錦織 11/11~ファイナルズ
11/27~バドミントン 全日本
12/5~カーリング LS北見
12/13~卓球 ファイナル
スポンサーリンク
テニス 2018年 錦織圭の出場大会
速報: 11/25クイーンズ駅伝2018
速報: 10/21プリンセス駅伝2018
ドロー: 11/11~テニス・ファイナル2018
バドミントン 2018日程
マラソン・駅伝 2018-2019日程
LS北見: 12/5~W杯
卓球: 12/13~女子 ファイナル2018
卓球: 12/13~男子 ファイナル2018
バドミントン・香港: 11/13~女子シングルス
バドミントン・香港: 11/13~女子ダブルス
バドミントン・香港: 11/13~男子シングルス
全日本バドミントン: 11/27~女子シングルス
全日本バドミントン: 11/27~女子ダブルス
全日本バドミントン: 11/27~男子シングルス
平昌五輪: 女子カーリング 結果

速報11/9女子パシフィックアジア・カーリング2018 準決勝 日本VS香港(日本代表・LS北見)

女子パシフィックアジア・カーリング選手権2018 準決勝

日本13-3香港(試合終了)
試合日時:11/9 14:00-
放送日時:11/9 19:00-BS日テレ
1E 日本2-0香港
日本が2点を獲得
2E 日本6-0香港
日本が4点をスチール
3E 日本7-0香港
日本が1点をスチール
4E 日本7-1香港
香港が1点を獲得
5E 日本9-1香港
日本が2点を獲得
6E 日本11-1香港
日本が2点をスチール
7E 日本13-1香港
日本が2点をスチール
8E 日本13-3香港
香港が2点を獲得

速報

世界選手権の切符に王手をかけている日本代表のLS北見女子パシフィックアジア・カーリング選手権2018では豪州戦カザフスタン戦香港戦カタール戦中国戦韓国戦を全勝、予選を1位で通過しました。準決勝は香港と対戦、勝利すれば世界選手権の出場が決まります。大事な一戦を速報でお知らせします。

速報:豪州戦 カザフ戦 香港戦 カタール戦 中国戦 韓国戦 

女子パシフィックアジア・カーリング選手権2018 テレビ放送、結果、日程

→チーム名鑑:LS北見

メンバー

LS北見:1吉田夕梨花-2鈴木夕湖-3吉田知那美-4藤澤五月

5th:石崎琴美-コーチ:J D・リンド

香港:1WONG-2SHANG-3MORRISON-4HUNG

マッチスタッツ(数字は%)

women-pacific-asia-curling-championships2018-semifinal-japan-hongkong-lskitami

スポンサーリンク





women-pacific-asia-curling-championships2018-semifinal-japan-hongkong-lskitami

第1E:日本2-0香港

メモ:先攻の香港、1投目をハウスに入れて守備的…しかし、日本は1投目でコーナーガード、最初から攻めの姿勢…その後はコーナーガードの後ろに石が多くたまる…藤澤は1投目をナンバー1にドロー…香港は2投目をナンバー1にする…藤澤の最終投擲は香港のナンバー1をヒット&ステイ、日本が2点を獲得。

women-pacific-asia-curling-championships2018-semifinal-japan-hongkong-lskitami

第2E:日本6-0香港

メモ:先攻の日本は1投目をセンターガード…香港はセンターガードの位置に第1投が行ってしまう…吉田夕の2投目が強めのナンバー1になり、日本がガードで守る展開…藤澤は1投目のガードが高い位置になるミス…香港スキップは1投目で前の石から押し込みナンバー1を作る…しかし、藤澤も前の石から香港のナンバー1をテイク、プレッシャーをかける…難しい状況で香港の最終投擲はドローがミスになる…日本が4点をスチールするビックエンド

women-pacific-asia-curling-championships2018-semifinal-japan-hongkong-lskitami

第3E:日本7-0香港

メモ:大きくリードした日本はリードの2投をハウスにドロー、香港はリードが2投ともミスショット…その後は日本がガードを置き、香港がテイクする展開…藤澤は1投目、2投目ともにガード…香港はラストストーンが長くなりナンバー1を作れず…日本が1点をスチール

women-pacific-asia-curling-championships2018-semifinal-japan-hongkong-lskitami

第4E:日本7-1香港

メモ:日本は1投目、2投目ともにハウスにドロー…その後はハウス内での主導権争い…サードが終わって香港がナンバー1,2…藤澤は2投目を決めて日本がナンバー1,2とする…香港のラストストーンはナンバー1にドロー、香港が1点獲得。

women-pacific-asia-curling-championships2018-semifinal-japan-hongkong-lskitami

第5E:日本9-1香港

メモ:先攻の香港は1投目をガードに置き攻めの姿勢…日本は1投目をハウスにドロー…その後はハウスの中でナンバー1の取り合いになる…韓国スキップ2投目はナンバー2にドロー…藤澤の最終投擲はナンバー1にドロー、日本が2点を獲得

women-pacific-asia-curling-championships2018-semifinal-japan-hongkong-lskitami

第6E:日本11-1香港

メモ:大量リードの日本は1投目からハウスに石をドローしていく…香港はハウスの石をケアせざるえない展開、後手に回る…藤澤が2投目とも成功させて日本がナンバー1,2…香港の最終投擲はドローがショートするミス、日本が2点をスチール

women-pacific-asia-curling-championships2018-semifinal-japan-hongkong-lskitami

第7E:日本13-1香港

メモ:セーフティーリードの日本はハウスに石を入れて、リスクの少ない戦略が続く…セットアップの段階で日本が1,2を作って試合が進む…サードが終わって日本の石がハウスに3、香港は1…藤澤の1投目は香港の石をテイクしきれず残す…香港スキップの1投目はドローするがナンバー3にドロー…藤澤の2投目はセンターガード…香港のラストストーンはショートするミス、日本が2点をスチール

women-pacific-asia-curling-championships2018-semifinal-japan-hongkong-lskitami

第8E:日本13-3香港

メモ:日本は最初の3投目までスルー、香港はリードの2投でダブルコーナーガード…サード終わりで香港がナンバー1~3…藤澤は2投目でダブルテイクアウト…香港のラストストーンはナンバー2にドロー、香港が2点を獲得、エンド後に香港がコンシード(ギブアップ)

women-pacific-asia-curling-championships2018-semifinal-japan-hongkong-lskitami

速報:豪州戦 カザフ戦 香港戦 カタール戦 中国戦 韓国戦  

女子パシフィックアジア・カーリング選手権2018 テレビ放送、結果、日程

カーリングトップページ