バドミントン・ファイナル 12/17決勝-山口茜18:50頃、福島・廣田VS田中・米元20:30頃
卓球ファイナル 12/17-伊藤・早田は決勝17:00 2108 錦織のスケジュールを掲載 ジャンプ女子・第5戦は12/17 23:30 ~
スポンサーリンク

速報1/7ブリスベン国際2017 準決勝 錦織圭VSスタン・ワウリンカ

錦織圭VS0S・ワウリンカ(ブリスベン国際2017)

第1:錦織7-6ワウリンカ
第2:錦織6-3ワウリンカ
試合日時:1月7日(土)11:30以降〜(センターコート・第2試合)第1試合終了、選手が入場
※WOWOWで11:30~Live中継

ブリスベン国際2017・2回戦、準々決勝では若手との連戦に勝利した錦織圭。準決勝は、スイスナンバー1、四大大会はウィンブルドン以外を制している強豪S・ワウリンカ(4位)と対戦になります。 試合を速報します。

ブリスベン国際2017 ドロー

速報

matchsummary

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ

第1セット:錦織圭7-6ワウリンカ

第1ゲーム:0-1ワウリンカがキープ

メモ:ワウリンカのサーブで開始です…2ndサーブを深く返す錦織…ワウリンカの伸びのあるバックハンド・クロスでリード、1stサーブは威力があり、ワウリンカが連続エース…

0-15 15-15 15-30 15-40

第2ゲーム:1-1錦織がキープ

メモ:錦織のサーブ&ボレーは、ワウリンカに読まれました…1stサーブが入らない錦織、しかしワウリンカのショットの精度がいまいちです…錦織のバックのダウンザラインはアウトでデュース、錦織のショットの精度があまり良くありません…ブレークのピンチで、錦織がバックハンドのダウンザラインから、見事なドロップ…ロングラリーの攻防は錦織がアウト…2度目のブレークのピンチも錦織がしのぐ…錦織のフォアがアウトになり、3度目のピンチもサービスポイントでしのぐ…ワウリンカの見事なフォアのダウンザライン・ウィナー…10分を超える攻防…最後は錦織がサーブから前に出てボレー、ワウリンカのパスがわずかにアウト

15-0 30-0 30-15 40-15 40-30 40-40 Aワウリ 

40-40 Aワウリ 40-40 Aワウリ 40-40 A錦織 

40-40 A錦織 

第3ゲーム:1-2ワウリンカがキープ

メモ:ワウリンカが危なげなくキープ

0-15 0-30 0-40 

第4ゲーム:2-2錦織がキープ

メモ:1stサーブのスピードを少し落として、確率を上げる意図を見せる錦織…錦織が深いショットから見事なドロップ、ワウリンカのポジションはベースラインより後ろのため効果的です…ワウリンカが強烈なバックハンド・クロスを決めて簡単にキープさせません…錦織がサーブで崩し逆を突くダウンザライン・ウィナー…最後はワウリンカのポジションを下げさせ、錦織が前に出ました。

15-0 15-15 30-15 40-15 40-30 40-40 A錦織

第5ゲーム:2-3ワウリンカがキープ

メモ:ワウリンカが3本目のサービスエース…サーブが好調、ショートポイントで得点を重ねる…錦織が踏み込んで強力なリターンで反撃…ここまでワウリンカは1stサーブが入ると8/8(100%)でポイント…最後もサービスエース

0-15 0-30 0-40 15-40 30-40 

第6ゲーム:3-3錦織がキープ

メモ:錦織はここまで1stサーブの入りは58%…錦織がコースを打ち分け左右に振るも、ワウリンカが強力なバックハンドクロスで逆転…しかし1stサーブが入った錦織がキープにつなげた。

15-0 15-15 30-15 40-15 

第7ゲーム:3-4ワウリンカがキープ

メモ:ワウリンカがサーブ&ボレーを見せる…さらに204キロのサービスエース…最後もサーブポイント…サーブが好調のワウリンカ

0-15 0-30 0-40

第8ゲーム:4-4錦織がキープ

メモ:錦織のバックハンドの精度は高い、ラリーで主導権を握りたいところ…一方、ストローク戦ではワウリンカは時折フレームショットのミスが出る…サーブ&ボレーを見せる錦織…錦織が膝を気にするそぶりの後、ダブルフォルト…最後は錦織がドロップショット

15-0 30-0 40-0 40-15 

第9ゲーム:4-5ワウリンカがキープ

メモ:ワウリンカのフレームショットやフォアのミスで錦織がリード…ワウリンカのバックのダウンザライン・ウィナー…このゲームセット、1stサーブの入りが良くないワウリンカ…ロングラリーは錦織がバックをアウト…最後はワウリンカが連続でサービスポイント

15-0 30-0 30-15 30-30 30-40

第10ゲーム:5-5錦織がキープ

メモ:積極的にネットに出る錦織…錦織が初のサービスエースでリード(192km)…ストロークで動かす錦織がポイント…最後はサーブで崩し、錦織がグランドスマッシュ…1stサーブが入り安定していました。

15-0 15-15 30-15 40-15 

第11ゲーム:5-6ワウリンカがキープ

メモ:ワウリンカが6本目のサービスエース…安定した攻撃を見せるワウリンカ…最後は7本目のエース・・・左足首を気にするワウリンカがマッサージを受けています…

0-15 0-30 0-40 15-40 

第12ゲーム:6-6錦織がキープ

メモ:バックのミスをして叫び声を上げるワウリンカ…左右に振って錦織がリード…錦織にミスショットが連続、力みが見えます…最後はサーブ&ボレーを狙い、ワウリンカがアウト

15-0 30-0 30-15 40-15 40-30 

タイブレーク:7-6錦織が制する。

メモ:1-0ワウリンカのバックがアウト…1-1互いにネットに出る展開、錦織のロブがアウト…1-2錦織のフォアがアウト…2-2ワウリンカのDフォルト…3-2鋭いバックの打ち合いは錦織が制する、ストローク戦でリズムをつかんでいます…4-2錦織が逆を突きフォアのウィナー…5-2甘くなったボールに前に、最後は錦織がジャンプスマッシュ…6-2錦織が深いショットを決める…6-3ワウリンカのサービスポイント…7-3最後はワウリンカのフォア強打がアウト

第2セット:錦織6-3ワウリンカ

第1ゲーム:1-0錦織がキープ

メモ:スムーズにポイントを重ねる錦織…

15-0 15-15 30-15 40-15

第2ゲーム:1-1ワウリンカがキープ

メモ:1stサーブが入ると90%以上の確率でポイントを取るワウリンカ、しかし2ndサーブでは40%台のポイント獲得…錦織が踏み込んでリターンエース…デュースにもつれるも、ワウリンカがサーブで崩してウィナー…最後はサービスエース

0-15 15-15 15-30 30-30 30-40 40-40 Aワウリ

40-40 Aワウリ 

第3ゲーム:2-1錦織がキープ

メモ:1stサーブを入れてポイントを重ねる錦織…アプローチの甘くなった錦織のショットに対し、ワウリンカが強烈なパスを決めるなどで追いつく…しかし、1stを入れた錦織がサービスポイントを連続で決めてキープ

15-0 30-0 30-15 30-30 40-30 

第4ゲーム:3-1錦織がブレーク

メモ:バックハンドの打ち合いを制して錦織が先制…ワウリンカのショットがアウト…錦織がワウリンカのサーブに対応できる機会が増える、またラリーでは優位な展開が増える…バックハンドのラリーは、ワウリンカがネット、錦織が2つのブレークチャンス…最後は2ndサーブを錦織がリターン、ワウリンカはその球をアウト、錦織がコートに入って攻めました。

15-0 30-0 30-15 40-15

第5ゲーム:3-2ワウリンカがブレーク

メモ:ワウリンカがリードする展開…錦織がフォアをミス、ワウリンカがブレークバックのチャンス30本のロングラリーは攻守入れ替わる攻防、錦織のショットがコードボールになりワウリンカが打ち込んでポイント、粘ったワウリンカがブレーク

0-15 15-15 15-30 15-40 30-40 

第6ゲーム:4-2錦織がブレーク

メモ:1stサーブにも対応する錦織、ラリーに持ち込み左右に揺さぶりリード…錦織の深いフォアの強打が決まりブレークチャンス、ワウリンカがラリーで劣勢に錦織が見事にリターン、ワウリンカのフォアはネット

15-0 30-0 30-15 40-15

第7ゲーム:5-2錦織がキープ

メモ:キープすれば勝利が近づく錦織…競った展開…強打で反撃するワウリンカ、しかし最後はアウト

0-15 15-15 30-15 30-30 40-30 

第8ゲーム:5-3ワウリンカがキープ

メモ:錦織が左右に振ってリード・・・ミスをして大きな声を上げる錦織…最後も錦織のミスショット

15-0 30-0 30-15 30-30 30-40 

第9ゲーム:6-3錦織がキープ

メモ:15-0ワウリンカがリターンから強打の連続で押し込むも最後はミス…30-0ワウリンカのバックがアウト…40-0錦織の見事なバックハンドのダウンザライン・ウィナー…最後はワウリンカのリターンがアウト