錦織 3/20~マイアミ・テニス
4/2~バドミントン マレーシア
3/16~世界女子カーリング
3/26~卓球カタール
スポンサーリンク
テニス 2019年 錦織圭の出場大会
ドロー: 3/7~BNPパリバOP2019
ドロー: 3/20~マイアミOP2019
バドミントン 2019日程
マラソン・駅伝 2018-2019日程
カーリング: 3/17決勝 藤澤VS鈴木
カーリング: 3/12~日本ミックス
カーリング女子: 3/16~世界選手権
カーリング:
バドミントン: 3/10決勝:桃田VSアクセル
バドミントン: 3/10決勝:松本・永原
卓球女子: 3/26~カタール
卓球男子: 3/26~カタール
バドミントン マレーシア: 4/2~男子シングルス
バドミントン マレーシア: 4/2~女子シングルス
バドミントン マレーシア: 4/2~女子ダブルス
バドミントン 全英: 3/6~女子シングルス
バドミントン 全英: 3/6~女子ダブルス
バドミントン 全英: 3/6~男子シングルス
平昌五輪: 女子カーリング 結果

卓球男子 世界ランキング 日本勢の順位とポイント

リオ五輪が終わり、東京五輪への道がすでに始まっています。

代表の選考基準は、世界ランキングで上位2人の日本選手が、シングルスの代表に選出されます。さらに、団体のダブルス要員として、卓球協会が1名を選出するという規定になっています。

このページでは、日本勢、男子の世界ランキングとポイントを掲載しています。

※2017年11月更新

世界ランキング・日本人男子順位

f:id:akatsuki_18:20160307175143g:plain

出典:/ *嘟嘟嘟*

1位(↑)丹羽孝希(WR5位)

2位(↑)水谷隼(WR6位)

3位(↑)松平健太(WR9位)

4位(↑)張本智和(WR16位)

5位(↑)吉田雅己(WR19位)

6位(↑)大島裕哉(WR21位) 

7位 (↑)吉村真晴(WR25位)

8位(↑)上田仁(WR34位) 

9位(↑)村松雄斗(WR37位)

☆卓球トップページ