錦織 5/26~全仏
5/19~バドミントン・スディルマン
5/28~卓球中国
スポンサーリンク
テニス 2019年 錦織圭の出場大会
ドロー: 5/26~全仏OP2019
ドロー: 6/17~ゲリー・ウェバー2019
バドミントン 2019日程
マラソン・駅伝 2018-2019日程
バドミントン: 5/19~スディルマンカップ2019
スディルマンカップ: 5/25日本VSインドネシア
スディルマンカップ: 5/24日本VSマレーシア
スディルマンカップ: 5/22日本VSタイ
スディルマンカップ: 5/20日本VSロシア
卓球・女子: 5/28-中国OP
卓球・男子: 5/28-中国OP
平昌五輪: 女子カーリング 結果

速報5/11,5/12世界リレー2019 男子4×400mリレー ウォルシュ ジュリアンらが出場

世界リレー2019・男子4×400mリレー

競技日時:5/11 19:35-(BS)、5/12 19:05-,19:37-

テレビ放送:(BS-)TBS

世界陸上2019への切符がかかる世界リレー・横浜大会。男子4×400mリレーには注目のウォルシュ ジュリアンらが出場予定です。日本代表が遅れをとっている種目ですが、結果はどうなるのでしょうか…。このページで競技を速報していく予定です。

→世界リレー2019 注目種目の結果、日程、種目、テレビ放送

速報:男子4×100m 男子4×200m

速報

日本代表メンバー(4×100mリレー)

ウォルシュ ジュリアン/富士通/45.35

伊東利来也/早稲田大学/45.79

北谷直輝/東海大学/46.15

井本佳伸/東海大学/46.38

田村朋也/住友電工/45.84

山下潤/筑波大学/

※数字は400mの自己ベスト

決勝:5/12 19:37-

1トリニダードトバゴ:3’00”81

2ジャマイカ:3’01”57

3ベルギー:3’02”70

4日本:3’03”24

レーン:2イギリス、3オーストラリア、4トリニダードトバゴ、5ジャマイカ、6日本、7アメリカ、8ベルギー、9南アフリカ。アメリカ、ジャマイカ、トバゴ、ベルギーなど強豪ぞろい…15年ぶりに決勝に残った日本の走りは…

メモ:ウォルシュが積極的な走りで日本の良い流れを作った、佐藤、北谷が4位をキープしてメダル争いを演じる…アンカーの若林も粘ったが、ゴール前でベルギーにぬかれた。強豪と良いレースをして、低迷していた日本の男子マイルリレーが新たな時代に入った。

1ウォルシュ:序盤から積極的な走り…3番でバトンパス

2佐藤:序盤は良い走りで4番手…踏ん張り4位をキープしてバトン

3北谷:粘りの走りで4位を維持してバトン

4若林:前の3チームを追うが届かず、ベルギーにゴール前でぬかれて5位。アメリカが失格で繰り上がった。

予選:5/11 19:35-

メモ:日本は予選2組。ベルギー、コロンビア、インド、フランス、ドイツと同組。ウォルシュが序盤から積極的に行って勢いをもたらし、2番手の井本が序盤から先頭に出て流れを作った。日本は第2組・1位で決勝進出。

予選2組

1日本:3’02’55

2ベルギー:3’03”70

3フランス:3’04’11

1ジュリアン:日本は4レーンでスタート、序盤から積極的に前に出てペースを作る…ジュリアンはトップ争いのままバトン。

2井本:2位でバトンを受けた井本。キレのある走りで序盤から先頭に出る…井本が快調な走りでトップでバトン。

3佐藤:1位でバトンを受けた佐藤、2位とも若干の差がついている…日本は良い展開、1位のままバトン。

4若林:スムーズなパトンパスで1位を守る若林。強豪ベルギーとも差をつける。若林もにげきり1位でゴール(3’02’55)

開幕までおまちください。

速報:男子4×100m 男子4×200m

→世界リレー2019 注目種目の結果、日程、種目、テレビ放送