早田ひな一覧

12/14~卓球女子 グランドファイナル2017 試合結果、出場選手、組み合わせ 石川、平野、伊藤、早田ら出場!

卓球女子・2017年ワールドツアーも大詰め、グランドファイナルを残すのみとなりました。2017年に活躍した16選手が出場する大会、日本からは石川、平野、伊藤、早田、佐藤、森の6選手がシングルスに出場します。このページでは出場選手、試合結果、組み合わせを掲載します。

伊藤美誠、早田ひなが世界1位の朱雨玲らを破ってタイトル獲得!(スウェーデンOP2017)

伊藤美誠と早田ひながアジア王者を破るアップセットを起こして、スウェーデン・オープン2017、女子ダブルスでタイトルを獲得しました。 決勝戦の相手はアジア王者かつ世界選手権の銀メダリスト、中国の朱雨玲と陳夢でした。 朱雨玲はシングルス世界ランキング1位、陳夢は世界ランキング2位というトップ選手です。 (伊藤美誠は6位、早田ひなは14位)

速報6/5世界卓球2017・女子ダブルス 準決勝 伊藤美誠・早田ひなVS丁寧・劉詩文

黄金世代(2人とも高校生)でのぞんでいる加藤美誠(10位)、早田ひな(16位)。世界卓球・準々決勝では強豪・香港ペアに完勝、16年ぶりのメダルを決めました。さらなる上をめざし、中国の丁寧(1位)、劉詩文(2位)という最強ペアと対戦です! このページでは、女子ダブルスの準決勝を速報します。

NO IMAGE

速報6/2世界卓球2017・女子ダブルス 準々決勝 伊藤美誠・早田ひなVS杜凱栞・李皓晴(香港)

今大会、加藤美誠(10位)、早田ひな(16位)という黄金世代(2人とも高校生)コンビでのぞんでいる2人。韓国、北朝鮮など強豪ペアに勝利し、ベスト8にコマを進めました。メダルをかけた香港の強豪、杜凱栞(13位)・李皓晴(33位)ペアとの対戦を速報します。

早田ひな 伊藤、平野と同じ平成12年生まれ 東京五輪を目指す世代 選手名鑑

伊藤、平野がダブルスで旋風を起こしたり、伊藤がリオ五輪代表になるなど、若くして活躍している世代が、東京五輪で20歳になる選手たちです。そんな東京五輪世代の1人で、2016年になって頭角を現してきているのが早田ひなです。このページでは、早田ひなの選手名鑑を掲載しています。