バドミントン・ファイナル 12/17決勝-山口茜18:50頃、福島・廣田VS田中・米元20:30頃
卓球ファイナル 12/17-伊藤・早田は決勝17:00 2108 錦織のスケジュールを掲載 ジャンプ女子・第5戦は12/17 23:30 ~
スポンサーリンク

速報1/20全豪オープン2017 3回戦 錦織圭VSルカシュ・ラツコ

錦織VS0L・ラツコ(全豪オープン2017)

第1:錦織6-4ラツコ
第2:錦織6-4ラツコ
第3:錦織6-4ラツコ
試合日時:1月20日(金)17:00~
※WOWOW/NHK・総合2でLive中継

全豪オープン2017のドローが、非常にタフな組み合わせになった錦織圭。1回戦、2回戦はハードヒッター相手に勝利しました。3回戦は「ラリー戦が多くなる」と予想する相手、L・ラツコ(スロバキア・121位)になります。試合を速報でお届けします。

→全豪オープン2017ドロー:男子 女子

速報

マッチサマリー

matchsummary

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ

第1セット:錦織6-4ラツコ

第1ゲーム:0-1ラツコがキープ

メモ:錦織のレシーブで開始です…錦織が良いリターンで、ラツコのポジションを下げています…

15-0、15-15、15-30、30-30、30-40、

第2ゲーム:1-1錦織がキープ

メモ:錦織がスムーズにポイントを重ね、最後はドロップショット

15-0、30-0、40-0、

第3ゲーム:1-2ラツコがキープ

メモ:錦織の良いリターン、素晴らしいロブなのでブレークチャンス…しかし、錦織のミス、ラツコはサーブなどでしのぎました…

15-0、30-0、40-0、40-15、40-30、40-40、Aラツコ、

第4ゲーム:2-2錦織がキープ

メモ:錦織がフォア、バックのアングルショットがさえる

15-0、30-0、40-0、40-15、

第5ゲーム:2-3ラツコがキープ

メモ:ラツコのサーブが決まりスムーズにキープ

0-15、0-30、0-40

第6ゲーム:3-3錦織がキープ

メモ:このゲームでもサーブなどが決まり、ショートポイントを重ねた錦織。

15-0,15-15、30-15、40-15

第7ゲーム:4-3錦織がブレーク

メモ:錦織がパス、ネットプレーでリード…ラツコのDフォルト…最後は錦織が下がってリターン、ラツコが返球をアウト

15-0、30-0、30-15、40-15、

第8ゲーム:5-3錦織がキープ

メモ:錦織がサービスエース…この日2本目のドロップショット、サーブで崩しました…最後はサーブ&ボレー、ラツコが返すも、錦織がさらにボレーでたたみかけました…

15-0、30-0、40-0、

第9ゲーム:5-4ラツコがキープ

メモ:ポジションを下げさせられるラツコ

0-15、0-30、15-30、30-30、30-40、40-40、Aラツコ

第10ゲーム:6-4錦織がキープ

メモ:錦織は190キロを超えるサーブを見せました…最後はサービスエース

15-0、30-0、30-15、40-15、

第2セット:錦織6-4ラツコ

第1ゲーム:1-0錦織がブレーク

メモ:錦織が見事にブレークスタート、深いショットを続けました…

0-15、15-15、15-30、15-40、30-40、40-40、A錦織

雨による中断、間もなく再開

第2ゲーム:2-0錦織がキープ

メモ:錦織が引き続きサーブ好調、ラツコのタイミングをうまく外します…

15-0、30-0、30-15、40-15、

第3ゲーム:3-0錦織がブレーク

メモ:1stサーブが入らないと厳しい展開のラツコ…錦織のリターンエース…錦織が機動力を活かし、ドロップショットに対応ロングラリーで振られる錦織、しかし見事な守備から切り替え、フォアのダウンザライン・ウィナー

15-0、15-15、15-30、30-30、40-30、

第4ゲーム:4-0錦織がキープ

メモ:錦織が良い流れでゲームを進めています…ラリー戦も生き生きしています…錦織が深いショットを左右に振り分けます、錦織の攻撃の勢いが止まりません…

15-0、30-0、40-0、40-15、

第5ゲーム:4-1ラツコがキープ

メモ:ラツコが6本目のサービスエース、1stサーブが入ると80%以上得点していますしかし、ストローク戦ではなかなか主導権を取れません

0-15、0-30、0-40、15-40、30-40、

第6ゲーム:5-1錦織がキープ

メモ:錦織は自分のサービスゲーム、このセットは2ポイントしか失っていません、バックのダウンザラインもさえています…

15-0、30-0、40-0

第7ゲーム:5-2ラツコがキープ

メモ:錦織の攻めが速く、ラツコは構えて打てない。そのため、ミスも増えています…最後はラツコがサーブでしのぎました…

0-15、15-15、30-15、30-30、30-40、40-40、Aラツコ

第8ゲーム:5-3ラツコがブレーク

メモ:錦織がダブルフォルト、フォアのミスなどが目立っています…ラツコがダウンザラインで先に展開、ブレークしました…

0-15、0-30、15-30、15-40、30-40、

第9ゲーム:5-4ラツコがキープ

メモ:2ndサーブで14%しかポイントが取れないラツコ…錦織がブレークチャンスを活かせませんでした…

0-15、15-15、30-15、30-30、40-30、40-40、Aラツコ

40-40、Aラツコ、

第10ゲーム:6-4錦織がキープ

メモ:ブレークして勢いづいてきたラツコが先制…錦織のバックのダウンザライン・ウィナーがさえます…さらに、サーブで崩してポイント…最後はラリー戦を制しました…

0-15、15-15、30-15、40-15、40-30、

第3セット:錦織6-4ラツコ

第1ゲーム:0-1ラツコがキープ

メモ:屈指のリターナーである錦織が、ラツコのサーブ時にプレッシャーをかけています…さらに、ラリーでは左右に振って、コントロールの効いた見事なアングルショットなどを決めて主導権を握ります…最後はラツコがサービスエース

0-15、0-30、15-30、30-30、30-40、

第2ゲーム:1-1錦織がキープ

メモ:競った展開も、最後はラツコがショットをアウト

15-0、30-0、30-15、30-30、40-30、

第3ゲーム:1-2ラツコがキープ

メモ:錦織がリターンエースを決めてデュースに…競った展開になり…最後はラツコがフォアのダウンザライン・ウィナー

0-15、15-15、30-15、30-30、30-40、40-40、Aラツコ

40-40、A錦織、40-40、Aラツコ

第4ゲーム:2-2錦織がキープ

メモ:ラツコは第2セットブレーク後、リズムを取戻し、思い切りよいプレーが出てきています…しかし、錦織がサービスエース、ラツコの強烈なリターンに対し、ウィナーに返すなどキープ

15-0、30-0、40-0、

第5ゲーム:3-2錦織がブレーク

メモ:錦織が良いリターンを決めてリード…ラツコも良いサーブで得点…錦織がリターンエースでデュース…最後は回り込んで錦織のフォアのリターンエース

0-15、15-15、30-15、30-30、30-40、40-40、A錦織

第6ゲーム:4-2錦織がキープ

メモ:錦織がサーブ&ドロップで先制…最後は錦織がサーブでポイント

15-0、30-0、40-0、40-15、40-30、

第7ゲーム:4-3ラツコがキープ

メモ:競った展開も、最後はラツコがラリーからフォアの強打でポイント

15-15、15-30、30-30、30-40、

第8ゲーム:5-3錦織がキープ

メモ:ラリーで次々とアングルショットを決める錦織、ラツコが左右に振られ、追いつけない状況…ラツコもリターンエースで粘ります…錦織のバックのダウンザライン・ウィナー…最後はサービスポイント

0-15、15-15、30-15、30-30、40-30、

第9ゲーム:5-4ラツコがキープ

メモ:ラツコが良いプレーでスムーズにキープ

0-15、15-15、15-30、15-40、

第10ゲーム:6-4錦織がキープ

メモ:ラツコがリターンエースで先制…しかし、錦織がラリー戦を制するなどポイントを重ね、最後はサービスポイント…6年連続、4回戦(ベスト16)進出!

0-15、15-15、30-15、40-15