バドミントン
男子単/女子単/女子複:3/17~全英2021
カーリング・ジャンプ女子
駅伝・マラソン、その他
テニス・錦織
バドミントン
男子単/女子単/女子複:3/17~全英2021
カーリング・ジャンプ女子
マラソン・駅伝・その他

世界で一番人気があるスポーツって何!?(競技人口、収入、収益、ファン数)

スポーツ雑学

世界で一番人気があるスポーツ

世界で一番人気があるスポーツとは何でしょうか。
確実なものはないのですが、様々なデータを見ていくことで推測はできます。
競技人口、収入、リーグ収益、ファンの数など複数のデータを読み込んだ結果、サッカーではないかという結論に至りました。
さらに、その次はバスケットボールだと思われます。
その根拠とは、いくつかのデータを一緒に見ていきましょう!

スポンサーリンク

競技人口

世界

第1位:バスケットボール(basketball)4億5000万人:男女で競技人口が多い
第2位:サッカー(football / soccer)2億5000万人:女子の普及率が低い、
第3位:クリケット(cricket)1億5数千万人:「It’s not cricket」で「紳士的でない」というようにことわざになるほど一部の国では主要スポーツ。試合中にティータイムがある、インドなどアジアで大人気、巨人の星のようなアニメがある。
第4位:テニス(tennis)1億1000万人
第5位:ゴルフ(golf)6500万人:アメリカ、日本の競技人口が多い

日本

第1位:ウォーキング(walking)2000万人
第2位:ボーリング(bowling)1900万人
第3位:水泳(swimming)1300万人
※参考:世界と日本でこんなに違う!スポーツ競技人口を英語で語ろう!

経済・給料

参考:2020年フォーブス※金額は日本換算で約

-トップ100の内訳-

NBA33人
NFL30人
サッカー17人
テニス6人
ゴルフ4人
ボクシング4人
F1 3人
野球1人
MMA1人
クリケット1人

-長者番付-

1位:ロジャー・フェデラー テニス 114億円
2位:クリスティアーノ・ロナウド サッカー112億円
3位:リオネル・メッシ サッカー 111億
4位:ネイマール サッカー 102億円
5位:レブロン・ジェームス バスケットボール 94億円
6位:ステファン・カリー バスケットボール 80億円
7位:ケビン・デュラント バスケットボール 68億円
8位:タイガー・ウッズ ゴルフ 67億円
9位:カーク・カズンズ アメフト 65億円
10位:ウェインツ アメフト 63億円
13位:ルイス・ハミルトン F1 58億円
16位:コナー・マクレガー MMA 51億円
29位:大坂なおみ テニス 40億円 女子史上最高額
40位:錦織圭 テニス 34億円

経済・収益( 主な世界のプロスポーツリーグ売上額 )

参考:リアルスポーツ 2019年の記事

1. NFL(アメリカンフットボール/アメリカ)
1兆5540億円
歴代トップ20のテレビ視聴率のうち19番組がスーパーボウルの中継

2. メジャーリーグベースボール(MLB)野球/アメリカ
1兆1433億円

3. NBA(バスケットボール/アメリカ)
8214億円

4. プレミアリーグ(サッカー/イングランド)
6745億5600万円

5. NHL(アイスホッケー/アメリカ)
4917億3000万円

6. ラ・リーガ(サッカー/スペイン)
3928億3200万円

7. ブンデスリーガ(サッカー/ドイツ)
3810億5200万円

8. セリエA(サッカー/イタリア)
2749億0800万円

9. UEFAチャンピオンズリーグ(サッカー/国際)
2613億8700万円

10. フォーミュラ1(F1)モータースポーツ/国際
2027億9700万円

11. リーグ・アン(サッカー/フランス)
2098億0800万円

日本プロ野球(NPB)野球/日本
1800億円

J1リーグ(サッカー/日本)
734億7900万円

メジャーリーグサッカー(MLS) サッカー/アメリカ
714億8000万

日本の人気スポーツ※中央調査社が2015年に実施した意識調査

野球 41.7%
サッカー 29%
プロテニス 22.4%

ファンの人数(参考)

参考:bthefit.com
※Reunion Technologyという企業が運営するメディア「WorldAtlas」
※あくまでも参考数値です。

世界人気スポーツランキング ファン数

1位:サッカー 約40億人。
2位:クリケット 約25億人
3位:フィールドホッケー 約20億人 
4位:テニス 10億人
5位:バレーボール 9億人
6位:卓球 8億7500万人
7位:バスケットボール 8億2500万人
8位:野球 5億人
9位:ラグビー 4億7500万人
10位:ゴルフ 4億5000万人

個人的結論

人気スポーツはサッカー、バスケットボール、テニスの順だと感じます。
やはりワールドワイドにみられていることが強みです。
一方で、アメリカの4大スポーツのパワー、収益の凄さも目立ちました。
みなさんはどう思われますか、コメントお待ちしております! ツイッターなどでも拡散よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました