スポンサーリンク

速報8/10ロジャーズ・カップ2017 2回戦 錦織圭VSガエル・モンフィス(カナダ・マスターズ)

錦織圭1-モンフィス(ロジャーズ・カップ2017)

第1:錦織7-6モンフィス
第2:錦織5-7モンフィス
第3:錦織6-7モンフィス
試合日時:8月10日午前1:30(NHK・BS1GAORAでLIVE)
※BANQE NATIONALの第1試合
シティ・オープンをベスト4で終えた錦織圭。昨年度・準優勝のロジャーズ・カップですが、厳しいドローとなっています。2回戦は過去に激闘を繰り広げているG・モンフィス(フランス・22位)と対戦です!
ロジャーズ・カップ2017 ドロー

速報

試合前メモ:スライダーマンの異名も持つモンフィスは、フィジカルに優れたプレイヤーである。サーブ、ストローク共に強力で、ベースラインの後ろからでもフィジカルを活かしてウィナーを取ってくる。また、守備力が高い選手で、リオ五輪・準々決勝などで錦織と激闘を繰り広げている。この時は錦織がタイブレークで瀬戸際まで追い詰められたが大逆転、銅メダル獲得につなげた。

マッチサマリー

matchsummary

トータルポイント

錦織116-108モンフィス

ネットプレー

錦織:15/23

モンフィス:7/10

ウィナー数(サーブを除く…)

錦織(フォア:20/バック:4)

モンフィス(フォア:19/バック:3)

第1セット:錦織7-6モンフィス

錦織:バックのダウンザラインを入れるなど、早い展開を作る…強い風の中、序盤からミスが続く…終盤はロングラリーが増えるも、錦織は丁寧にプレーして先にモンフィスを動かす展開を作る…途中から修正し適応力の高さを見せた。

モンフィス:フィジカルに優れコートカバーリング能力が高く、守備力に長ける…特にリターンゲームでは丁寧に返し、守備的なストローク戦が多くなる…集中力が高い入りで、丁寧にプレーしている…

第1ゲーム:0-1モンフィスがキープ

メモ:モンフィスのサーブで開始です…終盤はラリーが続くも、モンフィスが制した…

0-15、15-15、15-30、30-30、30-40、

第2ゲーム:0-2モンフィスがブレーク

メモ:錦織が良い展開を作るも、風の影響からかフォアのミスが連続する…ロングラリーが増えるが、モンフィスがしっかり返す、最後は錦織がフォアをネットにかけた…

0-15、0-30、15-30、15-40、30-40、

第3ゲーム:1-2錦織がブレーク

メモ:モンフィスのショットにミスが連続、錦織がBP…最後はロングラリーで錦織が攻めて、モンフィスがフォアをアウト

0-15、15-15、30-15、40-15、40-30、

第4ゲーム:2-2錦織がキープ

メモ:錦織が攻め急いでいるのか、ストロークでの自分から打ちに行くボールでミスが目立ちピンチ(すでにアンフォーストエラーが9本)…錦織がラリーで根気よく戦いデュース…最後は下がるモンフィスに対し、錦織が見事なドロップ

0-15、15-15、15-30、15-40、30-40、40-40、A錦織

第5ゲーム:2-3モンフィスがキープ

メモ:モンフィスがサービスポイントを重ねた…

0-15、0-30、0-40、15-40

第6ゲーム:3-3錦織がキープ

メモ:錦織が良いサーブを決めて、ショートポイントを重ねた…

15-0、30-0、40-0、

第7ゲーム:3-4モンフィスがキープ

0-15、0-30、0-40、15-40、

第8ゲーム:4-4錦織がキープ

メモ:ベースラインから下がるモンフィスに、錦織がドロップショットを決める…錦織がテンポよくキープ

15-0、30-0、40-0、

第9ゲーム:4-5モンフィスがキープ

メモ:早いテンポでサービスポイントを重ねるモンフィス、強烈なフォアのウィナーも決めた…錦織にペースを与えない

0-15、0-30、0-40、15-40、

第10ゲーム:5-5錦織がキープ

メモ:フォアのミスが多い錦織…錦織に初めてのDフォルト…最後は錦織が制度の高いバックのウィナー

0-15、15-15、30-15、40-15、40-30、

第11ゲーム:6-5錦織がブレーク

メモ:リターンからラリーに持ち込み、錦織が精度の高いショットでポイントを重ねる…錦織が踏み込んでフォア強打でBP…しかし、モンフィスがギアを上げてサーブを決めるなど粘る…ロングラリーが続くが、丁寧にプレーする錦織が連取…最後は錦織のリターンが甘くなるも、モンフィスがチャンスで力みフォアをネット

15-0、30-0、40-0、40-15、40-30、40-40、Aモ

40-40、A錦織、

第12ゲーム:6-6モンフィスがブレーク

メモ:モンフィスがバックハンドのアンフォーストエラーが7本…錦織がサービスポイントを重ねるが…Dフォルトやフォアのミスなどでピンチ…最後はロングラリーから、錦織がフォアをミス

15-0、30-0、40-0、40-15、40-30、40-40、Aモ

40-40、Aモ、

タイブレーク:7-6錦織が制する

メモ:錦織がミニブレークでスタート…30本のロングラリーでモンフィスがウィナー…互いにミニブレークを重ねる…最後は錦織のサービスポイント

1-0、2-0、2-1、2-2、3-2、3-3、4-3、4-4、5-4、6-4、7-4

第2セット:錦織5-7モンフィス

メモ:錦織がボールを引き付けて打てるようになり、イージーなミスが減る…このセットはモンフィスが長いラリーで劣勢、錦織がしっかりコースに打てている…ストロークに影響があるほどの強い風…中盤、錦織が崩れる、風もありリターンに苦しむ…

第1ゲーム:1-0錦織がキープ

メモ:錦織のサーブで開始です…安定したプレーでサービスキープ

15-0、30-0、30-15、40-15、

第2ゲーム:2-0錦織がブレーク

メモ:錦織が先行、ボレーを決めてBP…最後は錦織のリターンを、モンフィスがネット…モンフィスのプレーがやや淡白か…

15-0、30-0、30-15、40-15、

第3ゲーム:3-0錦織がキープ

メモ:錦織が1stサーブを入れてポイントを重ねた…

0-15、15-15、30-15、40-15、

第4ゲーム:3-1モンフィスがキープ

15-0、15-15、15-30、15-40、

第5ゲーム:3-2モンフィスがブレーク

メモ:錦織がネットプレーがアウトになり、デュースに…前に出た錦織に対し、モンフィスがパス…最後は錦織のショットがネット

15-0、30-0、30-15、40-15、40-30、40-40、Aモ

第6ゲーム:4-2錦織がブレーク

メモ:バックハンドのミスが目立つモンフィス、錦織がBP…最後はバックに集まるボールを、モンフィスがジャストミートせずアウト

0-15、15-15、30-15、40-15、

第7ゲーム:5-2錦織がキープ

メモ:早い段階でのハードヒットが目立つようになるモンフィス…錦織にDフォルト…最後は錦織のフォアのウィナー

15-0、15-15、30-15、30-30、40-30、

第8ゲーム:5-3モンフィスがキープ

15-0、15-15、15-30、15-40、30-40、

第9ゲーム:5-4モンフィスがブレーク

メモ:モンフィスがフォアのウィナーを決めてリード…モンフィスがBPを握り、錦織がフォアをネット…

0-15、15-15、15-30、30-30、30-40、

第10ゲーム:5-5モンフィスがキープ

メモ:勢いあるモンフィスがサービスポイントを重ねた…

0-15、15-15、15-30、15-40、

第11ゲーム:5-6モンフィスがブレーク

メモ:錦織が4本目のDフォルト…ラリーから錦織がフォアをミスしてピンチ…最後は錦織が前に出るも、ボレーをアウト

0-15、15-15、15-30、15-40、

第12ゲーム:5-7モンフィスがキープ

メモ:モンフィスがサービスエースでセットを締めた…

0-15、0-30、15-30、15-40、

第3セット:錦織6-7モンフィス

メモ:互いにクオリティーが高く、キープを続ける展開…

第1ゲーム:1-0錦織がキープ

メモ:錦織のサーブで開始…錦織がDフォルト…38本のロングラリーは錦織が取る…最後は錦織がバック強打

15-0、15-15、30-15、40-15、

第2ゲーム:1-1モンフィスがキープ

0-15、0-30、15-30、15-40、

第3ゲーム:2-1錦織がキープ

15-0、30-0、40-0、

第4ゲーム:2-2モンフィスがキープ

0-15、0-30、0-40、

第5ゲーム:3-2錦織がキープ

メモ:錦織がサービスポイントで得点を重ねた…

15-0、30-0、40-0、

第6ゲーム:3-3モンフィスがキープ

メモ:錦織がBPを握ったが…モンフィスがしのいだ…

0-15、0-30、15-30、30-30、40-30、40-40、Aモ

第7ゲーム:4-3錦織がキープ

0-15、15-15、30-15、30-30、40-30、

第8ゲーム:5-3錦織がブレーク

メモ:錦織が鋭いリターンを返し、ポイント先行…モンフィスのネットプレーを破って錦織が大きなチャンス…最後は錦織が鋭いバックを入れて、モンフィスがバックをアウト

15-0、30-0、40-0、

第9ゲーム:5-4モンフィスがブレーク

メモ:モンフィスが見事なロブを決めてBP…最後はモンフィスがフォアのウィナー、雄叫びをあげた…錦織のボレーが甘くなった…

15-0、15-15、30-15、30-30、30-40、

第10ゲーム:5-5モンフィスがキープ

0-15、0-30、0-40、15-40、

第11ゲーム:6-5錦織がキープ

15-0、15-15、30-15、40-15

第12ゲーム:6-6モンフィスがキープ

メモ:モンフィスのミスで錦織が最初のポイント…しかし、モンフィスが強力なサーブでしのいだ…

15-0、15-15、15-30、30-30、30-40、

タイブレーク:6-7モンフィスが制す

メモ:錦織がラリーで粘って、最初のミニブレーク…錦織のフォアのミスが出て、ミニブレークを許す、モンフィスはスライスを使ってきた…タイブレークに入り攻撃的な錦織、良いリターンからドロップを決めてミニブレーク…錦織がMP…しかし、モンフィスがロングラリーで驚異的な粘りからバックのウィナー…さらに、フォアのウィナーを叩き込み、会場を味方につける…最後はラリーから、モンフィスがフォアのウィナー

1-0、2-0、2-1、2-2、3-2、4-2、5-2、6-2、6-3、6-4、6-5、6-6、6-7、6-8

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ