錦織 6/18-ゲリー・ウェバー ドロー発表!
6/20 21:00頃-錦織 2回戦
6/26~バドミントン マレーシア2018
7/17-卓球 韓国OP2018
スポンサーリンク

速報5/19女子 パシフィックアジア・日本代表決定戦2018・第3試合 LS北見VS富士急(カーリング)

女子パシフィックアジア・カーリング 日本代表決定戦2018 第3試合

LS北見7-6富士急
試合日時:5月19日(土)16:30-※フジテレビONEでLive
1E LS北見0-0富士急
ブランク
2E LS北見1-0富士急
1点獲得 
3E LS北見3-0富士急
2点をスチール
4E LS北見3-1富士急
1点獲得
5E LS北見3-2富士急
1点をスチール
6E LS北見5-2富士急
2点獲得
7E LS北見5-4富士急
2点獲得
8E LS北見6-4富士急
1点獲得
9E LS北見6-6富士急
2点獲得
10E LS北見7-6富士急
1点獲得

速報

パシフィックアジアの出場権がかかる日本代表決定戦。

ピョンチャン五輪で銅メダルを獲得したLS北見と、世界選手権に出場した富士急が対戦しています。LS北見が2連勝で勝利に王手をかけていますが、富士重の巻き返しになるか、第3試合を速報します。

速報:第1試合 

女子パシフィックアジア・カーリング 日本代表決定戦2018 結果、日程、テレビ放送

→チーム名鑑:LS北見/富士急

予想メンバー

LS北見:1吉田夕梨花-2鈴木夕湖-3吉田知那美-4藤澤五月

富士急:1小谷有理沙-2石垣真央-3小谷優奈-4小穴桃里

観戦メモ:ここまで北見が実力をいかんなく発揮しているが、この試合も各選手が安定したプレーでスキップの藤澤につなげる藤澤もそれに応えて着実に得点していく。北見は大きなミスがなく優勢で進める…

一方の富士急は2試合目まで調子が悪かったリードの小谷有が復調、セカンドの石垣も良いプレーでセットアップが安定。しかし、サードの小谷優はややミスが目立つ。スキップの小穴は2試合目までと同様、途中までは難しい状況が多くミスショットが増えて調子が上がらなかった

しかし、7エンド以降、終盤は富士急の選手が北見の選手よりミスを減らして猛追、意地を見せて接戦に持ち込んだ。しかし、10エンド目に北見がナンバー1を守り切り勝利、日本代表の座を獲得した。

スポンサーリンク




第1E:LS北見0-0富士急

メモ:富士急の先攻…ガードがなくクリーンな展開…サードが終わってハウスに石がない状況…小穴の1投目はハウスにドロー…藤澤の1投目はヒット&ステイ…小穴の2投目は北見の石をテイク、投げた石も出た…藤澤の最終投擲は意図的にスルー、ブランク(先攻、後攻の交替なし)。

第2E:LS北見1-0富士急

メモ:富士急が先攻…富士急がセンターガードを置いて攻めの姿勢…セットアップは富士急が有利に進行…サードが終わって富士急がナンバー1、北見が2…藤澤の1投目はヒット&ロール…小穴の2投目はヒット&ステイ…藤澤は前の石からダブルロールを狙ったがハウスには1つの石が入った、北見が1点獲得。

第3E:LS北見3-0富士急

メモ:北見の先攻…吉田夕が1投目でセンターガードを置いて攻める…北見が優位に展開…サードの小谷優の2投目でダブルテイクを狙うもミス…サードが終わって北見がナンバー1、2…藤澤の1投目はごみに当たり軌道が変わってガードに当たる…小穴の1投目はガードから中を狙うも外れる…藤澤の2投目はナンバー3にステイ…富士急はピンチ、小穴の最終投擲は北見のナンバー1をヒット&ステイ、北見がナンバー1,2となり2点をスチール。

第4E:LS北見3-1富士急

メモ:北見の先攻…3点リードの北見は1投目からハウスに石を入れる…富士急はコーナーガードを置いて攻める…サードが終わって富士急がナンバー1、北見が2…藤澤の1投目はダブルテイクアウト…小穴の1投目は北見の石をヒット&ロール…藤澤の2投目は富士急の石をヒット&ステイ…小穴の最終投擲は北見のナンバー1をヒット&ステイ、富士急が1点獲得。

第5E:LS北見3-2富士急

メモ:富士急が先攻…富士急は小谷有が2つのセンターガード…サードが終わって北見がナンバー1、富士急が2…小穴の1投目は北見の石をヒット&ステイ…藤澤の1投目は富士急の石をヒット&ステイ…小穴の2投目はナンバーにドロー…藤澤の最終投擲は前の石を飛ばして中を狙うもスルー、富士急が1点をスチール。

第6E:LS北見5-2富士急

メモ:富士急の先攻…リードの小谷有は1投目をセンターガード…北見はセットアップの吉田夕、鈴木が良いショットをそろえている…サードが終わって北見がナンバー1,2…小穴の1投目はヒット&ロール…藤澤の1投目はヒット&ステイ…小穴の2投目はヒットしたが投げた石がロールアウトするミス…藤澤の2投目はナンバー1にドロー、北見が2点を獲得。

第7E:LS北見5-4富士急

メモ:北見が先攻…吉田夕は2投をハウスに入れてきれいな展開を狙う…小谷有は2投をダ左右にダブルコーナーガード…サードが終わって北見がナンバー1、富士急が2,3…藤澤の1投目は富士急の石をテイクアウト…小穴の1投目はヒット&ロール…藤澤の2投目はヒット&ロール…小穴の最終投擲はナンバー1にドロー、富士急が2点を獲得。

第8E:LS北見6-4富士急

メモ:富士急の先攻…小谷有の1投目はセンターガード…石垣の1投目はスルーするミス…すかさず鈴木がセンターガードを外す…吉田知が1投目でミス…小谷優が2投目でダブルテイクを決めて富士急が優勢…しかし、吉田知も2投目でダブルテイクアウトで挽回…サードが終わりハウスに石がない状況…小穴の1投目はガードに当たるミス…藤澤の1投目はガードに当たるミス…小穴の2投目はナンバー1にドロー…藤澤の最終投擲はナンバー1にドロー、1点を獲得

第9E:LS北見6-6富士急

メモ:北見が先攻…北見はハウスに石を入れてクリーンな展開を狙う…富士急はガードを置いて攻める…吉田知の2投目は北見のナンバー1を出して、投げた石も出る大きなミス…サードが終わって富士急がナンバー1,2…藤澤の1投目はヒット&ステイ…小穴の1投目はヒット&ステイ…藤澤の2投目はヒット&ロール…小穴の最終投擲はヒット&ステイ、富士急が2点を獲得。

第10E:LS北見7-6富士急

メモ:富士急の先攻…攻めなくてはいけない富士急はリードでダブルセンターガード…北見がガードを外し、富士急がガードを作る展開…センターライン上に石が縦に並ぶ展開…サードが終わり北見がナンバー1、富士急が2…小穴の1投目は前の石から中を狙うが外れた…藤澤の1投目はガードストーン…小穴の2投目は前の石から中を狙うが外れる、北見が1点を確定して勝利。

女子パシフィックアジア・カーリング 日本代表決定戦2018 結果、日程、テレビ放送

カーリングトップページ