スポンサーリンク

速報6/22ゲリー・ウェバー・オープン2017 2回戦 錦織圭VSカレン・カチャノフ

錦織圭0-カチャノフ(ゲリー・ウェバー2017)

第1:錦織2-3カチャノフ※錦織が途中棄権
試合日時:6月22日19時~(GAORA、BS朝日でLIVE)※第1試合
ゲリー・ウェバーOP2017・1回戦でスペインのF・ベルダスコ(34位)を下した錦織圭。2回戦はロシアの若手ナンバー1、長身のK・カチャノフ(38位)と対戦します。2回戦を速報します。
ゲリー・ウェバーOP2017ドロー

速報

試合前メモ:2回戦に進んだ錦織は、198㎝の長身カチャノフと対戦となる。常時200キロを超えるビックサーブは大きな持ち味だが、加えて強烈なフォア、また、コンパクトな振りからバックハンドでもポイントを取ってくる。ロシアが待ち望んだ待望の若手である。

第1セット:錦織2-3カチャノフ

錦織:初戦に比べて、リターンの反応が良い錦織…

カチャノフ:回転、威力があるフォアは、ほぼ思い切り振り抜いてくる…

第1ゲーム:0-1カチャノフがキープ

メモ:31度と暑い中での試合となります…カチャノフのサーブでスタート…サーブ、ストロークとも威力があるが粗さも目立つカチャノフ…

0-15、15-15、30-15、30-30、30-40、40-40、Aカ

40-40、Aカ、

第2ゲーム:1-1錦織がキープ

メモ:カチャノフがフォア強打を見せるも、ミスも目立った…

15-0、15-15、30-15、40-15、

第3ゲーム:1-2カチャノフがキープ

メモ:カチャノフにDフォルトなどがあり、錦織がチャンス…錦織がカチャノフのバックサイドを攻めている…カチャノフがしのいだ…

15-0、15-15、15-30、15-40、30-40、40-40、A錦織

40-40、Aカ、

第4ゲーム:2-2錦織がキープ

メモ:錦織がストロークのミスなどで先行を許す…カチャノフがボレーを決めてBP…攻勢に出たカチャノフだが、錦織がしのいだ…

15-0、15-15、15-30、30-30、30-40、40-40、Aカ

40-40、A錦織、

第5ゲーム:2-3カチャノフがキープ

メモ:カチャノフのスマッシュミス、錦織がブロックリターンをうまく使うなどしてブレークチャンス…しかし、カチャノフがサーブポイントを連続で決めてしのいだ。

0-15、0-30、15-30、30-30、30-40、40-40、A錦織

40-40、Aカ、

錦織が腰を気にしてトレーナーを呼び、メディカルタイムアウト…

第6ゲーム:

0-15、0-30

錦織が腰を痛めて途中棄権

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ