カーリング・冬季種目
カーリング・冬季競技

10/26~エルステバンク・オープン2020 錦織圭のドロー、組み合わせ、試合結果、テレビ放送、出場選手(ATP500ウィーン)

tennis錦織圭

エルステバンク・オープン2020

9月はゼネラリ・オープンイタリア国際ハンブルク ヨーロピアン・オープン全仏と4大会に出場した錦織圭。10月もサンクトペテルブルクアントワープ、そして、このエルステバンク・オープン2020にエントリーが決まっています。エルステバンク・オープン(ATP500ウィーン)のドロー、組み合わせ、試合結果、テレビ放送などについて随時更新します。

錦織圭 トップ選手達との対戦成績

錦織圭のラケット、シューズ、ウェア

2020 錦織圭の出場大会

テレビ放送

※GAORAで放送、BS朝日は録画放送の場合もあり。

※錦織の試合時間はわかり次第更新

組み合わせ/ドロー(ベスト8)

おまちください

錦織のドロー(3回戦まで)

お待ちください

スポンサーリンク

試合結果

1回戦/

錦織0-0

錦織0000
0000

対戦成績

復帰後の錦織 2勝3敗(9月)

ゼネラリオープンで1年ぶりに復帰した錦織は初戦でキツマノビッチに敗戦。勢いづいたキツマノビッチは大会で優勝。
イタリア国際1回戦で32歳ラモスから勝利、2回戦ではイタリアの若手ムゼッティにやぶれた。
ハンブルクではクレー巧者ガリンと初対戦も勝利を手にできず。
全仏オープンでは1回戦で32シードのエバンスをフルセット撃破。2回戦では苦労人トラバグリアにフルセットで惜敗。背中や肩を気にするなど不安を残した。

9月は4大会を精力的にこなし、少しずつだが本来のプレーに近づいている。ネットプレーも増やし新たな戦略もみてとれる。サーブの威力が下がっているのは不安材料だ。

歴代優勝者

2019:ティエム/オーストリア
2018:K・アンダーソン南アフリカ
2017:ルカ・プイユ/フランス
2016:アンディ・マレー/英国
2015:D・フェレール/スペイン
2014:アンディ・マレー/英国
2013:トミー・ハース/ドイツ
2012:デルポトロ/アルゼンチン
2011:ツォンガ/フランス

トピック

10/19錦織が選ぶ歴代フォア名手3選:ATPはインスタに錦織の動画をあげた。錦織によると、最高のフォアを持つ選手を3人あげると、1位はデルポトロ(アルゼンチン)、2位ナダル(スペイン)、3位F・ゴンザレス(チリ)ということだ。怪我に悩まされている者の、BIG4をもやぶる実力を持っていたデルポトロを、エッグボールや強烈なフォアを持つナダル以上に錦織は評価した。

エルステバンク・オープン2020・概要

場所:オーストリア/ウィーン

日程:10/26~11/1

時差:-7時間

ドロー:32

カテゴリー:ATP500

サーフェス:屋内ハード

2019年・優勝者:D・ティエム(オーストリア)。

ポイント:優勝は500

備考:2018年には錦織は準優勝を経験している相性は良い大会だ。本調子ではないが、さらに復調に向けて前進したい。

ドロー,組み合わせ

-男子シングルス-

おまちください。

2020出場選予定手(上位)

※成績は2019年

錦織圭/日本/35 不参加

ティエム/AUT/3 優勝

メドベージェフ/RUS/5 

ツチパス/GRE/6

ベレティニ/ITA/8 ベスト4

モンフィス/FRA/9 ベスト4

シャポバロフ/CAN/11 1回戦

ルブリョフ/RUS/12 ベスト8

ゴファン/BEL/13

シュワルツマン/ARG/14 準優勝

フォニーニ/ITA/15

カチャノフ/RUS/16 ベスト8

ワウリンカ/CAN/17

カレノブスタ/ESP/18 ベスト8

ガリン/CHI/19

ディミトロフ/BUL/20 2回戦

他※ATPツアーランキング

2020 錦織圭の出場大会

錦織圭 トップ選手達との対戦成績

2020 錦織圭の出場大会

コメント

タイトルとURLをコピーしました