スポンサーリンク

4/22~世界ミックスダブルス・カーリング選手権2017 試合結果、出場国 小笠原歩が日本代表として参戦!

世界ミックスダブルス・カーリング選手権2017 試合結果

Ophidian

ピョンチャン五輪の代表がかかる世界ミックスダブルスカーリング選手権2017。 日本ミックスダブルスを制した小笠原歩・阿部晋也が日本代表として出場します!  このページでは競技結果、出場国などを掲載しています。

出場国(グループA)

※2016年大会で上位に入ったチームは、順位と五輪ポイントを掲載

予選順位(グループA)

1ラトビア(6勝0敗)Q

2ハンガリー(52敗)Q

2フィンランド(5勝2敗)Q

4日本(3勝4敗)

4ベラルーシ(3勝4敗)

4ブラジル(3勝4敗)

7エストニア(2勝5敗)

8クロアチア(0勝7敗)

日程&試合結果

※試合日時は現地時間

4/22 8:00

日本4-8ラトビア

world-mixed-doubles-curling-championship2017-result

4/23 14:30

日本11-4ブラジル

world-mixed-doubles-curling-championship2017-result

4/24 17:45

日本11-2クロアチア

world-mixed-doubles-curling-championship2017-result

4/25 8:00(日本時間は夜23:00)

日本6-9ベラルーシ

world-mixed-doubles-curling-championship2017-result

4/25 17:45

日本4-15ハンガリー

world-mixed-doubles-curling-championship2017-result

4/26 14:30

日本8-6エストニア

world-mixed-doubles-curling-championship2017-result

4/27 8:00(日本時間は夜23:00):速報

日本4-6フィンランド

world-mixed-doubles-curling-championship2017-result

4/27 18:30

タイブレーク(必要な場合)

決勝トーナメント

スイス6-5カナダ(金メダルマッチ)

中国6-2チェコ(銅メダルマッチ)

世界ミックスダブルスカーリング選手権2017

メモ:ピョンチャン五輪に出場できるのは「8」ヶ国。すでに韓国が開催国枠で出場が決まっているため、出場枠は「7」である。 2016年、2017年の世界選手権の順位(ポイントに換算)で代表が決まる。日本は2016年に0ポイントのため、今大会は優勝争いに加わらなければ厳しい状況。

日程:4月22日~4月29日

日本代表:小笠原歩・阿部晋也

※小笠原は北海道銀行に所属、日本を代表する女子選手。五輪の出場経験が豊富。2人は共にスキップで、2017年の日本ミックスダブルスで優勝。阿部は小笠原が出場したトリノでは日本女子の監督を務めた経験もある。

テレビ放送:4/27(木)日本VSフィンランドをNHK・BS1で22:55~Live

☆世界ミックスダブルス・カーリング選手権2016 試合結果

☆カーリングの情報、盛りだくさん→トップページ