速報6/3全仏オープン2017 3回戦 錦織圭VSチャン・ヘヨン
スポンサーリンク
今週の格言
今週の格言
才能とは、自分自身を、自分の力を信じることである。byゴーリキー

速報6/3全仏オープン2017 3回戦 錦織圭VSチャン・ヘヨン

錦織圭-2チャン(全仏オープン2017)

第1:錦織7-5チャン
第2:錦織6-4チャン
第3:錦織6-7チャン
第4:錦織0-6チャン
第5:錦織6-4チャン
試合日時:6月3日20時頃~(WOWOWはLive、テレビ東京は21:00~
再開:6月4日18:00(WOWOWはLive、テレビ東京は18:30~
全仏オープン2017・1回戦、2回戦を勝利した錦織圭。3回戦の対戦相手は、ネクストジェネレーションの1人、若手21歳のチャン・ヘヨン(韓国・67位)と対戦となります。このページでは、試合を速報します。
全仏オープン2017ドロー
スポンサーリンク

速報

マッチサマリー

matchsummary

トータルポイント

錦織164-160チャン

ネットプレー

錦織:16/20

チャン:12/15

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ

試合前メモ:錦織が拠点にするIMGアカデミーで学んだ経験を持つチャン。ジュニア時代にはキリオスなどを破った経験もある期待の若手選手の1人だ。強力なフラット系のバックハンドを持ち、ストロークに力があるためタフな展開も予想される。なお、錦織とは初対戦となる。

第1セット:錦織7-5チャン

錦織:リターンをまずは返してラリーに持ち込む戦術…打つべき所、守るべき所を見極める…2ndサーブに対しては、踏み込んで攻める…中盤以降ミスが増えて流れが悪くなる…

チャン:ストロークを打ち分ける技術、両サイドからでも安定したショットを打てるなどストローク力に定評があるチャン、ラリーが増える…1stサーブの入りに苦しむ…

第1ゲーム:1-0錦織がブレーク

メモ:チャンのサーブで開始…打点の高い力強いサーブを打つチャン…バックの打ち合いを制して錦織がBP…最後はラリーから、チャンがバックをミス

0-15、15-15、15-30、30-30、30-40、40-40、A錦織

40-40、A錦織、40-40、A錦織、

第2ゲーム:2-0錦織がキープ

メモ:ストローク戦で先に展開する錦織…

15-0、30-0、30-15、40-15、40-30、40-40、A錦織

第3ゲーム:2-1チャンがキープ

0-15、0-30、15-30、15-40、

第4ゲーム:3-1錦織がキープ

メモ:錦織のサーブが好調、サービスポイントを重ねた。

15-0、30-0、40-0、

第5ゲーム:3-2チャンがキープ

メモ:2ndサーブに対し、錦織が大きく踏み込んで連続でリターンエース…錦織がBPを握るも、チャンが粘り強く戦った。

0-15、15-15、30-15、30-30、30-40、40-40、A錦織

40-40、Aチャ、

第6ゲーム:4-2錦織がキープ

メモ:ポジションが後ろのチャンに対し、効果的にドロップを使う錦織…Dフォルトなどを出してもつれたが、最後は勢いあるショットでウィナー

15-0、30-0、30-15、30-30、40-30、40-40、A錦織

第7ゲーム:4-3チャンがキープ

0-15、15-15、15-30、15-40、

第8ゲーム:4-4チャンがブレーク

メモ:錦織がミスを重ねてピンチ…最後は錦織がリターンされたボールをネット

0-15、15-15、15-30、15-40、30-40、40-40、Aチャ

第9ゲーム:4-5チャンがキープ

メモ:錦織が16本目のアンフォーストエラー…

0-15、0-30、0-40、15-40

第10ゲーム:5-5錦織がキープ

メモ:勢いある球を打ちこんでくるチャンがBP…しかし、最後は錦織がフォアのウィナーでしのいだ。

0-15、15-15、30-15、30-30、30-40、40-40、A錦織

第11ゲーム:6-5錦織がブレーク

メモ:このゲームは2ndサーブのリターンでもポジションを下げる錦織…ロングラリーでしのいだ錦織がBP…最後はチャンのバックがアウト

15-0、15-15、15-30、30-30、40-30、

第12ゲーム:7-5錦織がキープ

メモ:錦織が2本のBPをしのいで第1セットをものにした

第2セット:錦織6-4チャン

メモ:フットワークを活かし高い守備力を見せるチャン…1stサーブの入りにチャンは苦しむ。一方の錦織は多彩な得点パターン、引き出しの多さが際立た。

第1ゲーム:0-1チャンのキープ

0-15、15-15、15-30、15-40、

第2ゲーム:1-1錦織がキープ

15-0、30-0、40-0、40-15、

第3ゲーム:2-1錦織がブレーク

メモ:錦織のリターンエース、チャンのDフォルトなどでチャンス…最後はチャンのフォアがアウト

15-0、30-0、30-15、40-15、

第4ゲーム:2-2チャンがブレーク

メモ:チャンのバックのだうんざライン・ウィナーが決まりBP…最後はラリーから錦織のショットがコードボールになり、チャンが強打

0-15、15-15、15-30、15-40、30-40、

第5ゲーム:2-3チャンがキープ

0-15、0-30、0-40

第6ゲーム:3-3錦織がキープ

15-0、15-15、30-15、40-15、

第7ゲーム:3-4チャンがキープ

0-15、15-15、15-30、15-40、30-40、

第8ゲーム:4-4錦織がキープ

0-15、15-15、30-15、30-30、40-30、

第9ゲーム:5-4錦織がブレーク

メモ:ギアを上げて積極的なプレーで攻める錦織がリード、チャンのミスも出てBP…最後はチャンがネットに出るも、錦織が良いコースを狙いミスを誘った…

15-0、30-0、30-15、40-15、

第10ゲーム:6-4錦織がキープ

メモ:錦織が5本目のサービスエースを決める…最後はサービスポイント

0-15、15-15、30-15、40-15

第3セット:錦織6-7チャン

メモ:バックのラリーで打ち合うチャン。足腰の強さを活かしながら、無駄のない動きで威力あるバックを放つ。互いにサービスゲームが安定して進む展開。

第1ゲーム:0-1チャンがキープ

15-0、15-15、15-30、30-30、30-40

第2ゲーム:1-1錦織がキープ

メモ:チャンが高い守備力から良いショットで返球、錦織にミスが出てピンチ…しかし、サービスポイント、サーブ&ボレーでしのいだ。

0-15、15-15、15-30、30-30、30-40、40-40、A錦織

第3ゲーム:1-2チャンがキープ

メモ:激しいラリーの応酬が展開…チャンのボレーサイドアウトになり錦織がBP…しかし、鋭いバックなどを決めてチャンがしのいだ。

15-0、15-15、15-30、30-30、30-40、40-40、A錦織

40-40、Aチャ、

第4ゲーム:2-2錦織がキープ

15-0、30-0、40-0、

第5ゲーム:2-3チャンがキープ

0-15、15-15、15-30、15-40、

第6ゲーム:3-3錦織がキープ

15-0、30-0、30-15、40-15、

第7ゲーム:3-4チャンがキープ

15-0、15-15、15-30、30-30、30-40、

第8ゲーム:4-4錦織がキープ

15-0、30-0、40-0、40-15、

第9ゲーム:4-5チャンがキープ

メモ:錦織が久々にスライスを使いミスを誘ってリード…ロングラリーが続く展開…ラリーから錦織がネットを取ってBP…しかし、チャンが良いサーブを決め続けた。

0-15、15-15、30-15、30-30、40-30、40-40、Aチャ

第10ゲーム:5-5錦織がキープ

メモ:錦織がサーブ好調、スムーズなキープ

15-0、30-0、40-0、

第11ゲーム:5-6チャンがキープ

0-15、0-30、0-40、

第12ゲーム:6-6錦織がキープ

15-0、30-0、40-0、

タイブレーク:6-7チャンが制す

メモ:勝負所のラリーでチャンが強烈なバックハンド・ウィナー…最後は錦織のフォアがアウト

0-1、0-2、1-2、2-2、2-3、3-3、4-3、4-4、4-5、4-6、4-7

第4セット:錦織0-6チャン

メモ:ポジションを下げても重いボールを打ってくるチャン…

第1ゲーム:0-1チャンがブレーク

メモ:3セットを落としたのを引きずり、やや集中力、フットワークが鈍くなりミスが出る錦織…最後は錦織のショットがアウト。チャンがフットワークを活かした守備力を見せた。

0-15、15-15、15-30、15-40、30-40、40-40、Aチャ、

第2ゲーム:0-2チャンがキープ

0-15、0-30、15-30、15-40、30-40、

第3ゲーム:0-3チャンがブレーク

メモ:フラストレーションがたまる展開、錦織がフォアをアウトでブレークを許す…錦織が思わずラケットを叩きつけて壊してしまった。

0-15、0-30、15-30、30-30、30-40、

錦織は腰を痛めてトレーナーを呼んだ。

雨で翌日に順延が決まった。

間もなく試合再開

第4ゲーム:0-4チャンがキープ

メモ:チャンがサーブからスムーズに得点を重ねるも、Dフォルトから崩れす…錦織がドロップショット、深いリターンなどを決めてデュースに…しかし、チャンが良いサーブを決めてキープ

0-15、0-30、0-40、15-40、30-40、40-40、Aチャ

40-40、Aチャ、

第5ゲーム:0-5チャンがブレーク

メモ:チャンが深いショットを入れて錦織にプレッシャーをかける…最後も良いリターンを返したチャンがブレークにつなげる。

15-0、30-0、30-15、30-30、30-40、

第6ゲーム:0-6チャンがキープ

0-15、15-15、15-30、15-40、

第5セット:錦織6-4チャン

メモ:ラリー戦では錦織が攻撃を続けると、チャンが下がって守備せざるをえない。その時、左右に広くふることでプレッシャーがかけられる…チャンスでワイドに攻める錦織がミスを誘う…錦織の正確で、質の高いショットが目立つ。

第1ゲーム:1-0錦織がキープ

メモ:錦織がコートを広く使うストロークでチャンを動かし、時間を奪った。

15-0、30-0、40-0、

第2ゲーム:1-1チャンがキープ

メモ:錦織が深いショットから展開…錦織が深いショットのラリーから相手を下げてウィナーでBP…しかし、錦織が攻めきれず、チャンは粘った。

15-0、30-0、30-15、40-15、40-30、40-40、Aチャ

第3ゲーム:2-1錦織がキープ

メモ:錦織にミスが重なりピンチ…しかし、錦織が4連続ポイント、良いショットを続けた。

15-0、15-15、15-30、15-40、30-40、40-40、A錦織

第4ゲーム:3-1錦織がブレーク

メモ:ワイドに攻めて錦織がチャンス…最後は錦織が回り込んだフォアのリターンエース

15-0、15-15、30-15、40-15、40-30、

第5ゲーム:4-1錦織がキープ

メモ:錦織が集中力が高く、質の高いプレーを続ける。

15-0、15-15、30-15、40-15、

第6ゲーム:4-2チャンがキープ

0-15、0-30、15-30、15-40、30-40、

第7ゲーム:5-2錦織がキープ

メモ:ラリーで勝って気合が入った錦織が雄叫び…左右に振られてポジションが下がるチャンにミスが目立ってくる…

15-0、30-0、30-15、40-15、

第8ゲーム:5-3チャンがキープ

0-15、0-30、0-40、

第9ゲーム:5-4チャンがブレーク

メモ:チャンがポイント先行も、錦織が良いサーブで追いつく…チャンが強烈なリターンを決めてBP…最後は強烈なバックハンドを左右に打ち分けたチャンがブレーク、チャンは下がらず攻めた。

0-15、0-30、15-30、30-30、30-40、

第10ゲーム:6-4錦織がブレーク

メモ:錦織が深いリターンで崩し、強烈なバッククロス・ウィナーでMP…最後はDフォルト

15-0、15-15、30-15、30-30、40-30