錦織 10/22~エルステ・バンク ドロー決定
10/16~バドミントン デンマーク
10/21決勝 桃田、福島・廣田ら
10/18~カーリング LS北見
10/19~卓球男子 W杯2018
10/21プリンセス駅伝2018
スポンサーリンク
テニス 2018年 錦織圭の出場大会
決勝: デンマーク10/21桃田VS周天成
決勝: デンマーク10/21福島・廣田VS田中・米元
準決勝: デンマーク10/20桃田VSキダムビ
速報: 10/21プリンセス駅伝2018
ドロー: 10/22~エルステ・バンク2018
ドロー: 10/29~パリ・マスターズ2018
バドミントン 2018日程
マラソン・駅伝 2018-2019日程
LS北見: 10/18~ウーマンズ クラシック2018
LS北見: 10/23~マスターズ2018
卓球: 10/19~男子W杯 丹羽、張本
卓球: 10/29~女子 スウェーデン2018
卓球: 10/29~男子 スウェーデン2018
バドミントン・デンマーク: 10/16~女子シングルス
バドミントン・デンマーク: 10/16~女子ダブルス
バドミントン・デンマーク: 10/16~男子シングルス
バドミントン・フランス: 10/23~女子シングルス
バドミントン・フランス: 10/23~女子ダブルス
バドミントン・フランス: 10/23~男子シングルス
平昌五輪: 女子カーリング 結果

速報6/3全仏オープン2018 4回戦 錦織圭VSドミニク・ティエム

全仏オープン2018・4回戦

錦織1-3D・ティエム

第1:錦織2-6ティエム

第2:錦織0-6ティエム

第3:錦織7-5ティエ

第4:錦織4-6ティエム

試合日時:6月3日19:40頃(WOWOWでLive、テレ東は19:54-)※メインコートの第2試合、第1試合は女子で18:00開始

全仏オープン2018では良いドローとなった錦織圭。ここまで見事なプレーで3連勝して、4回戦に勝ち上がりました。ベスト8をかけて対戦するのは若手トップ選手の1人、ドミニク・ティエム(オーストリア・8位)になります。4回戦を速報していきます。

全仏オープン2018 ドロー

速報

tennis

試合前メモ:4回戦の相手は第7シードのD・ティエム(7位)になった。ツアー対戦成績は、錦織の2勝0敗。2試合ともストレートで勝利している。

24歳、185㎝のD・ティエムはツアーを代表する若手トップ選手である。クレーでの優勝が多く、全仏では2年連続で4強入りしている。特徴として強力な片手バックハンドを持っている。ダイナミックなフォームから繰り出されるフォア、バックハンド共に強烈なスピンがかかるショットである。今大会は224キロの最速サーブも記録している

スポンサーリンク




マッチサマリー

matchsummary

トータルポイント

錦織85-112ティエム

観戦メモ:ティエムのサーブは210キロを超え好調、守備時にはうまくスライスを使って時間を作る、攻撃時には得意のダイナミックなフォームから強力なスピンの効いたショットを繰り出している…重いショットで錦織が下げられてペースを握れず…加えてリターンゲームではティエムがとても粘り強い…

第1セット、第2セットは猛攻のティエムが手を付けられない…しかし、第3セットは錦織が互角の展開に持ち込みティエムの勢いを止めた…それでも、第4セットは再び盛り返したティエム、錦織も粘り強くプレーしたが…最後はティエムが勝利した。

クレーでナダルを破っただけのことがあるティエム、強力なサーブ、ストローク、粘り強い気迫のプレー、クレーを席捲する力を示した。一方の錦織も第3セット以降は、随所に光るプレーを見せて盛り返していた。それだけに、残念な展開だった。

気になる点は快勝の試合の後に調子を落とす傾向があるので、次に生かしてほしいところだ。

1:ティエムがサーブの調子が良く、先にブレークしてペースを握る…錦織はレシーブでチャンスを作れず…

2:第2セットもティエムが3連続ブレークで一気に畳みかける…錦織は1ゲームも取れずに落とした…

3:ティエムにエラーが出るようになり、錦織がラリーで良い展開を作れるようになっている…錦織が第12ゲームで最初のブレークチャンスを握り活かした…丁寧なラリーから相手のミスをさそった…

4:第1セット、第2セットに飛ばしたティエムは、第3セットに若干プレーの勢い、集中力などが落ちた…しかし、第4セットは徐々に盛り返して先にブレークに成功、勝利につなげた…

第1セット:錦織2-6ティエム

第1ゲーム:1-0錦織がキープ

0-15、15-15、30-15、40-15、

第2ゲーム:1-1ティエムがキープ

0-15、0-30、0-40、

第3ゲーム:1-2ティエムがブレーク

0-15、0-30、15-30、15-40、

第4ゲーム:1-3ティエムがキープ

0-15、0-30、0-40、15-40、

第5ゲーム:2-3錦織がキープ

15-0、30-0、40-0、

第6ゲーム:2-4ティエムがキープ

0-15、0-30、15-30、15-40、30-40、

第7ゲーム:2-5ティエムがブレーク

メモ:錦織が前に出るもティエムがバック・ウィナーを決めるなどチャンス…最後はラリーから錦織がネットにかけてしまった…

0-15、0-30、0-40、15-40、30-40、

第8ゲーム:2-6ティエムがキープ

モ:ティエムがサービスエースを決めるなど好調、難なくキープ

0-15、0-30、0-40、

第2セット:錦織0-6ティエム

第1ゲーム:0-1ティエムがブレーク

メモ:ティエムが連続ポイント、最後はリターンに対し、錦織がネット

0-15、0-30、0-40、

第2ゲーム:0-2ティエムがキープ

0-15、0-30、0-40

第3ゲーム:0-3ティエムがブレーク

メモ:ティエムに先行を許す…1stサーブが入らず苦しい錦織、ティエムが深いショットで攻めている…もつれたゲーム、最後はティエムの深いリターンが決まった…

15-0、15-15、15-30、30-30、40-30、40-40、A錦

40-40、A錦、40-40、Aティ、40-40、Aティ、

40-40、Aティ、

第4ゲーム:0-4ティエムがキープ

メモ:Dフォルトが出たが、ティエムのサーブ好調

15-0、15-15、15-30、15-40、

第5ゲーム:0-5ティエムがブレーク

メモ:ティエムがパッシングショットを決めるなどBPを握る…最後はティエムのリターンを錦織がネット

0-15、15-15、15-30、15-40、

第6ゲーム:0-6ティエムがキープ

メモ:ティエムがサービスエースを決めるなど、一方的にキープに成功

0-15、0-30、0-40、

第3セット:錦織7-5ティエム

第1ゲーム:1-0錦織がキープ

メモ:錦織がドロップショットを決めるなどキープ

15-0、15-15、30-15、40-15、

第2ゲーム:1-1ティエムがキープ

メモ:ティエムがラリーで左右に振ってくる…隙がないティエム

15-0、15-15、15-30、15-40、

第3ゲーム:2-1錦織がキープ

メモ:ティエムの守備を崩すなど錦織がキープ

15-0、30-0、40-0、

第4ゲーム:2-2ティエムがキープ

メモ:錦織も良いプレーはあったが、ティエムがキープ

15-0、15-15、15-30、30-30、30-40、

第5ゲーム:3-2錦織がキープ

メモ:錦織がラリーで良い展開を作りボレーを決めるなどキープ

15-0、15-15、30-15、40-15、40-30、

第6ゲーム:3-3ティエムがキープ

メモ:力のあるサーブを次々と決めるティエム

0-15、0-30、0-40、

第7ゲーム:4-3錦織がキープ

メモ:錦織がチャンスを作るミスが連続する…しかし、錦織がしのいだ…

15-0、15-15、15-30、30-30、40-30、

第8ゲーム:4-4ティエムがキープ

メモ:ティエムがサーブでポイントを重ねる…

0-15、0-30、0-40、15-40

第9ゲーム:5-4錦織がキープ

メモ:錦織がリズムよくポイントを重ねた…

15-0、30-0、40-0、

第10ゲーム:5-5ティエムがキープ

メモ:ティエムにDフォルト…しかし、最後はサービスエースでキープ

0-15、0-30、15-30、15-40、30-40、

第11ゲーム:6-5錦織がキープ

メモ:錦織に最初のDフォルト…さらにチャンスでドロップショットをミス…しかし、最後はバックのダウンザラインでパスを決めた…

15-0、30-0、30-15、30-30、40-30、40-40、A錦

第12ゲーム:7-5錦織がブレーク

メモ:錦織が手首を気にするしぐさ…ティエムにDフォルト…ティエムにミスが連続…錦織が鋭いリターンを決めて最初のBP…最後はティエムがフォアをミス

0-15、0-30、15-30、30-30、40-30、

第4セット:錦織4-6ティエム

第1ゲーム:1-0錦織がキープ

メモ:錦織がフォアの逆クロス・ウィナーを決めるなどキープ

15-0、30-0、40-0、40-15、

第2ゲーム:1-1ティエムがキープ

メモ:ティエムにDフォルト…しかし、その後はサーブをしっかり決めた…

15-0、15-15、30-15、30-30、30-40、

第3ゲーム:2-1錦織がキープ

メモ:錦織がサービスポイントを決めるなどスムーズにキープ

15-0、30-0、40-0、

第4ゲーム:2-2ティエムがキープ

メモ:ティエムが粘り強いラリーを見せるなど隙を見せずキープ

0-15、0-30、0-40、

第5ゲーム:3-2錦織がキープ

メモ:錦織がラリーで押し切るなどキープ

15-0、30-0、40-0、

第6ゲーム:3-3ティエムがキープ

メモ:ティエムが7本目のDフォルト…しかし、ウィナーを決めるなど隙がない

0-15、0-30、0-40、15-40、

第7ゲーム:3-4ティエムがブレーク

メモ:ティエムが勢いあるショットを決めてくる…ラリーで左右に揺さぶりティエムがBPのチャンス…錦織が1stサーブに苦しむ、隙を逃さずティエムが回り込んで2ndを思い切り叩いてリターンエース

0-15、0-30、15-30、15-40、30-40、

第8ゲーム:3-5ティエムがキープ

メモ:錦織がバックハンドのダウンザライン・ウィナーを決めてデュースに持ち込む…しかし、ティエムがラリーを制するなど粘った…

15-0、15-15、15-30、30-30、30-40、40-40、Aティ

第9ゲーム:4-5錦織がキープ

メモ:錦織がサービスポイントを決めるなどスムーズにキープ

15-0、30-0、40-0、

第10ゲーム:4-6ティエムがキープ

メモ:後がない錦織だがポイント先行…しかし、好調のサーブからティエムがポイントを重ねる…最後は錦織がフォアをミス

0-15、15-15、30-15、30-30、30-40、40-40、Aティ

全仏オープン2018 ドロー

2018 錦織圭の出場大会

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ