卓球
バドミントン
カーリング・冬季種目
卓球
バドミントン
カーリング・冬季競技

2/26~メキシコ・オープン2018 ドロー、組み合わせ、試合結果、テレビ放送,出場選手 錦織圭も参戦予定!(アビエルト・メキシコ・テルセル)

nishikori-kei by si.robi錦織圭

メキシコ・オープン2018(アビエルト・メキシコ・テルセル)

2018年シーズン、復帰した錦織圭はニューポート・ビーチRBCテニスとチャレンジャーに出場、さらにニューヨークOPATPツアーに復帰予定です。そして、226日よりメキシコ・オープン(アビエルト・メキシコ・テルセル)に出場します。ドロー、試合結果、テレビ放送、出場選手などを随時更新します。

スポンサーリンク

テレビ放送

GAORALive中継、メイン時間帯は7:0016:00

BS朝日(錦織の試合を放送)

1回戦2/28午前7:00錦織VSシャポバロフ:ガオラはLiveBS朝日が19:00~放送

試合結果

1回戦:2/28 7:00-→速報

錦織773 11
シャポバロフ63 6
太郎6341
ロペス4662

※錦織は3番目の表

準々決勝

ティエム2-6/6-7デルポトロ

準決勝

ドナルドソン3-6/6-4/3-6アンダーソン

デルポトロ6-4/6-2ズべレフ

決勝

アンダーソン4-6/4-6デルポトロ

スポンサーリンク





メキシコ・オープン2018 ドロー

ベスト8

mexico-open2018-draw

全組み合わせ

mexico-open2018-drawmexico-open2018-draw

ドロー特徴

ATPツアーに復帰した錦織圭。ATP250ニューヨークOPでは準決勝でアンダーソン(南アフリカ・9位)にフルセット、タイブレークで敗れたが確かな手ごたえを見せた。

メキシコOPATP500とグレードアップ、それだけ強豪選手の参加が多い大会だ。

上位シードにはナダルズべレフティエムソック、アンダーソン、デルポトロトップ106人も出場するハイレベルな大会で、マスターズとほぼ遜色がない大会と言えそうだ。

錦織は1回戦でカナダのシャポバロフ46位)とATPツアーで初対戦だ。シャポバロフは現在53、デルレイビーチでは準決勝に勝ち進んでおり調子を上げている。

さらに錦織が勝ち進むと、2回戦でティエム(オーストリア・6位)、準々決勝では苦手としていたデルポトロ(アルゼンチン・10位)と対戦する可能性がある。1回戦以降は、トップ10と当たり続けることもある極めてタフドローとなった。

メキシコOPが終わるとBNPバリバ・マスターズに入っていくが、内容に注目してみていきたい。

メキシコ・オープン概要

場所:アカプルコ(メキシコ)

コート:ハード

カテゴリー:ATP500

日程:2/263/3

ドロー:28

2017優勝:S・クエリー

出場選手

名前WR国籍
錦織圭27日本
R・ナダル1スペイン
M・チリッチ3クロアチア
A・ズべレフ5ドイツ
D・ティエム6オーストリア
JM・デルポトロ9アルゼンチン
K・アンダーソン11南アフリカ
S・クエリー12アメリカ
N・キリオス14オーストラリア
J・イズナー18アメリカ
A・マナリノ25フランス
チャン・ヘヨン29韓国
ドロゴポロフ34ウクライナ
A・ルブリョフ35ロシア
F・ロペス37スペイン
D・フェレール39スペイン
F・ベルダスコ40スペイン
R・ハリソン43アメリカ
シャポバロフ48カナダ
S・ジョンソン50アメリカ
M・ズべレフ53ドイツ
J・ドナルドソン59アメリカ

※WRは2018年1月29日発表の世界ランキング

☆2018 錦織圭の出場大会
☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ
タイトルとURLをコピーしました