錦織 8/12-ウェスタン&サザン2018
8/14~卓球ブルガリアOP2018
8/18~バドミントン アジア大会
8/25~陸上 アジア大会
スポンサーリンク
テニス 2018年 錦織圭の出場大会
ドロー: 8/6~ロジャーズ・カップ2018
ドロー: 8/12~ウエスタン&サザン2018
ドロー: 8/27~全米OP2018
陸上・アジア大会: 8/25~注目競技の日程
バドミントン 2018スケジュール
バドミントン・アジア大会: 8/19~女子団体戦
バドミントン・アジア大会: 8/19~男子団体戦
バドミントン・アジア大会: 8/23~女子シングルス
バドミントン・アジア大会: 8/23~女子ダブルス
バドミントン・アジア大会: 8/23~男子シングルス
卓球: 8/14~卓球女子・ブルガリア2018
卓球: 8/14~卓球男子・ブルガリア2018
卓球: 8/21~卓球女子・チェコ2018
卓球: 8/21~卓球男子・チェコ2018
平昌五輪: 女子カーリング 結果

速報8/4世界バドミントン2018・準決勝 福島由紀・廣田彩花VS米元小春・田中志穂(女子ダブルス)

世界バドミントン2018・準決勝(女子ダブルス)

テレビ放送:BS朝日

試合日時:8/4 13:00頃-(目安)

※第2試合(第1試合は12:00開始)

中国で開幕した世界バドミントン2018。世界的にもトップ選手を擁する日本女子ダブルス。準決勝で日本対決が実現しました。福島・廣田(2位)と田中・米元(5位)が対戦、注目の一戦を速報していきます。

女子ダブルス・世界バドミントン2018 組み合わせ、試合結果

速報

福島
廣田
21-19
21-15
田中
米元

メモ:福島、廣田は昨年度、この大会で準優勝している。今季は世界ランク1位や、ツアーでも優勝しており飛躍の年となっている。両者ともシングルス能力も高いオールラウンダーで、前衛、後衛をこなすことができるのが強みだ。

米元は前衛に長けてつなぎ、、田中がスマッシュで決めるパターンを持つ。緩急を使ったプレーが得意だ。

第1セット:福島・廣田21-19田中・米元

5点到達:福島・廣田5-2田中・米元

10点到達:福島・廣田10-4田中・米元

15点到達:福島・廣田15-12田中・米元

20点到達:福島・廣田20-18田中・米元

メモ:序盤は福島・廣田が米元に前衛でプレーさせない戦術がうまくいっている。2人の間をうまく攻めている。レシーブも優れ、チャンスで攻めに転じて差を広げる…米元・田中に硬さが見られてミスが出ている。スマッシュのコースも若干甘くなっている…中盤に福島・廣田にミスが出る、田中・米元も硬さが取れて得意の形ができるようになり猛追、米元が前衛でプレーできるようになった…最後はラリーから、田中のプッシュがアウト。福島・廣田が追い上げられた終盤も、落ち着いて勝負強さを見せた。

得点経過:1-0、2-0、2-1、2-2、3-2、4-2、5-2

6-2、6-3、7-3、7-4、8-4、9-4、10-4

10-5、11-5、12-5、13-5、14-5、14-6、14-7、14-8、14-9.14-10、14-11、14-12、15-12、

15-13、15-14、16-14、16-15、16-16、17-16、18-16、18-17、19-17、19-18、20-18、20-19、21-19

第2セット:福島・廣田21-15田中・米元

5点到達:福島・廣田5-2田中・米元

10点到達:福島・廣田10-5田中・米元

15点到達:福島・廣田15-9田中・米元

20点到達:福島・廣田20-15田中・米元

メモ:甘い球を逃さない福島・廣田、ラリーでも粘り強いプレーで流れをものにする…田中・米元が我慢しきれずにアウトになる場面が目立つ序盤…中盤で集中力が落ちて福島・廣田にミスが目立ち始める…追いつけそうで追いつけない田中、米元、ここぞの場面で決めきれず…追い上げられても動じない福島・廣田、試合巧者ぶりが光った。

得点経過:0-1、1-1、2-1、3-1、3-2、4-2、5-2

5-3、6-3、6-4、7-4、8-4、8-5、9-5、10-5

10-6、11-6、11-7、12-7、12-8、13-8、14-8、14-9、15-9

15-10、15-11、15-12、16-12、16-13、16-14、17-14、17-15、18-15、19-15、20-1521-15

女子ダブルス・世界バドミントン2018 組み合わせ、試合結果

バドミントン 2018年度の大会スケジュール

2018バドミントン・日本代表メンバー