スポンサーリンク

速報12/4全日本総合バドミントン選手権2016 決勝 山口茜VS佐藤冴香(女子シングルス)

試合日時:12月4日(NHK・BS1にて午前10:00~Live中継あり)
※第1コートの第3試合

リオ五輪シングルスに出場した山口茜(国内1位)が決勝に進出。2014年以来の優勝をかかて、佐藤冴香(国内3位)と対戦します!

全日本総合バドミントン2016ドロー、組み合わせ(シングルス)

全日本総合バドミントン2016ドロー、組み合わせ(ダブルス)

速報

全日本2016・決勝 山口VS佐藤

山口茜0ー2佐藤

第1セット:山口18-21佐藤

メモ:170㎝の佐藤、高さのあるスマッシュ、早い攻めで序盤はリード…速いテンポの攻防のラリーが続く…スピードある攻撃で流れをつかむ佐藤…フェイントをまじえた攻撃で、山口が追撃…気合が入る佐藤がしのぎきる、フットワーク、エースショットが良かった佐藤。

得点経過:0-1 1-1 1-2 1-3 2-3 2-4 2-5 3-5 3-6 3-7 3-8 3-9 4-9 5-9 6-9 6-10 6-11

6-12 7-12 7-13 7-14 8-14 9-14 10-14 11-14 12-14 12-15 12-16 13-16 14-16 15-16 15-17 15-18 16-18 16-19 17-19 17-20 18-20 18-21

第2セット:山口17-21佐藤

メモ:高い集中力の佐藤、厳しい攻撃をしのいでポイントにつなげる…コートを広く使って流れを変えようとする山口…ややショットコントロールが良くない山口…一進一退の攻防…集中力の高い佐藤はミスも少なく、キレのあるショットを打ち込んでいく…ネット(ヘアピン)勝負に戦略を変え、山口が良い流れ、佐藤の打点の高いショットを警戒…終盤にミスが出る山口、体力的にやや厳しいか…佐藤が競り勝ち、大会に初優勝。

得点経過:1-0 2-0 2-1 2-2 2-3 3-3 3-4 3-5 3-6 4-6 4-7 5-7 6-7 6-8 7-8 7-9 7-10 7-11

8-11 9-11 11-11 11-12 12-12 13-12 13-13 14-13 14-14 15-14 15-15 15-16 15-17 16-17 17-17 17-18 17-19 17-20 17-21