錦織 10/22~エルステ・バンク ドロー決定
10/16~バドミントン デンマーク
10/21決勝 桃田、福島・廣田ら
10/18~カーリング LS北見
10/19~卓球男子 W杯2018
10/21プリンセス駅伝2018
スポンサーリンク
テニス 2018年 錦織圭の出場大会
決勝: デンマーク10/21桃田VS周天成
決勝: デンマーク10/21福島・廣田VS田中・米元
準決勝: デンマーク10/20桃田VSキダムビ
速報: 10/21プリンセス駅伝2018
ドロー: 10/22~エルステ・バンク2018
ドロー: 10/29~パリ・マスターズ2018
バドミントン 2018日程
マラソン・駅伝 2018-2019日程
LS北見: 10/18~ウーマンズ クラシック2018
LS北見: 10/23~マスターズ2018
卓球: 10/19~男子W杯 丹羽、張本
卓球: 10/29~女子 スウェーデン2018
卓球: 10/29~男子 スウェーデン2018
バドミントン・デンマーク: 10/16~女子シングルス
バドミントン・デンマーク: 10/16~女子ダブルス
バドミントン・デンマーク: 10/16~男子シングルス
バドミントン・フランス: 10/23~女子シングルス
バドミントン・フランス: 10/23~女子ダブルス
バドミントン・フランス: 10/23~男子シングルス
平昌五輪: 女子カーリング 結果

10/1~楽天ジャパン・オープン2018 ドロー、組み合わせ表、試合結果、テレビ放送 錦織が日本大会に登場!

楽天ジャパン・オープン2018

全米OPでベスト4と存在感を示した錦織圭。その後、モーゼル・オープンを経て、日本で行われる楽天ジャパン・オープン2018に出場します。大会のドロー、試合結果、テレビ放送について記載します。

ベスト8

rakuten-japan-open2018-draw-

※錦織は「3番」の表

テレビ放送

WOWOWでLive

10/1 15:30-16-30頃:1回戦:錦織VS杉田

10/3  3:00-4:00頃:2回戦:錦織VSペール

10/5 18:00以降:準々決勝:錦織VSツチパス

10/6 16:00以降:準決勝:錦織VSガスケ

10/7 15:30:決勝:錦織VSメドベージェフ

試合結果

予選・準決勝:9/29

守屋 3 3 0 0
メドベージ 6 6 0 2
内山 6 6 0 2
フルカチ  2 2 0 0
伊藤 6 1 6 2
マクドナルド  4 6 3 1
綿貫 6 6 0 2
スマイチェク  4 2 0 0

予選・決勝:9/30

内山 3 6 3 1
クドラ  6 1 6 2
伊藤 2 4 0 0
綿貫  6 6 0 2

※内山(207)、伊藤(184)、綿貫(273)

※D・クドラ(USA/65)
1回戦:10/1、10/2、10/3

錦織 6 6 0 2
杉田  4 1 0 0
綿貫 67 6 6 2
ハーセ  79 4 1 1
西岡 5 63 0 0
キリオス  7 77 0 2
太郎 1 3 0 0
ツチパス  6 6 0 2

2回戦:10/3

錦織 6 7 0 2
ペール  3 5 0 0
綿貫 3 62 0 0
ラオニッチ  6 77 0 2

準々決勝:10/5

錦織 6 6 0 2
ツチパス 3 3 0 0

準決勝:10/6

錦織 77 6 0 1
ガスケ 62 1 0 0

決勝:10/7

錦織 2 4 0 0
メドベージ 6 6 0 2

スポンサーリンク




楽天ジャパン・オープン2018 ドロー

全組み合わせ

rakuten-japan-open2018-draw- rakuten-japan-open2018-draw-rakuten-japan-open2018-draw-rakuten-japan-open2018-draw-

赤い数字はシードランキング

※数字は世界ランキング

※Q)は予選通過選手

ドロー特徴

日本勢が多数参加:シーズンも終盤戦に入っているが、毎年東京で行われるジャパン・オープンが今年も行われる。日本選手は錦織圭、ダニエル太郎、杉田祐一の本戦出場が決まっている。なお、錦織は2012、2014年に優勝している。

楽天ジャパン・オープン2018概要

場所:日本(東京・武蔵野の森)

時差:-0時間

コート:ハードコート

カテゴリー:ATP500

日程:10/1~10/7

ドロー:32

2017優勝者:ダビド・ゴファン(ベルギー)

出場予定選手

名前 WR 国籍
錦織圭 12 日本
M・チリッチ 6 クロアチア
K・アンダーソン 9 南アフリカ
D・ゴファン 11 ベルギー
シュワルツマン 14 アルゼンチン
S・ツチパス 15 ギリシャ
L・プイユ 19 フランス
M・ラオニッチ 20 カナダ
チャン・ヘヨン 23 韓国
R・ガスケ 25 フランス
N・キリオス 27 オーストラリア
D・ジュムール 28 ボスニア
S・ジョンソン 30 アメリカ
A・マナリノ 32 フランス
シャポバロフ 34 カナダ
G・シモン 39 フランス
ダニエル太郎 75 日本
杉田祐一 99 日本


※WRは2018年9月17日発表の世界ランキング

2017年 錦織の成績:不出場

2017年 上位進出者

優勝:D・ゴファン

準優勝:A・マナリノ(フランス)

ベスト4:M・チリッチ(クロアチア)

ベスト4:シュワルツマン(アルゼンチン)

楽天ジャパン2017・ドロー

2018 錦織圭の出場大会
☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ