:23勝21敗

現在ランキングは43位(最高は7位

ツアー優勝:シングル7勝/ダブルス7勝

2014年には、シングルス400勝を達成している。

4歳の時より、自宅の裏にあるハードコートで練習を始める。

そのため、スペイン勢はクレーコートが得意だが、ハードコートを得意としている。

安定した1stサービスと得意なフォアハンドストロークを軸に攻撃を組み立てる。

高い打点から、ハードヒットすることが多く、多くの場合、フォアに回り込んでショットを放ってくる。

ダブルスでも成績を上げており、ネットプレーも上手い。

深いストロークの中に、ドロップショットやショート気味のボールを入れるなど、前後の揺さぶりも長けている。

一方で、ダブルフォルトが多い弱点を抱えている。また、バックハンドは、フォアハンドに比べて弱い。

全豪OPでは、ナダルと5時間以上の激戦を繰り広げたことがある。

長い間トップ50を維持していた32歳のプレイヤー。

四大大会では、全豪でベスト4、全米・ウィンブルドンでベスト8という成績を残している。 

2015年は当時17歳のアンドレイ・ルブレフ(200位外)に、バルセロナOPで敗れている。

2016年全豪OP・1回戦では、第5シードのナダルをフルセットの末破っている。この試合では、実に90本ものウィナーを奪った。

2017年はA・ズべレフ、モンフィス、ゴファンなどの強豪に勝っている。

対戦成績は、錦織の5勝2敗。2011、2012、2015、2016、2017年に対戦がある。

全仏オープン2016では、フルセットの末、錦織が勝っている。

☆テニス選手名鑑 トップページ
☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ