錦織 1/14~全豪OP ドロー
1/15~バドミントン マレーシア
1/8~カーリング LS北見
1/14~全日本卓球
スポンサーリンク
テニス 2019年 錦織圭の出場大会
ドロー: 1/14~全豪OP2019
ドロー: 12/31~ブリスベン国際2019
バドミントン 2019日程
マラソン・駅伝 2018-2019日程
LS北見: 1/8~カナダOP
全日本卓球: 1/14~女子
全日本卓球: 1/14~男子
全日本卓球: 1/14~ダブルス
バドミントン マレーシア: 1/15~女子シングルス
バドミントン マレーシア: 1/15~女子ダブルス
バドミントン マレーシア: 1/15~男子シングルス
バドミントン インドネシア: 1/22~女子シングルス
バドミントン インドネシア: 1/22~女子ダブルス
バドミントン インドネシア: 1/22~男子シングルス
全日本バドミントン: 11/27~女子シングルス
全日本バドミントン: 11/27~女子ダブルス
全日本バドミントン: 11/27~男子シングルス
全日本バドミントン: 11/27~混合ダブルス
平昌五輪: 女子カーリング 結果

ティエモ・デ=バッカー 最高は40位のテニスプレイヤー 選手名鑑

2016年はメキシコOP、バルセロナOPで錦織と対戦したのがティエモ・デ=バッカーです。同世代の選手でジュニア時代は完全に格上でしたが、プロになって完全に逆転。このページはデ=バッカーの選手名鑑になります。

※更新は2017年9月。

選手名鑑

ティエモ・デ=バッカー

国籍:オランダ

193㎝/82kg

1988年9月19日生まれ(28歳)

現在のランキング:374位(最高は40位)

2016年はエブデン(105位)、AR・ラモス(47位)ベセリ(53位)などから、勝利をあげている。ベセリは、ジョコビッチを破って、一気に名を上げた。

過去には四大大会のうち、全仏、全米、ウィンブルドンで、3回戦進出の経験を持つ。

2015年の後半は、ほぼチャレンジャーがメインだった選手。

2016年は全豪OP1回戦で、チリッチに敗退している。

メキシコOP2016では、予選から勝ち上がっている。

初対戦となったメキシコOPでは、錦織が圧倒。6-0、6-3で勝利している。デバッカーは強力なサーブ以外で、攻撃の術がない状況だった。また、バルセロナOPでも2回戦で錦織と対戦したが、4-6,2-6で完敗した。

対戦成績は、錦織の2勝0敗

ジュニア時代は、錦織にとって格上の選手だった。

☆テニス選手名鑑 トップページ
☆錦織、テニス情報が満載→トップページ