錦織 4/22 21:30-モンテカルロ 決勝
錦織 4/23-バルセロナ ドロー発表
4/21-世界ミックスダブルス・カーリング、藤澤出場
4/24-チャンピオンズ・カップ、LS北見が出場
スポンサーリンク

速報4/7卓球女子 アジアカップ2018・準決勝 石川佳純VS陳夢

卓球女子 アジアカップ2018・準決勝

試合日時:4月7日16:00~

アジアカップ2018、予選3連勝、準々決勝をストレート勝利と勢いに乗る石川佳純(3位)。決勝進出をかけて中国の陳夢(1位)と対戦します。準決勝を速報します。

卓球女子 アジアカップ2018 試合結果、組み合わせ

速報

石川佳純1-4陳夢

1石川7-11陳夢

2石川9-11陳夢

石川12-10陳夢

4石川5-11陳夢

5石川9-11陳夢

メモ:陳夢は世界1位で戦術に長け、パワー、回転量あるショットがある。フィジカルにも優れる選手。2017年に飛躍して、ワールドツアー3勝、ファイナルも制した。

石川は2013年の対戦ではストレートで敗れた。

1序盤は石川がロングサーブ、緩急を使った攻めなどで互角の対戦、フォアのストレートも効果的に使う…中盤で対応力ある陳夢がリード…ラリーで石川がバックのカウンターを決める…陳夢の要所でのロングサーブが効果を発揮…石川はレシーブでとれなかった…

2互いにミドルをいかに攻められるか…石川がリードを許す展開だが、終盤で追いついて9-9…しかし、最後は陳夢が強烈なバックドライブでエース…大事なところでは陳夢はなかなかミスをしない…

3ミドル攻めを続ける石川…陳夢のバックからの両コースの攻めに石川が苦労する場面も…石川のロングサーブは変わらず良く連続で使う…このゲームも終盤で石川が追いついて9-9…石川が4連続でロングサーブを使うも読まれた…石川はそれでもロングサーブを使い、ラリーでフォアを振りぬき10-10とした…最後は石川がサーブを決めた…

4陳夢が前陣でのプレーに変えて、序盤に5連続ポイント…陳夢が先手を取って展開する…陳夢のバッククロスの精度がかなり高い…

5互角の戦いで5-5…石川が中盤でリードする…しかし、陳夢も左右、広角にコースをついて揺さぶって追いつく8-8…終盤は見ごたえあるラリーが多い…最後は石川のバック・ミドルがアウト

☆卓球トップページ

☆卓球 2018スケジュール