錦織 11/11~ファイナルズ
11/27~バドミントン 全日本
12/5~カーリング LS北見
12/13~卓球 ファイナル
スポンサーリンク
テニス 2018年 錦織圭の出場大会
速報: 11/25クイーンズ駅伝2018
速報: 10/21プリンセス駅伝2018
ドロー: 11/11~テニス・ファイナル2018
バドミントン 2018日程
マラソン・駅伝 2018-2019日程
LS北見: 12/5~W杯
卓球: 12/13~女子 ファイナル2018
卓球: 12/13~男子 ファイナル2018
バドミントン・香港: 11/13~女子シングルス
バドミントン・香港: 11/13~女子ダブルス
バドミントン・香港: 11/13~男子シングルス
全日本バドミントン: 11/27~女子シングルス
全日本バドミントン: 11/27~女子ダブルス
全日本バドミントン: 11/27~男子シングルス
平昌五輪: 女子カーリング 結果

速報8/14ウエスタン&サザン・オープン2018・1回戦 錦織圭VSアンドレイ・ルブレフ

ウエスタン&サザン・オープン2018 1回戦

錦織圭2-0A・ルブレフ

第1:錦織7-5ルブレフ

第2:錦織6-3ルブレフ

試合日時:8月14日午前0:00-(GAORA、NHK・BS1でLive)※(第1試合)

先日のロジャーズ・カップはまさかの1回戦での敗退を喫した錦織圭。ウエスタン&サザン・オープン2018での巻き返しをはかります。1回戦では20歳のアンドレイ・ルブレフ(ロシア・37位)と対戦、試合を速報でお伝えしていきます。

ウエスタン&サザン・オープン2018 ドロー

速報

western-southern-open2018-firstround-nishikori-rublev

試合前メモ:錦織の1回戦、相手は若干20歳、ロシアのA・ルブレフ(37位)となった。188㎝、右利き、両手打ちのプレイヤーで、線は細いが鋭いショットを持つ選手だ。サーブやフォアなど攻撃力が高く、身体能力も高い。フットワークは若干、トップ選手に比べて劣る。

17歳の時にベルダスコをツアー本戦で破るなど、若い時から目立っていた。

今季は15勝12敗。

2017年はツアー初優勝、全米で8強などトップ選手の道を歩み始めている若手注目株だ。

両者はATPツアー・初対戦となる。

スポンサーリンク




マッチサマリー

western-southern-open2018-firstround-nishikori-rublev

トータルポイント

錦織75-55ルブレフ

ネットプレー

錦織:5/7

ルブレフ:3/6

観戦メモ:選手入場…ベースラインから下がらず速いテンポ、ライジングで打ち込むストロークで錦織が主導権を握るが…錦織の1stサーブが入らないことで、ルブレフが得意のフォアなど攻撃が出せるようになり巻き返しを許した

錦織にとってはリードしながら終盤で追いつかれるなど嫌な流れになる試合だったが、踏ん張ったことで流れを渡さなかった。互いにアンフォーストエラー、1stサーブに苦しんだ試合だったが、要所でミスが目立ったルブレフ、しのいだ錦織。経験の差が出た試合だったのではないだろうか。

錦織のコメント「アップダウンがある試合だったが、要所でブレークするタイミングが良かった」「フォアは強力なので、フォアは避けるようなプレーをした。自分のプレーの調子も上がってきているので、我慢すること、攻めることもできた」「最後は決めきることができてよかった」「テニスの質を上げて、USオープンにつなげたい」

1:錦織が第2ゲームでブレークに成功、早いテンポでたたみかけてラリーで優位に…いきなり先手を取られたルブレフは焦りから、強打で早く攻めようとしてミスが目立っている…しかし、錦織がサーブが入らなくなり、ルブレフは得意のフォアで叩いてくる場面が増える、徐々にルブレフも調子が良くなり第9ゲームにブレークに成功、錦織はミスが増える…それでも錦織は踏ん張り、第12ゲームでブレークした。

2:1stサーブが入らない錦織、第3ゲームを落とす…しかし、第4ゲームですぐにブレークバックに成功…第8ゲームではルブレフのサーブが入らず、錦織がブレーク…

第1セット:錦織7-5ルブレフ

第1ゲーム:1-0錦織がキープ

メモ:錦織のサーブで開始…サーブが良いところに決まり、快調なスタート

15-0、30-0、40-0、40-15、

第2ゲーム:2-0錦織がブレーク

メモ:ルブレフがいきなりDフォルト…ルブレフが強力なフォアを見せる…ラリーに持ち込み錦織がポイントしてチャンス…最後もラリーで追い込み、ネットをさそった。

15-0、15-15、30-15、30-30、40-30、

第3ゲーム:3-0錦織がキープ

メモ:錦織にDフォルト…1stサーブが入らない錦織…しかし、ラリーに持ち込みよい展開を見せた…

15-0、15-15、30-15、40-15、

第4ゲーム:3-1ルブレフがキープ

メモ:早い展開で攻めるがミスが連続したルブレフ…しかし、踏み込んで攻め続けてルブレフがキープ

15-0、30-0、30-15、30-30、30-40、

第5ゲーム:4-1錦織がキープ

メモ:劣勢のルブレフは、先に攻めようと強打するがミスにつながっている…

15-0、30-0、40-0、

第6ゲーム:4-2ルブレフがキープ

メモ:ミスが重なるルブレフ…錦織が鋭いリターンを決めてチャンス…しかし、ルブレフが良いサーブを決めるなどしのいだ…

15-0、30-0、30-15、40-15、40-30、40-40、Aル、

第7ゲーム:5-2錦織がキープ

メモ:2ndサーブをたたかれてリードを許す…錦織に3つのDフォルトが出てピンチ…サーブに苦しむ錦織…しかし、錦織がぎりぎりでしのいだ…

0-15、0-30、15-30、30-30、30-40、40-40、Aル、

40-40、A錦、40-40、A錦、40-40、Aル、

40-40、A錦、40-40、A錦、

第8ゲーム:5-3ルブレフがキープ

メモ:ルブレフがサービスエースを決めるなどキープ

0-15、15-15、30-15、30-30、30-40、

第9ゲーム:5-4ルブレフがブレーク

メモ:ラリーで強力なフォアに押し込まれる場面も増える錦織…錦織にチャンスでミスが出る…ルブレフがリターンエースでBP…さらにリターンエースを決めてルブレフがブレーク

15-0、30-0、30-15、30-30、40-30、40-40、A錦、

40-40、Aル、

第10ゲーム:5-5ルブレフがキープ

メモ:ルブレフのサーブ好調、キープに成功

0-15、0-30、0-40、15-40、

第11ゲーム:6-5錦織がキープ

メモ:錦織が踏ん張り、最後はサービスエース

15-0、30-0、30-15、40-15、

第12ゲーム:7-5錦織がブレーク

メモ:ルブレフにDフォルト…1stサーブが入らなくなるルブレフ…錦織が踏み込んだリターンを見せてSP…最後は見事なディフェンスで、ルブレフのフォアのミスをさそった。

15-0、30-0、40-0、

第2セット:錦織6-3ルブレフ

第1ゲーム:1-0錦織がキープ

メモ:ルブレフにリターンのミスが出るなど、錦織がキープ

0-15、15-15、30-15、30-30、40-30、

第2ゲーム:1-1ルブレフがキープ

メモ:ルブレフが見事なバックのダウンザライン・ウィナーを決めるなどキープ

0-15、0-30、15-30、15-40、30-40、

第3ゲーム:1-2ルブレフがブレーク

メモ:錦織にDフォルトが出るなどピンチ…最後は錦織がバックをミスしてブレークを許す…1stサーブに苦戦…

0-15、15-15、15-30、15-40、30-40、

第4ゲーム:2-2錦織がブレーク

メモ:錦織がリードする展開を作ると、最後はルブレフがDフォルト…錦織がブレークバックに成功

15-0、30-0、30-15、40-15、

第5ゲーム:3-2錦織がキープ

メモ:1stポイントを落とした錦織、デュースに持つれる…しかし、そこから錦織のプレーがさえた…

0-15、15-15、30-15、40-15、40-30、40-40、A錦、

第6ゲーム:3-3ルブレフがキープ

メモ:ルブレフの攻撃が冴えてキープ

0-15、0-30、0-40、

第7ゲーム:4-3錦織がキープ

メモ:1stサーブが入り、錦織がスムーズにキープ

15-0、15-15、30-15、40-15、

第8ゲーム:5-3錦織がブレーク

メモ:ルブレフにDフォルト…錦織が畳みかけてミスをさそうなど大きなチャンス…最後は高アングルのフォアクロスを決めて、錦織がブレーク。

15-0、30-0、40-0、

第9ゲーム:6-3錦織がキープ

メモ:錦織のサーブが冴えてキープ

15-0、30-0、40-0、

ウエスタン&サザン・オープン2018 ドロー

2018 錦織圭の出場大会

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ