バドミントン・ファイナル 12/17決勝-山口茜18:50頃、福島・廣田VS田中・米元20:30頃
卓球ファイナル 12/17-伊藤・早田は決勝17:00 2108 錦織のスケジュールを掲載 ジャンプ女子・第5戦は12/17 23:30 ~
スポンサーリンク

浜本由惟 将来有望の高校生プレイヤー 一時はモデル活動も…選手名鑑

卓球の女子選手として、身長に恵まれ、将来を期待される高校生が、浜本由惟です。2016年は選考会を勝ち抜いて世界卓球の日本代表に選ばれるなど、飛躍が期待されています。

浜本由惟

卓球・選手名鑑

大阪府出身 

174cm/47kg 

1998年7月28日生まれ(17歳) 

戦型:右シェーク・裏裏ドライブ

所属:JOCエリートアカデミー 

中国出身の母親は、実業団で卓球をプレー。父親はバレーボール選手というスポーツ一家。

浜本は3歳の時にバレエをやっていたが、5歳で卓球に転向している。

小学校1年時に、モデル活動をするため、舞夢プロに所属している(現在は休業中)。

2006年全日本卓球バンビの部で優勝。

2009年には全日本卓球ホープスの部で優勝。 中学生よりJOCエリートアカデミーに所属。

2015年より高校に進学。

2016年は選考会を勝ち抜き、世界卓球,マレーシア大会・団体戦のメンバーに名を連ねている。

中国のエース丁寧よりも身長が高い。

身長を活かしながら、フォアハンド、バックハンドを巧みに操る。

小学校5年よりインターナショナルスクールに通っていたため、日本語、英語、中国を話すことができる。

ワンピースウェアで試合をして、注目されたこともある。

「引っ込み思案、おとなしい性格」と自ら語っている。

「スケールが大きく、20年、30年に一人の選手」と評価されるなど、将来が期待される選手。

劉潔氏のコーチを受けるようになり、レベルアップしている。

☆卓球トップページ