錦織 4/22 21:30-モンテカルロ 決勝
錦織 4/23-バルセロナ ドロー発表
4/21-世界ミックスダブルス・カーリング、藤澤出場
4/24-チャンピオンズ・カップ、LS北見が出場
スポンサーリンク

速報3/18全英オープン2018 決勝 山口茜VS戴資穎(バドミントン・女子シングルス)

全英オープン2018 決勝(バドミントン)

テレビ放送:CSテレ朝チャンネル2 

試合日時(目安):3/18 22:00頃※第1試合が21:00開始、その後の第2試合

伝統と格式あるバドミントン大会、全英オープン2018も佳境を迎えています。女子シングルス・決勝に進んだのは世界2位の山口茜(日本/156cm)と世界1位の戴資穎(台湾/163cm)になります。ビックトーナメントを制するのはどちらか、試合を速報します。

全英オープン2018 女子単 試合結果、組み合わせ

速報

Embed from Getty Images

 山口 20-22
13-21
戴資穎

メモ:第1試合終了、ミックスダブルスで日本勢が初優勝(東野・渡辺)。

ここまで山口はリオ五輪・金メダルのマリーン、銀メダルのシンドゥといった世界トップ選手を破っています。直近のドイツOPでも優勝するなど好調。ここ2週で10試合目でスタミナ面が心配です。多彩なショット、トリッキーなフェイントを駆使しつつ粘り強いスタミナもあります。

フットワークに優れ、連続攻撃がうまく、多彩なショットを持つ戴資穎。世界ランク1位、パワー、スピード、スタミナなどオールラウンドに優れるトッププレイヤーです。また、相手によって巧みに戦略を変えることもできます。

第1セット:山口20-22戴資穎

5点到達:山口5-3戴資穎

10点到達:山口10-7戴資穎

15点到達:山口14-15戴資穎

20点到達:山口20-19戴資穎

メモ:最初から長いラリーとなる…戴資穎はラリーに持ち込む戦略か…山口も強打は使わず互いにラリー志向…戴資穎のショットがロングになるミスが目立つ…山口のフットワークも良くリードする…互いに精度の高いショットを打ち合うラリーが続き、集中力、スタミナ、共に消耗する試合か…戴資穎は巧みなヘアピンや、前後左右、広くコートを使って揺さぶる…勝負どころの終盤、山口がスピードを上げる…終盤にも激しいロングラリーの攻防…終盤に若干足にきていた印象の山口

得点経過:

0-1,0-2,1-2,2-2,3-2,4-2,4-3,5-3,6-3,6-4,6-5,6-6,7-6,8-6,9-6,9-7,10-7,10-8,11-8,

11-9,11-10,11-11,12-11,13-11,13-12,13-13,13-14,14-14,14-15,15-15,16-15,16-16,16-17,16-18,17-18,18-18,19-18,19-19,20-19,20-20,20-21,20-22

第2セット:山口13-21戴資穎

5点到達:山口2-5戴資穎

10点到達:山口5-10戴資穎

15点到達:山口8-15戴資穎

20点到達:山口13-20戴資穎

メモ:山口のフットワークが止まりがちで序盤に失点が重なる…ネット前の主導権を握っている戴資穎…長いラリーを嫌がっている山口、足がついていかず失点する場面も…ロングラリーでも優位に進める戴資穎…戴資穎のヘアピンが終始効果を発揮して山口は苦戦…最後は戴資穎が山口を左右に振って崩してポイント

得点経過:0-1,1-1,1-2,1-3,1-4,2-4,2-5,3-5,3-6,3-7,3-8,4-8,5-8,5-9,5-10,5-11,

5-12,6-12,6-13,7-13,7-14,8-14,8-15,9-15,9-16,10-16,10-17,11-17,11-18,12-18,13-18,13-19,13-20,13-21

バドミントン 2018年度の大会スケジュール

2018バドミントン・日本代表メンバー