錦織 8/12-ウェスタン&サザン2018
8/14~卓球ブルガリアOP2018
8/18~バドミントン アジア大会
8/25~陸上 アジア大会
スポンサーリンク
テニス 2018年 錦織圭の出場大会
ドロー: 8/6~ロジャーズ・カップ2018
ドロー: 8/12~ウエスタン&サザン2018
ドロー: 8/27~全米OP2018
陸上・アジア大会: 8/25~注目競技の日程
バドミントン 2018スケジュール
バドミントン・アジア大会: 8/19~女子団体戦
バドミントン・アジア大会: 8/19~男子団体戦
バドミントン・アジア大会: 8/23~女子シングルス
バドミントン・アジア大会: 8/23~女子ダブルス
バドミントン・アジア大会: 8/23~男子シングルス
卓球: 8/14~卓球女子・ブルガリア2018
卓球: 8/14~卓球男子・ブルガリア2018
卓球: 8/21~卓球女子・チェコ2018
卓球: 8/21~卓球男子・チェコ2018
平昌五輪: 女子カーリング 結果

速報8/4世界バドミントン2018・準決勝 桃田賢斗VSダレン・リュー(男子シングルス)

世界バドミントン2018・準決勝(男子シングルス)

テレビ放送:BS朝日

試合日時:8/4 19:00頃-(目安)※第6試合

世界バドミントン2018、3回戦ではアントンセン、準々決勝でプラニースに勝利した桃田賢斗。準決勝はマレーシアのダレン・リュ―(39位)と対戦、男子シングルス・セミファイナルを速報します。

男子シングルス・世界バドミントン2018 組み合わせ、試合結果

速報

桃田 21-16
21-5
リュ―

メモ桃田は準々決勝は快勝、コンディションも上々だ。準決勝は守りから入り、強打へのレシーブで相手のペースを崩したいところ。

ダレン・リューは準々決勝で常山と80分以上の試合をしている。試合中に足首を痛めるなどコンディションが不安視される。リューは早いテンポで左右にロブを上げて、チャンスを作ると上から強打を飛ばしてくる。スタミナ面は若干弱点となっている。

第1セット:桃田21-16ダレン・リュ―

5点到達:桃田0-5リュ―

10点到達:桃田10-8リュ―

15点到達:桃田15-13リュー

20点到達:桃田20-16リュ―

メモ:序盤から得点を重ねてダレン・リューが5連続ポイント、早いタイミングでの攻撃がさえる…しかし、桃田はスマッシュをレシーブするなど、ディフェンスでリズムを作りラリー戦に持ち込んでいる。相手の良さを消すような戦術を取る…中盤にリューのミスが重なり差が広がる…桃田がディフェンスでリズムを作り優勢に進めた

得点経過:0-1、0-2、0-3、0-4、0-5

1-5、2-5、3-5、4-5、5-5

6-5、6-6、6-7、7-7、8-7、9-7、9-8、10-8

10-9、11-9、11-10、12-10、12-11、12-12、13-12、13-13、14-13、15-13

16-13、17-13、17-14、17-15、18-15、19-15、19-16、20-1621-16

第2セット:桃田21-5ダレン・リュ―

5点到達:桃田5-3リュ―

10点到達:桃田10-3リュ―

15点到達:桃田15-5リュ―

20点到達:桃田20-5リュ―

メモ:強烈なジャンピング・スマッシュにも見事な反応を見せる桃田、ロングラリーに持ち込みリューを動かしてミスを引き出している足首を痛めているリューは時折痛そうな表情、第1セットに比べプレーが淡白で雑になっている相手のウイニングショットを何度も拾い、完全にペースを握った桃田が圧倒、優れた守備力が光った…

得点経過:0-1、1-1、1-2、1-3、2-3、3-3、4-3、5-3

6-3、7-3、8-3、9-3、10-3

10-4、11-4、11-5、12-5、13-5、14-5、15-5

16-5、17-5、18-5、19-5、20-521-5

男子シングルス・世界バドミントン2018 組み合わせ、試合結果

バドミントン 2018年度の大会スケジュール

2018バドミントン・日本代表メンバー