9/20~ラグビーW杯
9/17~バドミントン・中国
9/15~卓球アジア選手権
スポンサーリンク
テニス 2019年 錦織圭の出場大会
ドロー: 9/30~楽天ジャパン
バドミントン 2019日程
高梨沙羅 2019-2020日程
マラソン・駅伝 2018-2019日程
速報:MGC 9/15女子マラソン
ラグビーW杯: 9/20~結果、放送
ラグビーW杯: 9/20日本VSロシア
バドミントン・中国: 9/17~男子シングルス
バドミントン・中国: 9/17~女子シングルス
バドミントン・中国: 9/17~女子ダブルス
バドミントン・韓国: 9/24~男子シングルス
バドミントン・韓国: 9/24~女子シングルス
バドミントン・韓国: 9/24~女子ダブルス
卓球・女子: 9/15-アジア卓球選手権
卓球・男子: 9/15-アジア卓球選手権
卓球・女子: 10/1-スウェーデン
卓球・男子: 10/1-スウェーデン
平昌五輪: 女子カーリング 結果

速報8/22世界バドミントン2019・3回戦 奥原希望VSスン・ジヒュン/成池鉉(女子シングルス)

世界バドミントン2019・3回戦(女子シングルス)

テレビ放送:テレ朝チャンネル(放送は18:00開始

試合日時:8月22日21:15頃-

※メインコートの第3試合

世界バドミントン選手権2019・女子シングルス3回戦にのぞむ奥原希望。日本のエースとして活躍が期待されます。3回戦で対するは韓国のエース、スン・ジヒュン(成池鉉)になります。奥原希望の3回戦を速報でお伝えしていきます。

女子シングルス・世界バドミントン2019

→バドミントン 2019年度の大会スケジュール

→2019年バドミントン・日本代表メンバー

速報

1:奥原21-18スン・ジヒュン

2:奥原21-13スン・ジヒュン

メモ:世界ランキング、奥原は4位、スン・ジヒュンは11位対戦成績は4勝4敗。奥原は155㎝ながらスタミナに優れ、ロングラリーでペースを握ることができる。守備力に優れているが、今季は攻撃も磨いている。2017年の世界選手権・女王。スン・ジヒュンは国際大会での実績も豊富、175㎝の高い打点からのショットが持ち味。

スポンサーリンク

桃田コメント:

第1ゲーム:奥原21-18スン・ジヒュン

5点到達:奥原5-4スン・ジヒュン

10点到達:奥原10-9スン・ジヒュン

15点到達:奥原15-14スン・ジヒュン

20点到達:奥原20-18スン・ジヒュン

メモ:奥原はラリーで相手を動かしていきたい…スンは奥原のラウンド側を速いドリブン・クリアで狙っている、また奥原を下げている…奥原が徐々にリズムよくラリーを展開、前後左右に揺さぶる配球で相手を動かす…しかし、スン・ジヒュンも強打で攻めて簡単に離されず接戦へ…ミスが少なく高い集中力を最後まで続けた奥原、終盤も勝負強さを発揮

得点経過:0-1、0-2、1-2、1-3、1-4、2-4、3-4、4-4、5-4、

6-4、7-4、7-5、8-5、9-5、9-6、9-7、9-8、9-9、10-9、

11-9、11-10、11-11、12-11、12-12、13-12、13-13、14-13、14-14、15-14、

15-15、16-15、16-16、17-16、18-16、18-17、19-17、19-18、20-18、21-18

第2ゲーム:奥原21-13スン・ジヒュン

5点到達:奥原5-4スン・ジヒュン

10点到達:奥原10-5スン・ジヒュン

15点到達:奥原15-6スン・ジヒュン

20点到達:奥原20-13スン・ジヒュン

メモ:かなりラリーで動されているスン・ジヒュン。やや足にき始めている…スタミナが落ち始めたスン・ジヒュンに対し、よく足が動いている奥原が前後に打ち分けて有利にラリー戦を展開…疲れがあるスン・ジヒュンはミスも増えてきた…15点で奥原が疲れてブレーキ…しかし、奥原が再び躍動して圧倒した。

得点経過:1-0、1-1、2-1、2-2、2-3、3-3、3-4、4-4、5-4、

5-5、6-5、7-5、8-5、9-5、10-5、

11-5、11-6、12-6、13-6、14-6、15-6、

15-7、15-8、15-9、15-10、15-11、15-12、16-12、17-12、18-12、18-13、19-13、20-13、21-13

第3ゲーム:奥原0-0スン・ジヒュン

5点到達:奥原0-0スン・ジヒュン

10点到達:奥原0-0スン・ジヒュン

15点到達:奥原0-0スン・ジヒュン

20点到達:奥原0-0スン・ジヒュン

メモ:

得点経過:

→バドミントン 2019年度の大会スケジュール

→2019年バドミントン・日本代表メンバー

女子シングルス・世界バドミントン2019

コメント

  1. 吉田久美子 より:

    バドミントンの男子ダブルスはどうして載せてないのですか?

    • 管理者 より:

      コメントをありがとうございます。いつもは手が回らずに男子ダブルスは掲載しておりませんが、今回は扱っておりますのでよろしくお願いします。
      1人で運営しているため、今大会は寝ずに朝6時くらいまで起きてやることもあり、本来であれば全種目扱いたいのですが、ご要望にお応えできずに申し訳ありません。
      ご覧いただき、ありがとうございます。