スポンサーリンク

速報7/7ウィンブルドン2017 3回戦 錦織圭VSロベルト・バウティスタ・アグート

錦織圭1-アグート(ウィンブルドン2017)

第1:錦織4-6アグート
第2:錦織6-7アグート
第3:錦織6-3アグート
第4:錦織3-6アグート
試合日時:7月7日19:30~(WOWOW,NHK サブチャンネルでLIVE)※コート3・第1試合(錦織が入場
ウィンブルドン2017・1回戦(チェッキナート(102位)、2回戦で(スタホフスキー(122位)に勝利した錦織圭。3回戦は18シード、スペインのR・バウティスタ・アグート(19位)と対戦、試合を速報でお伝えします。
ウィンブルドン2017・ドロー

速報

試合前メモ:錦織にとってアグートは過去4勝0敗と、相性の良い相手だ。しかし、トップ20の常連となっているアグートは、サッカー選手を目指していた過去があり、フットワークに優れた選手である。さらに、回り込みなどフォアが強力で、粘り強く戦うストローカーであり、実力ある選手だ。直近の対戦では、錦織がバックサイドを徹底的に攻めて攻略しており、芝でどのような戦略をとるのかにも注目だ。

マッチサマリー

matchsummary

トータルポイント

錦織142-150アグート

ネットプレー

錦織:26/37

アグート:16/31

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ

第1セット:錦織4-6アグート

錦織:早い展開が目立つ…ストローク戦では先に展開して主導権を握る…序盤からサーブに対応、リターンを返してラリー戦にもちこめている…チャンスは作った錦織だが攻めきれず、第10ゲームでミスが集中した。

アグート:ストローカーだが、打つボールはフラット系の選手…2ndのリターン時には回り込んでフォア強打を狙いたい…ピンチの場面でサーブなどプレーが良かった。

第1ゲーム:0-1アグートがキープ

メモ:アグートのサーブで開始

15-0、15-15、15-30、15-40、30-40、

第2ゲーム:1-1錦織がキープ

メモ:錦織が先に展開、隙あらばネットを狙う…

15-0、30-0、40-0、

第3ゲーム:1-2アグートがキープ

メモ:2ndサーブのリターンでは前に踏み込んでいく錦織…錦織がバックの逆クロスを決めてBP…もつれたがアグートが粘り強くプレー。

0-15、15-15、30-15、30-30、40-30、40-40、A錦織

40-40、Aア

第4ゲーム:2-2錦織がキープ

15-0、30-0、40-0、40-15、

第5ゲーム:2-3アグートがキープ

0-15、0-30、0-40、15-40、

第6ゲーム:3-3錦織がキープ

メモ:錦織はバックスライスも混ぜつつ、アグートのリズムで打たせないように工夫している…アグートが2ndサーブに対し前に踏み込んで攻めてBP…しかし、錦織が見事なバックのダウンザライン・ウィナーを決めてしのいだ。

15-0、15-15、15-30、30-30、30-40、40-40、A錦織

第7ゲーム:3-4アグートがキープ

0-15、15-15、15-30、30-30、30-40、

第8ゲーム:4-4錦織がキープ

15-0、15-15、30-15、40-15、

第9ゲーム:4-5アグートがキープ

メモ:最初のDフォルトを出すアグート…錦織はドロップを決めてリード…錦織がチャンスを握ったが、アグートがギアを上げて良いサーブを決めるなどしのいだ。

0-15、15-15、30-15、30-30、30-40、40-40、A錦織

40-40、Aア、

第10ゲーム:4-6アグートがブレーク

メモ:錦織が連続のミスでデュースに、フットワークがやや鈍っている…さらに錦織がミスが出て、最後はバックのスライスをアウト

0-15、15-15、30-15、40-15、40-30、40-40、A錦織

40-40、Aア、

第2セット:錦織6-7アグート

メモ:得意のフットワークから、ディフェンス力、コートカバーリング力の高さを見せるアグート…高い集中力を保つアグートはピンチでの1stサーブの入りが良い…錦織にとっては我慢の展開が続く…

第1ゲーム:0-1アグートがキープ

メモ:アグートがフォアのダウンザラインをわずかに外して、錦織BP…しかし、アグートが競った場面で1stサーブを入れて、流れをわたさない。ここまで5度のブレークチャンスがあったが、錦織はものにできていない。

15-0、30-0、30-15、30-30、40-30、40-40、Aア、

40-40、Aア、40-40、A錦織、40-40、Aア、

第2ゲーム:1-1錦織がキープ

15-0、30-0、40-0、40-15、

第3ゲーム:1-2アグートがキープ

0-15、0-30、15-30、15-40、

第4ゲーム:2-2錦織がキープ

メモ:錦織に初めてのDフォルトが出る…しかし、最後はサーブポイントを決めた。

15-0、15-15、15-30、30-30、40-30、40-40、A錦織

第5ゲーム:2-3アグートがキープ

メモ:錦織が浅いボールで前に出させ、見事なパスを決めてBP…しかし、アグートが1stサーブを入れて、7回目のBPのピンチをしのいだ

0-15、15-15、30-15、40-15、40-30、40-40、Aア

第6ゲーム:3-3錦織がキープ

メモ:錦織が2本のDフォルト…互いにネットを取る展開から錦織がロブ、アグートのクラッチショットに対し、錦織がボレーをイージーミスしてピンチ…しかし、最後はサービスエースを決めて錦織がピンチをしのいだ。

0-15、15-15、30-15、30-30、30-40、40-40、Aア

40-40、A錦織、

第7ゲーム:3-4アグートがキープ

メモ:錦織がドロップショットを増やして前後の揺さぶりを狙う…アグートがフォアを外して錦織がチャンス…しかし、アグートが錦織の8回目のBPをしのいだ。

15-0、30-0、30-15、30-30、30-40、40-40、A錦織

40-40、Aア、

第8ゲーム:4-4錦織がキープ

15-0、30-0、30-15、40-15、

第9ゲーム:4-5アグートがキープ

0-15、0-30、0-40、

第10ゲーム:5-5錦織がキープ

15-0、30-0、40-0、

第11ゲーム:5-6アグートがキープ

0-15、0-30、15-30、15-40、

第12ゲーム:6-6錦織がキープ

メモ:最後は錦織がバックのダウンザライン・ウィナー

0-15、15-15、30-15、40-15、

タイブレーク:6-7アグートが制す。

メモ:最初のミニブレークはアグートで、クロスのカウンターを決め、左右に広く振った…最後は深いリターンからアグートがボレーにつなげた。

0-1、1-1、2-1、2-2、2-3、3-3、3-4、3-5、3-6、3-7

第3セット:錦織6-3アグート

メモ:守備力があり、粘り強いアグートが、ラリーでも何本もショットを返してくる…ロングラリーではアグートが優位に…錦織が強いショットをコーナーに決めて、ウィナーを増やした…10度目のブレークチャンスを初めてものにした錦織

第1ゲーム:1-0錦織がキープ

メモ:アグートがバックのカウンターを決めてBP…しかし、粘り強いアグートの守備力に苦戦しながらも、錦織がしのいだ。

0-15、15-15、15-30、30-30、30-40、40-40、Aア

40-40、A錦織、40-40、A錦織、40-40、A錦織

第2ゲーム:1-1アグートがキープ

メモ:ほしいところでサーブが良いアグート、リズムが良く、ストローク、ドロップショット、ネットプレーとオールラウンドに良さを発揮。

0-15、0-30、0-40、15-40、30-40、

第3ゲーム:2-1錦織がキープ

メモ:0-30と厳しい展開も、錦織がしのいだ。

0-15、0-30、15-30、30-30、40-30、40-40、A錦織

第4ゲーム:2-2アグートがキープ

0-15、15-15、15-30、30-30、30-40、

第5ゲーム:3-2錦織がキープ

15-0、30-0、40-0、40-15、40-30、

第6ゲーム:3-3アグートがキープ

メモ:強いボールを打つことを意識し始める錦織だがブレークにつながらず…

15-0、15-15、15-30、30-30、30-40、40-40、Aア

40-40、Aア、

第7ゲーム:4-3錦織がキープ

15-0、15-15、30-15、40-15、40-30、

第8ゲーム:5-3錦織がブレーク

メモ:錦織があえてスピードを落としたショットでミスを誘う、BP…その後はアグートも粘り競り合いに…ラリーから錦織のクロスが逆を突くと、アグートが転倒、膝を打った…錦織が10度目のBPを握り、2ndサーブに対し、最後はドロップを決めた。

0-15、15-15、15-30、30-30、40-30、40-40、Aア

40-40、Aア、40-40、A錦織、

第9ゲーム:6-3錦織がキープ

メモ:錦織が4本目のDフォルトを出すなどピンチに…しかし、錦織がしのぎ、最後はフォアの逆クロス・ウィナー

15-0、30-0、30-15、30-30、30-40、40-40、A錦織

第4セット:錦織3-6アグート

メモ:錦織が先にブレークするも、巻き返しを許した…

第1ゲーム:1-0錦織がブレーク

メモ:アグートのDフォルト、錦織がバックのクロス・ウィナーを決めるなどチャンス…最後はドロップに対し、錦織がフォア・ウィナー

0-15、15-15、30-15、40-15、

第2ゲーム:2-0錦織がキープ

メモ:最後は錦織がドロップショットを決めてキープ、アグートは転倒も大事に至らず…

0-15、15-15、30-15、30-30、40-30、

第3ゲーム:2-1アグートがキープ

0-15、0-30、0-40、15-40、30-40、

第4ゲーム:2-2アグートがブレーク

メモ:錦織が5本目のDフォルト…錦織がネットを取りに前に出るも、アグートのパスが決まりピンチ…最後はラリーから、アグートに左右に振られウィナーを許した…

0-15、15-15、15-30、30-30、30-40、

第5ゲーム:2-3アグートがキープ

0-15、15-15、15-30、15-40、

第6ゲーム:3-3錦織がキープ

メモ:40-0から4連続ポイントをアグートに決められてピンチ、錦織が思わずラケットを壁に投げてしまう…しかし、錦織が3連続のサーブポイント

15-0、30-0、40-0、40-15、40-30、40-40、Aア

40-40、A錦織

第7ゲーム:3-4アグートがキープ

0-15、0-30、0-40、

第8ゲーム:3-5アグートがブレーク

メモ:錦織が連続のDフォルトでピンチ…最後は深いリターンを決められ、アグートが厳しいフォアを決めた…

15-0、30-0、30-15、30-30、30-40、40-40、Aア

第9ゲーム:3-6アグートがキープ

メモ:最後は錦織がバックをロングして敗戦…

0-15、0-30、0-40、