錦織 次は7/30-シティOP2018
7/17-卓球 韓国OP2018
7/30~世界バドミントン
スポンサーリンク

速報3/19世界女子カーリング選手権2018 日本VSスイス

世界女子カーリング選手権2018

日本6-7スイス

world-womens-curling-championship-2018-japan-switzerland

試合日時:3月19日(月)8:00~※NHK・BS1(サブ102の時間帯あり)

日本選手権2018を制したチーム富士急は日本代表となり、世界女子カーリング選手権2018にのぞんでます。2連勝でスタートした日本代表、富士急。第3戦は強豪スイスとの試合となりますが、速報でお伝えします。

速報:ドイツ戦 中国戦

世界女子カーリング選手権2018 結果、日程、テレビ放送

速報

メンバー

日本:1小谷有理沙-2石垣真央-3小野寺佳歩-4小穴桃里(控え:小谷優奈)

スイス:1ホワルド-2カウフマン-3ショウリ-4フェルチエル

メモ:スイスは世界的な強豪で過去の大会で4度の優勝をはたしています。今大会は不調、3連敗中です。スイスは五輪でメダルを獲得しているフェルチエルがスキップ、チームはドローよりテイクアウトが得意な選手が多く、守備的な戦略をとるチームです。

観戦メモ:開幕から2連勝で迎えた日本、対するは今大会3連敗スタートのスイスとなった。しかし、実績、経験豊富なチームである。

今大会は不調ではあるが、富士急にとっては強豪国との初対決となった。

両チーム、ミスがありながらも第5エンドまでは互いに点を取りあう展開。スイスは序盤にリードのミスが目立った。

一方、日本は全体的にドローが決まらなかった。

サードの小野寺は良いショットが目立った。一方、時折のミスはもったいなかった。

スキップの小穴は難度の高いショットも決めたが、失点にからむミスもあった。

4-4で迎えた勝負どころの第7Eでは、互いにミスが連続した。どちらにもチャンスがあったがスイスが2点をものにして優勢となった。その後、日本も最後まで粘った。第10エンドの小穴のラストストーンは惜しくもスーパーショットにならなかったが、わずかの差での敗戦となった。

上位6位に入れば準決勝進出のチャンスがある大会、3戦を終えて日本は2勝1敗とまずまずの結果を残している。試合内容も悪くないので、しっかり集中してプレーしていきたい。

スポンサーリンク





world-womens-curling-championship-2018-japan-switzerland

第1E:日本1-0スイス

メモ:スイスの先攻、1投目をハウスにドロー、守備的な戦略…日本はリード・小谷の1投目がスルーするミス…スイスがハウスに2つの石を作り有利、ガードがないクリーンな展開…小野寺が1投目で見事なヒット&ロールを決めて局面を打開…サードが終わって日本がナンバー1…フェルチエルの1投目はヒット&ステイ…小穴の1投目はスイスの石をテイクアウト…フェルチエルの2投目はドロー…小穴の最終投擲はスイスのナンバー1をテイクアウト、投げた石が残るミスがあり1点を獲得。

第2E:日本1-1スイス

メモ:日本の先攻、1投目でセンターガードで攻めの姿勢…スイスは1投目、2投目がスルーするミス…日本がハウスに2つの石を作り優位に展開…サードが終わってスイスがナンバー1、日本が2,3…小穴の1投目はスイスのナンバー1をヒット&ロール…フェルチエルの1投目はナンバー1にドロー…小穴の2投目はスイスのナンバー1をタップ…フェルチエルの最終投擲はヒット&ステイ、日本のナンバー1をテイクアウトしてスイスが1点獲得。

第3E:日本1-3スイス

メモ:スイスの先攻…このエンドはガードが置かれその裏をめぐる攻防に…サードが終わってスイスがナンバー1、日本がナンバー2…フェルチエルの1投目はナンバー2にドロー…小穴の1投目は前のガードから中を狙うも当たらず…フェルチエルの2投目はドローのコースをふさぐ位置にドロー…小穴の最終投擲のドローはショートしてしまった…スイスが2点をスチール。

第4E:日本3-3スイス

メモ:スイスの先攻…日本はリードの2投がガードに、スイスは2つともハウスに入れた…スイスが良い形でエンドを展開…小野寺が1投目でダブルテイクアウトを決めて局面を打開、さらに2投目でヒット&ロールを決めた…サードが終わって日本がナンバー1,2…フェルチエルは1投目で日本の石をヒット&ロール…小穴の投目はスイスの石をヒット&ステイ…フェルチエルの2投目は日本の石をテイクアウト、しかし投げた石が出るミス…小穴の最終投擲はナンバー1にドロー、日本が2点を獲得。

第5E:日本3-4スイス

メモ:日本が先攻、1投目でガードを置いて攻めの姿勢…スイスがハウスに2つの石を置いてエンドが展開…スイスのセカンドが2投目でミス…小野寺は1投目で見事なフリーズショット、しかし2投目はミスショット…サードが終わりスイスがナンバー1、2…小穴の1投目は前のガードを飛ばしてスイスの石をテイクアウト…フェルチエルの1投目はナンバー2にドロー…小穴の2投目はスイスのナンバー1,2をダブルテイクアウト、厳しい状況を打開…フェルチエルはナンバー1にドロー、スイスが1点獲得。

第6E:日本4-4スイス

メモ:スイスの先攻…スイスはリードの2投をハウスにドロー…日本は1投目でコーナーガード…セカンドの石垣にミスが出る…スイスがハウスに石を2つ作り優位に進める…ガードもなくなりクリーンな展開…サードが終わって日本はナンバー1、スイスがナンバー2…フェルチエルの1投目は日本の石をヒット&ステイ…小穴の1投目はスイスのナンバー1をヒット&ロール…フェルチエルの2投目はヒット&ステイ…小穴の最終投擲はロングするもぎりぎりでナンバー1になった、日本が1点獲得。

第7E:日本4-6スイス

メモ:日本の先攻…リードの小谷は1投目、2投目をダブル・センターガード…スイスがハウスに石をため、日本に厳しい状況で展開…小野寺が前のガードを飛ばしてスイスのナンバー1をテイクアウト、日本の石がナンバー1になるナイスショット、2投目も良いショットを決めた…サードが終わってスイスがナンバー1…小穴の1投目は日本、スイスの石を出した…フェルチエルの1投目はスルーするミス…小穴の2投目は前の石にチップしてナンバー2になるミス…フェルチエルの2投目はナンバー1にドローを決めてスイスが2点を獲得。

第8E:日本5-6スイス

メモ:スイスが先攻、最初の2投をハウスにドロー…日本は1投目をコーナーガード、複数得点を狙う…ガードがなくなりクリーンな展開、ハウスの中の勝負に…日本が優位…小野寺は2投目でミスが出た…スイスは大きなチャンスだったが、フェルチエルは1投目をミス、スイスの石を出してしまった…小穴の1投目はスルーするミス、日本もチャンスを活かせず…フェルチエルの2投目は日本のナンバー1をテイクアウト…小穴の最終投擲はナンバー1にドロー、日本が1点獲得。

第9E:日本5-7スイス

メモ:日本の先攻…ハウスに石がたまる展開、日本の石が多く有利な展開…サードが終わり日本がナンバー1、スイスがナンバー2…小穴の1投目はセンターガードを置くが狙いを外すミス…フェルチエルの1投目は日本のナンバー1をヒット&ステイ…小穴の2投目はガードの間を通してナンバー1にドロー…スイスは3点のチャンス、フェルチエルの最終投擲はスイスの石をタップして日本のナンバー1をテイクアウト、スイスが1点獲得。

第10E:日本6-7スイス

メモ:スイスの先攻…日本はリードの小谷がダブルコーナーガードで攻める、最低2点が必要…サードが終わってスイスがナンバー1、日本がナンバー2,3…フェルチエルが1投目で日本の石をヒット&ステイ…小穴の1投目はナンバー2にドロー…フェルチエルの2投目は日本のナンバー2をヒット&ステイ、スイスが1,2…小穴のラストストーンはダブルテイクアウトを狙う、スイスのナンバー1、2をタップした良いショットだったが、日本はナンバー1のみにとどまる、1点獲得。

カーリングトップページ