錦織 10/22~エルステ・バンク2018
10/16~バドミントン デンマーク
10/18~カーリング LS北見
10/19~卓球男子 W杯2018
スポンサーリンク
テニス 2018年 錦織圭の出場大会
速報: 10/21プリンセス駅伝2018
ドロー: 10/22~エルステ・バンク・オープン2018
ドロー: 10/29~パリ・マスターズ2018
バドミントン 2018スケジュール
マラソン・駅伝 2018-2019スケジュール
LS北見: 10/18~ウーマンズ クラシック2018
LS北見: 10/23~マスターズ・オブ・カーリング2018
卓球: 10/19~男子W杯 丹羽、張本
卓球: 10/29~女子 スウェーデン2018
卓球: 10/29~男子 スウェーデン2018
バドミントン・デンマーク: 10/16~女子シングルス
バドミントン・デンマーク: 10/16~女子ダブルス
バドミントン・デンマーク: 10/16~男子シングルス
バドミントン・フランス: 10/23~女子シングルス
バドミントン・フランス: 10/23~女子ダブルス
バドミントン・フランス: 10/23~男子シングルス
平昌五輪: 女子カーリング 結果

速報2/28メキシコ・オープン2018・1回戦 錦織圭VSデニス・シャポバロフ

メキシコ・オープン2018・1回戦

錦織圭1-2シャポバロフ

第1:錦織7-6シャポバロフ

第2:錦織3-6シャポバロフ

第3:錦織1-6シャポバロフ

試合日時:2月28日午前7:00-(GAORAでLIVE,BS朝日は19:00-)

錦織圭にとって極めてタフなドローとなったメキシコ・オープン2018。ボトムハーフに入った錦織は、1回戦でカナダのD・シャポバロフ(45位)と対戦します。初対戦の相手ですが、錦織の注目の初戦を速報します。

メキシコ・オープン2018ドロー

速報

マッチサマリー

mexico-open2018-round1-nishikori-shapovalov

試合前メモ:選手が入場…試合勘が戻りつつある錦織、今大会はできる限り多くのトップ選手と対戦することを目標にしています…対するは18歳のシャポバロフになります。今大会の最年少プレイヤーですが、将来を期待されています。

シャポバロフはレフティー、片手バックハンド、ダイナミックなプレーをしてきます。粗削りな部分もありますがサーブ、フォア、バックとも強力で、ハードヒットでウィナーをとれる威力があります。守備に回るとバックスライスも使ってきます。過去にナダルを破っています。劣勢でも挽回するメンタルがあり、強気なプレースタイルで、オールラウンドに得点できます。

スポンサーリンク




観戦メモ:スタッツを見てもわかる通り、1stサーブの入りには互いに苦しんだ

しかし、強気なプレーが持ち味のシャポバロフはダブルフォルトを11本出しながらも最後までその姿勢を貫いて、サービスエースは11本と重ねた。また、コースや球種などを打ち分けため、錦織は2ndサーブを最後まで攻略できなかった。荒削りさがあるシャポバロフだが、この試合では的をしぼらせず良い方向に働いた。

方の錦織は暑さも相まって、後半はつらい表情。第1セットは勝負強さでタイブレークを制したが、第2セット、第3セットは精彩を欠いた場面や、集中力が途切れた場面などもあり…まだ、完全に戻っていない印象だった。

第3セットは流れを変えるウィナーになりそうな惜しいショットが何本もありながら決めきれず、まだ全体的に調子が戻り切っていない印象だった。ブレークチャンスで1/10という数字などにも現れたように思える。

第1セット:錦織7-6シャポバロフ

メモ:暑い中、ショートポイントでゲームが進んでいる…ロングラリーは少ない…シャポバロフの1stの入りは悪いが、錦織はリターンで攻略できない…しかし、最後はタイブレークでの勝負強さが光った錦織だった。

第1ゲーム:0-1シャポバロフがキープ

メモ:シャポバロフのサーブで開始…シャポバロフにミスが目立つ…1stの入りに苦しむも、最後はサービスエース

0-15,15-15,30-15,40-15、40-30、40-40、Aシャ

第2ゲーム:1-1錦織がキープ

15-0、30-0、30-15、40-15、

第3ゲーム:1-2シャポバロフがキープ

メモ:シャポバロフはサーブ&ボレー、キックサーブなど様々なプレーを繰り出す…このゲームもミスがあったが、最後はシャポバロフがサービスエースを決めた。

0-15、15-15、15-30、30-30、30-40、40-40、Aシャ、

第4ゲーム:2-2錦織がキープ

メモ:ラリーからバックハンドウィナーを決めたシャポバロフが先制…錦織のショットがミスヒットになりBPを許す…しかし、見事なドロップボレーを決めるなど錦織がしのいだ。

0-15、0-30、15-30、15-40、30-40、40-40、A錦、

第5ゲーム:2-3シャポバロフがキープ

メモ:シャポバロフの威力あるサーブに対し、リターンで苦しむ錦織…セカンドサーブで攻略したいが…

0-15、0-30、0-40、

第6ゲーム:3-3錦織がキープ

メモ:ここまで互いにサービスポイントが多い…錦織としてはシャポバロフを左右に振って走らせたい、その展開になると無理して打ってくる場合がある…最後は錦織が左右にうまく振った…

15-0、30-0、40-0、

第7ゲーム:3-4シャポバロフがキープ

メモ:シャポバロフに最初のDフォルトが出る…最後はサービスエース

15-0、15-15、30-15、30-30、30-40、

第8ゲーム:4-4錦織がキープ

メモ:錦織にDフォルト…シャポバロフはリターンのミスが目立っている…最後はサービスポイント

0-15、15-15、30-15、40-15、

第9ゲーム:4-5シャポバロフがキープ

メモ:シャポバロフに2つ目のDフォルト…

0-15、0-30、15-30、15-40、

第10ゲーム:5-5錦織がキープ

メモ:シャポバロフはラリーになると、ハードヒットで狙ってくることもある…このゲームはラリーも目立った…

15-0、15-15、30-15、30-30、40-30、

第11ゲーム:5-6シャポバロフがキープ

メモ:シャポバロフに3本目のDフォルト…フラット、スライス、キックサーブを打ち分けるシャポバロフ、2本のサービスエースを決めた。

0-15、15-15、15-30、15-40、

第12ゲーム:6-6錦織がキープ

15-0、30-0、40-0、

タイブレーク:7-6錦織が制す

メモ:錦織がミニブレークでスタート…シャポバロフは今季3回ともタイブレークを落としている…シャポバロフはDフォルトも出た…錦織がサーブポイントを決めてリードを広げる…さらにリターンを決めて追い込んだ…最後は錦織のサービスポイント

1-0、2-0、3-0、4-0、4-1、4-2、5-2、6-2、6-3、7-3

第2セット:錦織3-6シャポバロフ

メモ:第1セットを取った第2セットは錦織が不用意に入った印象…

第1ゲーム:0-1シャポバロフがブレーク

メモ:錦織のサーブで開始…立ち上がりシャポバロフがBPのチャンス…最後は錦織のバックがアウト…錦織の1stサーブが入らなかった…シャポバロフは2ndサーブをハードヒット、センターに返して錦織に角度を出させない戦略をとった。

15-0、15-15、30-15、30-30、30-40、

第2ゲーム:0-2シャポバロフがキープ

メモ:勢いづいたシャポバロフがサービスエースを決めるなど、ラブゲームキープ

0-15、0-30、0-40

第3ゲーム:1-2錦織がキープ

メモ:リードを許したが、錦織入りが良いサーブを決めてキープ

0-15、0-30、15-30、30-30、40-30、

第4ゲーム:2-2錦織がブレーク

メモ:このセットは良いサーブが目立っているシャポバロフ…コースを打ち分け、深さもある…このゲームは1stサーブに苦しんでいる…シャポバロフが3本のDフォルト…際どい判定が重なりシャポバロフが審判に抗議…最後はこのゲーム4本目のDフォルト

0-15、0-30、15-30、30-30、40-30、40-40、A錦、

40-40、Aシャ、40-40、Aシャ、40-40、A錦、

第5ゲーム:2-3シャポバロフがブレーク

メモ:錦織に2本目のDフォルト…錦織のサーブ&ボレーを狙うがウィナーを取られてピンチ…最後はラリーから錦織がフォアをネット

15-0、15-15、15-30、15-40、30-40、

第6ゲーム:2-4シャポバロフがキープ

メモ:シャポバロフが強力なウィナーでポイントを重ねた、良いリズムでプレーしている…

0-15、0-30、15-30、15-40、30-40、

第7ゲーム:3-4錦織がキープ

15-0、30-0、30-15、30-30、40-30、

第8ゲーム:3-5シャポバロフがキープ

メモ:リターンポジションを大きく下げた錦織の対応に苦しんだシャポバロフ…シャポバロフが8本目のDフォルト…しかし、錦織はチャンスを生かしきれなかった…

0-15、15-15、30-15、30-30、40-30、40-40、A錦、

40-40、A錦、40-40、Aシャ、

第9ゲーム:3-6シャポバロフがブレーク

メモ:疲労を感じさせる錦織、ショットに精彩を欠いた…シャポバロフに4連続でポイントを重ねられてブレークを許した。

15-0、30-0、30-15、40-15、40-30、40-40、Aシャ

第3セット:錦織1-6シャポバロフ

第1ゲーム:0-1シャポバロフがキープ

メモ:シャポバロフが最初にDフォルト…しかし、サービスエースやハードヒットで畳みかけた。

15-0、30-0、30-15、30-30、30-40、

第2ゲーム:0-2シャポバロフがブレーク

メモ:錦織に3本目のDフォルト…ラリーでミスが出て錦織がピンチ…最後はシャポバロフのリターンエース、錦織の1stが入らず…

0-15、0-30、15-30、30-30、30-40、

第3ゲーム:0-3シャポバロフがキープ

メモ:錦織は重なるミスショットに怒り、ラケットを投げてしまった…

0-15、0-30、0-40、

第4ゲーム:1-3錦織がキープ

メモ:リターンがあっているシャポバロフ…粘るシャポバロフにてこずったが、錦織がキープした。

15-0、30-0、30-15、30-30、40-30、40-40、A錦、

40-40、A錦、40-40、A錦、

第5ゲーム:1-4シャポバロフがキープ

メモ:10本目のDフォルトを出したシャポバロフ…1stが入らず…錦織リードして進めるも、惜しいショットなどもあり攻めきれず…錦織の見事なパッシングショットが決まりBP…しかし、最後はシャポバロフがサービスエースを決めた…大事なところでサーブを決めているシャポバロフ

15-0、30-0、30-15、30-30、40-30、40-40、A錦

40-40、Aシャ、

第6ゲーム:1-5シャポバロフがブレーク

メモ:勢いづくシャポバロフが3連続ポイントでブレークチャンス…最後はサーブ&ボレーがアウト

0-15、0-30、0-40、15-40、

第7ゲーム:1-6シャポバロフがキープ

メモ:シャポバロフが好調のサーブでポイントを重ねる…最後はフォア・ウィナー

0-15、0-30、0-40、15-40、

メキシコ・オープン2018ドロー

2018 錦織圭の出場大会

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ