バドミントン・ファイナル 12/17決勝-山口茜18:50頃、福島・廣田VS田中・米元20:30頃
卓球ファイナル 12/17-伊藤・早田は決勝17:00 2108 錦織のスケジュールを掲載 ジャンプ女子・第5戦は12/17 23:30 ~
スポンサーリンク

4/2~カーリング男子世界選手権2017 試合結果、テレビ放送、出場国、日程 SC軽井沢がピョンチャン五輪を目指す!

カーリング男子世界選手権2017 試合結果

bambe1964

ピョンチャン五輪の代表がかかるカーリング男子世界選手権2017。日本代表のSC軽井沢が出場します! このページでは、試合結果、出場国、テレビ放送について掲載しています。

テレビ放送

NHK・BS1で放送。時間によってBS1・サブ102もあり。

出場国

※(2016年大会の順位/2016年の五輪・獲得ポイント)

予選順位(S16終了)

1カナダ/10勝0敗

2スウェーデン/8勝2敗

3スイス/8勝3敗

3アメリカ/8勝3敗

5中国/6勝5敗

6ノルウェー/5勝5敗

6スコットランド/5勝5敗

8日本/5勝6敗/予選敗退/五輪出場決定

9イタリア/4勝7敗

10ドイツ/3勝8敗

11オランダ/1勝9敗

12ロシア/0勝10敗

日程&試合結果

4/2 5:00

日本9-5イタリア

4/3 0:00

日本9-6オランダ

4/3 10:00

日本4-7スコットランド

4/4 5:00

日本5-8スウェーデン

4/4 10:00

日本7-4ドイツ

4/5 5:00

日本9-7ノルウェー

4/5 10:00

日本6-7アメリカ

4/6 0:00

日本12-4ロシア

4/6 5:00

日本2-10カナダ

4/6 12:00

日本5-6スイス

4/7 10:00

日本2-9中国

4/8 10:00 決勝T

カナダ7-4スウェーデン

※4/9 5:00 決勝T

スイス11-4アメリカ

4/9 10:00

スイス5-6スウェーデン

4/10 9:00

カナダ4-2スウェーデン

カーリング男子世界選手権2017

メモ:ピョンチャン五輪の代表は、2016年と2017年の世界選手権の上位「7か国」が出場権を獲得できる。 2016年に4位だった日本は「9」ポイントを持っており、五輪出場にかなり優位な立場にある(2017年に下位でも出場の可能性が高い)。

日程:4/2(日)~4/10(月)

日本代表

SC軽井沢クラブ:2016年、2017年の日本カーリング選手権で優勝して、すでにピョンチャン五輪の日本代表の座を獲得している。この世界選手権で上位に入れば五輪代表となる。

リード:両角公佑

セカンド:山口剛史(高校時代はラグビーをやっており、五郎丸と対戦したことも)

サード:清水徹郎(妹は中部電力のサードで活躍)

スキップ:両角友佑(日本を代表するスキップ)

※国内では圧倒的な強さを誇るチーム。

☆カーリングの情報、盛りだくさん→トップページ