錦織 6/18-ゲリー・ウェバー ドロー発表!
6/22 19:00頃-杉田 準々決勝
6/26~バドミントン マレーシア2018
7/17-卓球 韓国OP2018
スポンサーリンク

速報2/21ピョンチャン五輪・女子カーリング 日本VSスイス

ピョンチャン五輪・女子カーリング

日本4-8スイス(終了)

pyeongchang-olympics2018-women-curling-japan-switzerland

※アメリカが敗れ、日本は準決勝進出
放送日時:2月21日(水)19:30~NHK総合

ピョンチャン五輪・女子カーリング日本代表・LS北見。予選ラウンドロビンも最終、スイス戦を迎えました。ここまで5勝3敗としている日本代表ですが、準決勝進出をかけた試合を速報していきます。

速報:アメリカ戦 デンマーク戦 韓国戦 

中国戦 ロシア戦 カナダ戦 スウェーデン戦 

イギリス戦 準決勝

ピョンチャン五輪・女子カーリング 結果、テレビ放送

ピョンチャン五輪・メダル獲得の期待がかかる種目や放送日時

ピョンチャン五輪・注目の女子選手

速報

Embed from Getty Images
メンバー

日本:1吉田夕梨花→2鈴木夕湖→3吉田知那美→4藤澤五月(控え:本橋麻里)

スイス:1Marlene Albrecht→2Manuela Siegrist→3Esther Neuenschwander→4Silvana Tirinzoni

メモ:スイスは3勝5敗、きれいな展開を好みます。国際実績はかなりある国です。日本は勝利すると準決勝に進出が決まります。

スポンサーリンク





pyeongchang-olympics2018-women-curling-japan-switzerland

観戦メモ勝てば準決勝進出が決まる日本。対戦相手はクリーンな展開を好む守備的なスイス。攻撃的なチームが多い中、日本はスイスの戦術に後手に回ってしまった。第2エンドには2失点、第4エンドには4失点のビックエンドを許してしまった

第4エンドは難しい状況で藤澤に回ってきた。そして、藤澤が2投ともうまくいかず、ビックエンドを許してしまった。この時点で1-6とビハインドを喫した日本。

その後は日本も得点して第7エンド終わりで4-6とした。しかし、不利な状況は変わらず、日本はリスクある攻めをしなくてはいけなかった。終盤はスイスが日本の攻勢をうまくかわして得点を重ね、日本はコンシードとなった。

予選ラウンドロビン、後半の4試合は1勝3敗と調子を落としている日本代表。前半に比べてショットが安定せずにミスが出て、リードからスキップまで良い形でつなぐ場面が減ってしまっている。

大舞台で強豪との対戦で疲労もあるだろう。しかし、初心に返り、挑戦者の気持ちで準決勝の韓国戦にのぞんでほしい。

第1E:日本0-0スイス

メモ:日本が先攻、1投目でセンターガード…スイスは1投目でハウスに石を入れてクリーンな展開を狙う…セカンドが終わって石がすべてない状況、スイスは守備的な戦術…サードが終わってスイスがナンバー1…藤澤の1投目はナンバー1をヒット&ロール…スイスのスキップ。ティリンツォーニの1投目はヒット&ステイ…藤澤の2投目は前の石に当たるミス…ティリンツォーニの最終投擲はスルー、ブランクエンド(先攻、後攻の交替なし)。

第2E:日本0-2スイス

メモ:日本の先攻、日本はリードでセンターガードをドロー…吉田知の2投目は長くなり狙いを外れた、スイスはサード2投目でハウス中央にドロー…サードが終わってスイスがナンバー1,2、スイスが優勢…藤澤の1投目はナンバー1にドロー…ティリンツォーニの1投目は日本の石をテイクアウト…藤澤の2投目はダブルテイクアウト、大量失点は何とかしのぐ…ティリンツォーニの最終投擲はナンバー1にドロー、スイスが2点獲得。

第3E:日本1-2スイス

メモ:スイスの先攻…このエンドもガードがなくクリーンな状況…セカンド鈴木はガードを狙うも長くなってハウスに入ってしまい狙い通りにいかない…サードが終わって日本がナンバー1、ガードがないクリーンな展開…ティリンツォーニの1投目は日本のナンバー1をヒット&ロール…藤澤の1投目はナンバー1にドロー…ティリンツォーニの2投目は前の石を使い日本のナンバー1をテイクアウト…藤澤の最終投擲は前の石にチップしてナンバー1、危ないところだった…日本が1点獲得。

第4E:日本1-6スイス

メモ:日本の先攻、日本はガードを置いて攻める…スイスはハウスに石を入れてクリーンな展開をこのエンドも狙う…セカンドの鈴木が見事なフリーズショットを決めた…ハウスに石がたまる展開…スイスはセカンド2投目でショートするミス…吉田知は1投目で見事なヒット&ロールを決める、しかしスイスのサードも1投目で良いショットを決めた…サードが終わてスイスがナンバー1、2…藤澤の1投目は前のガードから中に飛ばすが狙いを外れた…ティリンツォーニの1投目はナンバー2にドロー、スイスがナンバー1~3、日本はピンチ…難度が高い藤澤の2投目はガードにチップして狙いを外す…ティリンツォーニの最終投擲はナンバー2にドロー、スイスが4得点のビックエンド。

第5E:日本3-6スイス

メモ:スイスの先攻、日本はガードを置いて攻める…セカンド鈴木は1投目でスルーするミス、しかし2投目はガードを割りつつスイスの石を外に出す良いショット…スイスは各選手のショットが安定、つながりのあるプレーで優位に進める展開が多い…サードの吉田知は2投ともやや長くなってしまう…サードが終わって日本がナンバー1…ティリンツォーニの1投目はガードにチップしてスルーするミス…藤澤の1投目はナンバー1にドロー…ティリンツォーニの2投目はダブルテイクアウトを失敗…藤澤の最終投擲はハウス中央に見事にドロー、日本が2点獲得

第6E:日本3-6スイス

メモ:日本の先攻、日本は2投ともセンターガードを置いて攻めの姿勢…日本は強いナンバー1を作り、ガードで守る作戦に…スイスのサードが日本のナンバー1をテイクアウト、この試合好調…吉田知は1投目でガードに当たるミス…サードが終わってスイスがナンバー1,2…藤澤の1投目は見事にダブルテイクアウト…ティリンツォーニの1投目はナンバー1にドロー…藤澤の2投目はヒット&ロール、ナンバー1に…ティリンツォーニの最終投擲は日本のナンバー1をテイクアウト、投げた石も出してブランク。

第7E:日本4-6スイス

メモ:日本の先攻、リードは2投ともセンターガードを置いてスチールを狙う…ガードの裏をめぐる攻防に…日本がナンバー1を作りガードで守る展開…スイスはサードの2投目で日本のナンバー1をヒット&ロール、スイスがナンバー1,2…藤澤の1投目はナンバー1にドロー…ティリンツォーニの1投目は日本のナンバー1を狙うがガードチップするミス…藤澤の2投目はガードストーン、ナンバー1を守りにいく…スイスは3得点のチャンス、ティリンツォーニの最終投擲はガードの狭い間を狙うもチップするミス、日本が1点をスチール

第8E:日本4-7スイス

メモ:日本の先攻、リードの2投はセンターガードを置いてスチールを狙う…日本が良いセンターガード、ナンバー1を作り守る展開…吉田知の1投目はガードストーンが狙いからずれた…サードが終わってスイスがナンバー1…藤澤の1投目はスイスのナンバー1をヒット&ステイ…ティリンツォーニの2投目はヒット&ステイ…藤澤の最終投擲はナンバーにドロー…ティリンツォーニの最終投擲はナンバー1にステイ、スイスが1点獲得。

第9E:日本4-8スイス

メモ:スイスの先攻、リードで2投ともハウスにドローする…日本は2投ともガードを置いて複数得点を取らなければいけない状況…吉田知の2投目はほぼ狙い通りのフリーズショット…サードが終わって日本がナンバー1、しかしガードがなくハウスにはスイスの石が多い…ティロンツォーニの1投目はミスショットになった…藤澤の1投目はナンバー1にドロー…ティロンツォーニの2投目は日本のナンバー1をヒット&ステイ…藤澤の最終投擲はダブルテイクアウトを決めきれず、スイスが1点をスチール。日本がコンシード(ギブアップ)、スイスが勝利。

速報:アメリカ戦 デンマーク戦 韓国戦 

中国戦 ロシア戦 カナダ戦 スウェーデン戦 

イギリス戦 準決勝

カーリングトップページ