ガルビネ・ムグルッサ スペイン次代のエース候補 選手名鑑
スポンサーリンク
今週の格言
今週の格言
才能とは、自分自身を、自分の力を信じることである。byゴーリキー

ガルビネ・ムグルッサ スペイン次代のエース候補 選手名鑑

スペイン女子テニス界で、期待を集める選手こそガルビネ・ムグルッサです。特に2015年のウィンブルドン決勝、最強女王のセリーナ・ウィリアムズとの試合では、追い込まれてから激しい反撃を見せ、印象深い試合を演じています。このページでは彼女の選手名鑑を掲載しています。

※2017年9月更新

スポンサーリンク

選手名鑑

ガルビネ・ムグルッサ

Garbiñe Muguruza Blanco

Kulitat

国籍はスペイン(ベネズエラ出身) 

182㎝/73kg 

1993年10月8日生まれ(23歳) 

右利き・両手打ち 

シングルス5勝・ダブルス5勝 

最高ランキングは1位 

5歳からテニスを始め、2011年にプロに転向した。 

2014年のホバート国際で、シングルス初優勝。

2014年の全仏OPでは、2回戦でセリーナ・ウィリアムズを破る殊勲をあげている。 

2015年のウィンブルドンでは、キャロライン・ウォズニアッキ、アグニエシュカ・ラドワンスカらを破って、決勝進出をはたした。しかし、セリーナ・ウィリアムズにストレートで敗れた。

2016年は、全豪では3回戦敗退、その後、成績は芳しくなかったが…BNLイタリア国際ではベスト4、全仏OPでは、セリーナ・ウィリアムズを7-5、6-4で破って優勝を成し遂げた(グランドスラム初勝利)。

2017年は、ウィンブルドン・決勝でビーナス・ウィリアムズを破って優勝した。

若手不足のスペイン勢にあって、将来が期待されるホープ。 

体格にも恵まれ、クレーだけではなく、ハード、芝でも強さを見せる。 

長身から繰り出すサービスが大きな武器だが、ダブルス3勝からもわかる通り、積極的なネットプレーが出ると好調の証である。また、思い切りの良さも、彼女の長所の一つである。

☆女子テニス トップページ