バドミントン
女子単: 3/11~全英
女子複: 3/11~全英
カーリング・冬季種目
テニス
錦織: 3/6-デビス杯
バドミントン
女子単: 3/11~全英
女子複: 3/11~全英
カーリング・冬季競技
テニス・錦織
錦織: 3/6-デビス杯

速報5/11,5/12世界リレー2019 男子4×100mリレー 桐生、山縣、多田、小池らが日本代表

athletics 陸上

世界リレー2019・男子4×100mリレー

競技日時:5/11 21:05-、5/12 20:52-

テレビ放送:TBS

五輪では銀、銅メダルを獲得している日本代表チーム。この大会にはメダリストたちが中心に出場予定です。山縣、桐生、多田らがどのような走りを見せるのか、速報で男子4×100mリレーの予選・決勝をお伝えいたします。

→世界リレー2019 注目種目の結果、日程、種目、テレビ放送

速報:男子4×200m 男子4×400m

スポンサーリンク

速報

日本代表メンバー(4×100mリレー)

山縣亮太/セイコー/10.00

桐生祥秀/日本生命/9.98

小池祐貴/住友電工/10.17

白石黄良々/セレスポ/10.19

多田修平/住友電工/10.07

宮本大輔/東洋大学/10.23

※数字は100mの自己ベスト

決勝:5/12 20:52-

1ブラジル:38’05

2アメリカ:38’07

3イギリス:38’15

メモ:トルコ、ジャマイカ、イギリス、アメリカ、イタリア、ブラジル、中国、フランス

予選:5/11 21:05-

予選1組:1位イギリス、2位ブラジル、3位ジャマイカ。

予選2組:1位イタリア、2位フランス、3位トルコ。

メモ:日本は予選3組。アメリカ、カナダ、中国と同組。強豪が集まる厳しい組に…。その他はフィンランド、ナイジェリア、台湾、ドミニカ。日本は多田、山縣、小池ととても良い走りで1位、しかし、小池と4走・桐生へのバトンパスで大きなミスがあり失速、3位に終わる。その後、失格となり予選敗退となった。

予選3組

1アメリカ:38秒34

2中国:38秒51

3カナダ:38秒76

失格:日本(38秒59)

1多田:良いスタートで流れを作る。

2山縣:流れを引き継ぎ、日本が1位でバトンパス

3小池:1位維持する安定した走り…しかし、バトンがスムーズにわたらない大きなミス

4桐生:バトンパスで失速、3位でゴール。決勝進出ならず…。

速報:男子4×200m 男子4×400m

→世界リレー2019 注目種目の結果、日程、種目、テレビ放送

コメント

タイトルとURLをコピーしました