バドミントン・ファイナル 12/17決勝-山口茜18:50頃、福島・廣田VS田中・米元20:30頃
卓球ファイナル 12/17-伊藤・早田は決勝17:00 2108 錦織のスケジュールを掲載 ジャンプ女子・第5戦は12/17 23:30 ~
スポンサーリンク

女子パシフィックアジア・カーリング選手権2016 テレビ放送、結果、出場国 LS北見の藤澤ら出場!

女子パシフィックアジア・カーリング選手権2016

世界選手権2016で、日本史上初の準優勝を飾ったLS北見。2017年は平昌五輪のプレシーズンとなる重要な年になります。その 2017年の世界選手権・出場権がかかるパシフィック・アジアカーリング選手権2016が行われます!

パシフィック・アジアカーリング選手権2016 試合結果

Chase N.

期間:11/5~11/12

場所:韓国

テレビ放送:日テレG+(ジータス)

出場国

 レギュレーション:予選は出場8か国による総当たり戦。上位1位と4位、2位と3位が準決勝を行う。

メモ:中国で開催される世界選手権2017の出場権がかかる。出場権は中国は決定、その他、最上位国が出場権を獲得するため、1枠を争う厳しい戦いになる。 世界選手権2016、2017の順位により、平昌五輪の出場国が決まるため、今大会も重要な大会である。

日本代表:LS北見(ロコ・ソラーレ)

※試合を決める重要なポジション、スキップの藤澤

リード:吉田夕梨花

セカンド:鈴木夕湖

サード:吉田知那美

スキップ:藤澤五月

5th:本橋麻里

メモ:本橋が北見出身のメンバーで結成。五輪経験者は本橋、吉田知那美の2人。2016年は本橋が産休したが、その他のメンバーが奮起。日本カーリング選手を制し、世界選手権では銀メダル獲得。

サードの吉田は北海道銀行から移籍、スキップの藤澤五月は中部電力から移籍した。 特に攻撃的な展開を好む藤澤は、調子が良ければ世界のトップレベルと互角に戦えることを証明している。 チームワークが良く、各ポジション、能力が高いメンバーをそろえる。 課題はこれからプレッシャーがかかるシーズンが続くが、いかにチームでカバーし合いながら乗り切れるかであろう。

→LS北見(チーム名鑑)

日本代表の結果&スケジュール

11/6 14:00

日本20-1カタール

11/7 9:00

日本8-7ニュージーランド

11/7 19:00

日本14-1カザフスタン

11/8 14:00

日本15-3香港

11/9 9:00

日本8-5オーストラリア

11/9 19:00→速報

日本6-7中国

11/10 12:00→速報

日本6-4韓国

11/11 10:00 準決勝1

韓国(1位)12-4ニュージーランド(4位)

11/11 14:00 準決勝2→速報

日本(3位)3-6中国(2位)

11/12 9:00 3位決定戦

日本10-3ニュージーランド

11/12 9:00 決勝

韓国5-3中国

予選・順位

1韓国(6勝1敗)

2中国(6勝1敗)

3日本(6勝1敗)

4ニュージーランド(4勝3敗)

5オーストラリア(3勝4敗)

6香港 (2勝5敗)

7カザフスタン(1勝6敗)

8カタール(0勝7敗)

☆カーリングの情報、盛りだくさん→トップページ