スポンサーリンク

速報5/17BNLイタリア国際2017 2回戦 錦織圭VSダビド・フェレール(ローマ)

錦織-0フェレール(BNLイタリア国際2017)

第1:錦織7-5フェレール
第2:錦織6-2フェレール
試合日時:5/17 19:00~(NHK・BS1でLive)※第1試合

1ヶ月半ぶりにマドリード大会からツアーに復帰した錦織圭。手首に不安を抱えていますが、BNLイタリア国際2017・2回戦は35歳のD・フェレール(スペイン・30位)と対戦します! 

イタリア国際2017ドロー

速報

錦織:5/11マドリード3回戦で対戦しているフェレールと早くも再戦となる。ストローク戦を好む選手だがパワーがあるわけではないので、錦織にとってはペースを作りやすい相手だ。

フェレール:175㎝とツアーでは小柄だが、精力的なプレー、スタミナ、フットワーク、粘り強さが持ち味の人気選手。しかし、35歳となりやや衰えも指摘されることがある。

マッチサマリー

matchsummary

トータルポイント

錦織63-50フェレール

ネットプレー

錦織:3/7

フェレール:5/8

ウィナー数(サーブをのぞく)

錦織(フォア:11/バック:7)

フェレール(フォア:8/バック:6)

走行距離

錦織:1,165m

フェレール:1,316m

ショット数別ポイント

錦織37:5本以下:29フェレール

錦織12:5~9:13フェレール

錦織5:9本以上:8フェレール

第1セット:錦織7-5フェレール

錦織:錦織のプレーから手首の痛みの影響は感じさせない…

フェレール:序盤ラリーで先に仕掛けを見せる…深いショットが多い

第1ゲーム:0-1フェレールがキープ

メモ:錦織のレシーブで開始です…フェレールの良いサーブが続きました…

0-15、0-30、0-40、

第2ゲーム:1-1錦織がキープ

メモ:錦織が鋭いウィナーを連続で決めてキープ

15-0、15-15、30-15、40-15、

第3ゲーム:1-2フェレールがキープ

メモ:ラリー戦が続いた…フェレールが深いショットを決め、先に攻める姿勢を見せる

0-15、15-15、30-15、30-30、30-40、

第4ゲーム:2-2錦織がキープ

メモ:フォアハンドで積極的に攻めるフェレール…しかし、錦織が攻めきり、最後はドロップからウィナー

15-0、15-15、15-30、30-30、40-30、

第5ゲーム:3-2錦織がブレーク

メモ:錦織が絶妙なバックのドロップ、見事なリターンエースなどを決めてブレークチャンス…最後はラリーから、フェレールがバックをアウト

15-0、15-15、30-15、40-15、40-30、

第6ゲーム:3-3フェレールがブレーク

メモ:錦織が先に左右に振り回す展開でリード…しかし、錦織のエラー、フェレールが見事なリターンを決めるなどBP…最後は錦織のフォアがミスショット

15-0、30-0、30-15、30-30、30-40

第7ゲーム:3-4フェレールがキープ

0-15、0-30、0-40、

第8ゲーム:4-4錦織がキープ

メモ:ここまで錦織の1stサーブのポイント獲得率が「54%」と上がらず…

0-15、15-15、30-15、40-15、40-30、

第9ゲーム:4-5フェレールがキープ

メモ:錦織がポイント先行…ラリーで錦織が左右に攻められるもじっくり返し、最後は見事な切り返しのバック・ウィナーでBP…しかし、フェレールがしのぎ最後はバック・ウィナー

15-0、30-0、40-0、40-15、40-30、40-40、Aフェ

第10ゲーム:5-5錦織がキープ

メモ:錦織がドロップのミスなどでリードを許す…しかし、錦織が良いサーブを決めるなどしのいだ…

0-15、0-30、15-30、30-30、40-30、

第11ゲーム:6-5錦織がブレーク

メモ:ロングラリーを制し錦織がBP…最後はラリーから、フェレールがバックをネット

15-0、15-15、30-15、30-30、40-30、

第12ゲーム:7-5錦織がキープ

15-0、15-15、30-15、40-15、

第2セット:錦織6-2フェレール

第1ゲーム:1-0錦織がブレーク

メモ:フェレールが早いミスヒットが続き、錦織がブレークチャンス…最後は錦織がドロップショット

15-0、30-0、40-0

第2ゲーム:2-0錦織がキープ

メモ:先行を許し気迫あふれるプレーで反撃するフェレール、ドロップを決めてBP…しかし、錦織がサーブポイントを連続で決めるなどしのぐ

15-0、15-15、15-30、30-30、30-40、40-40、A錦織

第3ゲーム:2-1フェレールがキープ

0-15、0-30、0-40、

第4ゲーム:2-2フェレールがブレーク

メモ:フェレールが深いリターンを決めるなどBP…最後はラリーで左右に深いショットを決めたフェレールがポイント

15-0、15-15、15-30、30-30、30-40、

第5ゲーム:3-2フェレールがブレーク

メモ:フェレールが連続でDフォルト…錦織が良いリターンを決めてBP…最後はフェレールが3球目をフォア強打で攻めるもわずかにアウト

15-0、30-0、30-15、30-30、40-30、

第6ゲーム:4-2錦織がキープ

0-15、15-15、30-15、40-15、

第7ゲーム:5-2錦織がブレーク

メモ:錦織の精度、配球も良くなる、鋭いショットでポイントを重ねる…リターンエースを決めた錦織がBP…最後は錦織が厳しいリターンを決めてポイント

15-0、30-0、40-0、40-15、40-30、40-40、A錦織

第8ゲーム:6-2錦織がキープ

メモ:ラリーで錦織が主導権…最後は錦織のサービスポイント

15-0、30-0、40-0、

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ