錦織 2/11~アムロ・ワールド ドロー
2/26~バドミントン ドイツOP
2/12~日本カーリング LS北見
1/14~全日本卓球
スポンサーリンク
テニス 2019年 錦織圭の出場大会
ドロー: 2/11~ABNアムロ・ワールド・テニス
ドロー: 2/25-ドバイ・デューティフリー・テニス
バドミントン 2019日程
マラソン・駅伝 2018-2019日程
LS北見: 2/12~日本カーリング
決勝: 2/17LS北見VS中部電力
準決勝: 2/17LS北見VS北海道銀行
カーリング: 2/16LS北見VS中部電力
カーリング: 2/15LS北見VS北海道銀行
カーリング: 2/14北海道銀行VS富士急
カーリング: 2/13LS北見VS富士急
小林陵侑: 2/23ジャンプ世界選手権
高梨沙羅: 2/27ジャンプ女子団体
全日本卓球: 1/14~女子
全日本卓球: 1/14~男子
全日本卓球: 1/14~ダブルス
バドミントン ドイツ: 2/26~女子シングルス
バドミントン ドイツ: 2/26~女子ダブルス
バドミントン ドイツ: 2/26~男子シングルス
平昌五輪: 女子カーリング 結果

フェデリコ・デルボニス 過去にはマレー、フェデラーから勝利しているレフティー 選手名鑑

2013年にトップ100を切り、2016年にはツアー2勝目を挙げたフェデリコ・デルボニス。過去にはマレー、フェデラー、ワウリンカを破っており、トップ選手相手に時にアップセットを起こす油断できないプレイヤーです。

対BIG5成績

デルボニス-0マレー

デルボニス0-0ジョコビッチ

デルボニス1-1ワウリンカ

デルボニス0-3ナダル

デルボニス-0フェデラー

※2017年3月27日更新

選手名鑑

フェデリコ・デルボニス

Federico Delbonis

si.robi

国籍:アルゼンチン

190cm/88kg

1990年10月5日生まれ

左利き・両手打ち

現在のランキング:60位(最高は33位)

今季成績:11勝10敗

プロ転向:2007年

ツアー:2勝

四大大会の予選突破は、2013年の全豪OPからである。この年のハンブルグでは予選から勝ち上がり、フェデラーを7-6、7-6で破って準優勝をはたすなど、頭角を現す年となった(この年にトップ100入りをはたしている)。

2014年にブラジルOPで、ツアー初優勝をとげた。

2016年はハサン2世グランプリで、ツアー2勝目をあげている。

四大大会の最高成績は、2016年全豪OPの3回戦進出。

2016年はBNPパリバOPで、A・マレー(2位)を6-4、4-6、7-6で破っている。過去にはフェデラー、ワウリンカにも勝利するなど、時に大物食いを見せる選手だ。

強力な武器を持つわけではないが、フォア強打を得意とするアグレッシブなストローカー。フラット系、スピン系と使い分けながら、試合を組み立ててくる。粘り強く、バックハンドからの展開も作れる。

アルゼンチン以外では、バルセロナにも拠点があり、どちらかと言えばクレーを得意としている。

デルボニス自身は「あまり早くないハードコートでプレーするのが好き」と語っている。

ツアー対戦成績は、錦織の1勝0敗である。

☆テニス選手名鑑 トップページ
☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ