12/11~バドミントンFINAL
12/12~卓球Final
11/2~女子カーリング
スポンサーリンク
テニス 2019年 錦織圭の出場大会
バドミントン 2019日程
高梨沙羅 2019-2020日程
女子カーリング 2019-2020日程
卓球FINAL: 12/14準決勝 伊藤
卓球FINAL: 速報12/14混合・決勝
バドミントンFINAL: 12/11~男子単
バドミントンFINAL: 12/11~女子単
バドミントンFINAL: 12/11~女子複
卓球女子: 12/12-Final
卓球男子: 12/12-Final
平昌五輪: 女子カーリング 結果

12/11~女子カーリング ブースト・ナショナル2018 結果、日程 LS北見、北海道銀行が出場(Boost National)

女子カーリング ブースト・ナショナル2018

ピョンチャン五輪の銅メダリストである藤澤五月LS北見(ロコソラーレ)パシフィックアジアでは惜しくも準優勝でしたが、世界選手権の切符もつかみました。

12月に行われるワールドカップー2nd legに続き、ブースト・ナショナル2018に出場します。このページでは大会の結果、日程、出場チームなどについて書いております。

女子カーリング・LS北見 2018-2019シーズン スケジュール

ピョンチャン五輪・女子カーリング 結果

出場チーム

日本・LS北見
(藤澤)
日本・北海道銀行
(吉村)
スウェーデン
(ハッセルボリ)
スウェーデン
(Wrana)
スイス
(トリンツォー二)
スコットランド
(ミュアヘッド)
アメリカ
(シンクレア)
 アメリカ
(ロス)
カナダ
(Carey)
カナダ
(Einarson)
カナダ
(Fleury)
カナダ
(ハリソン)
カナダ
(Homan)
カナダ
(J・ジョーンズ)
カナダ
(Casey)

※( )はスキップの選手名(チーム名)

解説:日本からはLS北見だけではなく、北海道銀行も参戦。

LS北見チーム名鑑

LS北見チーム構成はスキップの藤澤五月、サードの吉田知那美、セカンドの鈴木夕湖、リードの吉田夕梨花。各ポジションに弱点がなく、全体を通して高いレベルでプレーできるチーム。リードの吉田夕は安定感が高く、セカンドの鈴木はスイープ力があり、サードの吉田知は経験豊富、スキップの藤澤は勝負強い選手だ。

主将をつとめていた本橋麻里は、代表という立場になり一歩引くことになった。変わって藤澤五月が新主将となり、チームを牽引する立場となった。

北海道銀行:チーム構成はスキップが吉村紗也香、サードが小野寺佳歩、セカンドが近江谷杏菜、リードが船山弓枝

ブースト・ナショナル2018 概要

日程:12/11-12/16

開催国:カナダ・コンセプション ベイ サウス(ネブラスカ州)

時差:-12時30分

予選方式:トリプルノックアウト、3敗すると予選敗退

予選

LS北見:3勝1敗 SF

北海道銀行:1勝3敗

日程&試合結果

準々決勝:12/16 3:30

LS北見6-9トリンツォー二(スイス)

T
北見 1 0 1 0 2 0 2 0 6
トリ 0 1 0 1 0 6 0 1 9

スポンサーリンク




12/12 午前8:00-

LS北見-4シンクレア(カナダ)

T
北見 1 0 2 0 4 0 2 9 
シン 0 2 0 1 0 1 0 4 

12/12 22:00-

北海道銀行-2Fleury(カナダ)

T
北銀 2 0 3 0 1 2 8
Fle 0 1 0 1 0 0 2

12/13 午前5:30-

LS北見8-2J・ジョーンズ(カナダ)

T
北銀 1 1 2 0 3 1 8
ジョ 0 0 0 2 0 0 2

12/13 22:00-

LS北見5-6Fleury(カナダ)

T
北見 0 2 0 0 2 0 1 0 5
Fle 1 0 0 3 0 1 0 1 6

北海道銀行3-6J・ジョーンズ(カナダ)

T
北銀 0 1 0 0 1 1 0 3
ジョ 2 0 2 1 0 0 1 6

12/13 午前5:30-

北海道銀行4-6シンクレア(カナダ)

T
北銀 0 2 0 1 0 1 0 0 4
シン 0 0 4 0 1 0 0 1 6

12/14 22:00-

LS北見8-5北海道銀行

T
北見 1 1 0 2 0 0 3 1 8
北銀 0 0 3 0 0 2 0 0 5

カーリング・トップ

女子カーリング・LS北見 2018-2019シーズン スケジュール

カーリング女子・有力チーム 北海道銀行/LS北見/富士急/中部電力