スポンサーリンク

速報6/1世界卓球2017・女子シングルス 3回戦 石川佳純、平野美宇、伊藤美誠、佐藤瞳、加藤美優

2回戦を突破した日本代表の5選手(石川佳純伊藤美誠平野美宇、佐藤瞳、加藤美優)。いよいよ3回戦で力ある選手と対戦することになります。

このページでは3回戦の結果を速報していきます!

☆世界卓球2017・女子 試合結果、出場選手、テレビ放送

速報:女子シングルス・3回戦

20:15~

佐藤瞳3-サマラ(ルーマニア・31位)

メモ:ワールドツアーにも積極的に出場している佐藤。東京五輪を目指していると思われるが、出場選手は3人と狭き門。今大会は上位進出を目指す。

1佐藤11-5サマラ

2佐藤11-8サマラ

3佐藤7-11サマラ

4佐藤8-11サマラ

5佐藤11-4サマラ

6佐藤8-11サマラ

7佐藤8-11サマラ

平野美宇-1陳思羽(台湾・45位)

メモ:中国リーグでさらに磨き上げたテンポの速い怒涛のラリーを展開する平野。今大会は1、2戦ともストレートで勝利しており、勢いがついている。

1平野11-8陳思羽

2平野8-11陳思羽

3平野12-10陳思羽

4平野11-7陳思羽

5平野11-5陳思羽

伊藤美誠-0蘇慧音(香港・50位)

1伊藤11-6蘇慧音

2伊藤11-2蘇慧音

3伊藤11-8蘇慧音

4伊藤11-9蘇慧音

23:15~

石川佳純-1リ・ヒョンシム(北朝鮮・193位)

メモ:北朝鮮の選手は国際大会の出場が少ないのでランキングが低いことがある。しかし、実力が高い選手が多く、油断は禁物だ。

1石川12-10リ

2石川7-11リ

3石川11-7リ

4石川11-5リ

5石川11-6リ

加藤美優-3梁夏銀(韓国・24位)

メモ:黄金世代の一角、加藤は韓国のトップ選手の1人、梁夏銀と対戦する。梁夏銀は若くから活躍し、韓国の「福原愛」と呼ばれたことも。2015年は混合ダブルスで世界卓球を制している。

1加藤11-7梁夏銀

2加藤8-11梁夏銀

3加藤12-10梁夏銀

4加藤10-12梁夏銀

5加藤13-11梁夏銀

6加藤5-11梁夏銀

7加藤11-4梁夏銀

卓球トップページ


Vinqui