錦織 11/11~ファイナルズ
11/27~バドミントン 全日本
12/5~カーリング LS北見
12/13~卓球 ファイナル
スポンサーリンク
テニス 2018年 錦織圭の出場大会
速報: 11/25クイーンズ駅伝2018
速報: 10/21プリンセス駅伝2018
ドロー: 11/11~テニス・ファイナル2018
バドミントン 2018日程
マラソン・駅伝 2018-2019日程
LS北見: 12/5~W杯
卓球: 12/13~女子 ファイナル2018
卓球: 12/13~男子 ファイナル2018
バドミントン・香港: 11/13~女子シングルス
バドミントン・香港: 11/13~女子ダブルス
バドミントン・香港: 11/13~男子シングルス
全日本バドミントン: 11/27~女子シングルス
全日本バドミントン: 11/27~女子ダブルス
全日本バドミントン: 11/27~男子シングルス
平昌五輪: 女子カーリング 結果

速報11/6女子パシフィックアジア・カーリング2018 日本VSカタール(日本代表・LS北見)

女子パシフィックアジア・カーリング選手権2018

日本19-1カタール(試合終了)
試合日時:11/6 20:00-
1E 日本3-0カタール
日本が3点獲得
2E 日本3-1カタール
カタールが1点獲得
3E 日本8-1カタール
日本が5点のビックエンド
4E 日本10-1カタール
日本が2点をスチール
5E 日本14-1カタール
日本が4点をスチール
6E 日本19-1カタール
日本が5点をスチール

速報

日本代表のLS北見が快進撃を続けている女子パシフィックアジア・カーリング選手権2018豪州戦カザフスタン戦を圧勝すると、第3戦・香港戦も12-2で勝利しています。第4戦はカタール代表との対戦になりますが、ゲームを速報でお伝えします。

速報:豪州戦 カザフ戦 香港戦 

女子パシフィックアジア・カーリング選手権2018 テレビ放送、結果、日程

→チーム名鑑:LS北見

メンバー

LS北見:1吉田夕梨花-2鈴木夕湖-3吉田知那美-4藤澤五月

5th:石崎琴美-コーチ:J D・リンド

カタール:1Amna-2Sara-3Lara-4Mabarka

マッチスタッツ(数字は%)

women-pacific-asia-curling-championships2018-japan-qatar-lskitami

スポンサーリンク





women-pacific-asia-curling-championships2018-japan-qatar-lskitami

第1E:日本3-0カタール

メモ:未勝利のカタールにとっては日本は厳しい相手・・・先攻のカタールは1投目をセンターガード、2投目はガードに当ててしまうミス・・・隙を逃さず日本はハウスに石を集める展開…藤澤の最終投擲はカタールのナンバー1をヒット&ステイ、日本が3点のビックエンドでスタート・・・

women-pacific-asia-curling-championships2018-japan-qatar-l

第2E:日本3-1カタール

メモ:日本が1投目をハウスに入れて、ガードがないクリーンな展開へ…藤澤の2投目はハウスの端にかかりナンバー1…カタールの最終投擲は中央にドロー、ナンバー1として1点獲得。

women-pacific-asia-curling-championships2018-japan-qatar-l

第3E:日本8-1カタール

メモ:リードでガードを置かないカタール、ハウスの中での勝負になるが…サードが終わって日本がナンバー1~5…カタールのスキップは2投目を痛いミス…藤澤の最終投擲はショートしてしまうミス、しかし、日本が大量5点獲得

women-pacific-asia-curling-championships2018-japan-qatar-l

第4E:日本10-1カタール

メモ:大量リードの日本は、1投目をハウスの中にいれてクリーンな展開を狙う…本来ガードを置いて攻めるべきカタールだが、1投目がハウスに入ってしまう…その後はハウスの中の勝負になるが、サード終わって日本がナンバー1~2…藤澤は2投ともガードを置いて中の石を守る、カタールは最後の石をナンバー1にできないミス…日本が2点をスチール

women-pacific-asia-curling-championships2018-japan-qatar-

第5E:日本14-1カタール

メモ:日本は1投目をハウスの中、カタールは1投目でガードを作り攻める…しかし、日本はサードの1投目でガードを外す…このエンドも日本の石がハウスに集まる…藤澤の2投目が終わり日本がナンバー1~4…カタールの最終投擲のドローは失敗、日本が4点をスチール。

women-pacific-asia-curling-championships2018-japan-qatar-

第6E:日本19-1カタール

メモ:日本は1投目、2投目をハウスにドロー…カタールは追加点を狙いたい、1投目、2投目でダブルセンターガード…日本はハウスに3つの石を入れると、その後はセンターにガードをドロー…センターラインの攻防になりガードがたまる展開…藤澤は1投目で難しいヒット&ロールを決めた、2投目は中の石を守る位置にドロー…カタールは1投目、2投目ともに失敗…日本が5点のビックエンド、カタールがコンシード(ギブアップ)

women-pacific-asia-curling-championships2018-japan-qatar-lskitami

速報:豪州戦 カザフ戦 香港戦 

女子パシフィックアジア・カーリング選手権2018 テレビ放送、結果、日程

カーリングトップページ