スポンサーリンク

速報6/3世界卓球2017・混合ダブルス 準決勝 吉村真晴・石川佳純VS方博・P.ソルヤ

テレビ放送:テレビ東京(18:30~)

2015年に続き(銀メダル)、2大会連続でのメダル獲得を確定させた吉村真晴(30位)・石川佳純(6位)ペア。決勝進出をかけて、方博(中国・9位)・P.ソルヤ(ドイツ・20位)ペアと対戦します!

※ランキングはシングルス。

※世界選手権などは五輪と違い、違う国同士の選手が組むことが可能です。2015年は中国・韓国ペアが優勝しています。

☆世界卓球2017・女子 試合結果、出場選手、テレビ放送

速報

混合ダブルス・準決勝/17:00~

吉村・石川-3方博・ソルヤ

メモ:対戦相手は中国・ドイツペアと違う国同士が組むコンビだ。吉村・石川は、2015年・決勝で、中国・韓国ペアに敗戦している。中国でトップ10にはいっている方博、日本選手が苦手とするパワータイプのソルヤが組んでいるので、タフな対戦になりそうだ。吉村・石川のコンビネーションに注目である。

試合:パワーヒッターのペアに対し、台上で勝負を挑みたい日本。しかり、ラリーに持ち込まれて2セットを落とした。第3セットは吉村がブロックし、ソルヤの甘いボールを石川が仕留めた。最初はミスが多かったソルヤだが徐々に調子を上げ、方博のドライブと共に脅威となる。第6セットは日本がレシーブから先に攻めた。第7セットは大きくリードし、苦しい試合を逆転勝利。

1日本11-13中国・ドイツ

※6-1から逆転を許した。勝負所で決めきれず…。

2日本12-14中国・ドイツ

※先に10-8とするも、再び逆転をきっした。

3日本11-5中国・ドイツ

※大きくリードする展開で取る。

4日本6-11中国・ドイツ

※3-8と先行を許して押し切られた。

5日本11-5中国・ドイツ

※サーブが良く、序盤からリードして取り切った。

6日本11-7中国・ドイツ

※3セット取られた日本ペアがついに追いつく。

7日本11-5中国・ドイツ

※2-2から6連続ポイント、勝利につなげた。

卓球トップページ


tmalone711