錦織 8/12-ウェスタン&サザン2018
8/14~卓球ブルガリアOP2018
8/18~バドミントン アジア大会
8/25~陸上 アジア大会
スポンサーリンク
テニス 2018年 錦織圭の出場大会
ドロー: 8/6~ロジャーズ・カップ2018
ドロー: 8/12~ウエスタン&サザン2018
ドロー: 8/27~全米OP2018
陸上・アジア大会: 8/25~注目競技の日程
バドミントン 2018スケジュール
バドミントン・アジア大会: 8/19~女子団体戦
バドミントン・アジア大会: 8/19~男子団体戦
バドミントン・アジア大会: 8/23~女子シングルス
バドミントン・アジア大会: 8/23~女子ダブルス
バドミントン・アジア大会: 8/23~男子シングルス
卓球: 8/14~卓球女子・ブルガリア2018
卓球: 8/14~卓球男子・ブルガリア2018
卓球: 8/21~卓球女子・チェコ2018
卓球: 8/21~卓球男子・チェコ2018
平昌五輪: 女子カーリング 結果

5/6~マドリード・オープン2018 ドロー、組み合わせ表、試合結果、テレビ放送、出場選手 錦織圭も参戦!

マドリード・オープン2018

直近のマスターズであるモンテカルロ2018で準優勝をはたし、クレーで確かな成果を手にした錦織圭。相性の良いマドリードでも期待が高まります。

このページではマドリード・オープンのドロー、試合結果、テレビ放送などについて掲載していきます。

※錦織は「5番」、杉田は「4番」の表

テレビ放送

NHK・BS1、GAORA

※錦織の試合は、試合日時が決まり次第掲載していきます。

※ガオラは野球中継がある場合、Liveではない場合あり。

5/7 1回戦 23:00以降-錦織VSジョコビッチ

5/12 準決勝 23:00-アンダーソンVSティエム

5/13 準決勝 午前4:00-シャポバロフVSズべレフ

5/14 決勝 午前1:30-

※NHK・BS1でも放送

試合結果

1回戦:5/7→速報、5/8

錦織 5 4 0
ジョコ  7 6   2
杉田 4 3 0
コールシュ 6 6   2

2回戦:5/9

ナダル 6 6   2
モンフィス 3 1 0

3回戦:5/10

ナダル 6 6   2
シュワルツ 3 4 0

準々決勝:5/11

ナダル 5 3 0
ティエム 7 6   2

準決勝

アンダーソン 4 2 0
ティエム 6 6   2
シャポバ 4 1 0
ズべレフ 6 6   2

決勝

ズべレフ 6 6   2
ティエム 4 4 0

スポンサーリンク




マドリード・オープン2018 ドロー

ベスト8

madrid-open2018-draw-

全組み合わせ

トップハーフ

madrid-open2018-draw- madrid-open2018-draw-madrid-open2018-draw-madrid-open2018-draw-

ボトムハーフ

madrid-open2018-draw- madrid-open2018-draw-madrid-open2018-draw- madrid-open2018-draw-

赤い数字はシードランキング

※数字は世界ランキング

※Q)は予選通過選手

ドロー特徴

タフな初戦:錦織は1回戦で第10シードのジョコビッチ(セルビア・12位)と対戦するドローとなった。ATPツアーの対戦成績は、錦織の2勝11敗と大きく負け越す最も苦手なプレイヤーの1人と言える。ちなみに錦織が10連敗中である。

とはいえ、近年のジョコビッチはかつての強さを維持しているとは言い難い。2018年は5勝5敗敗れた相手にはダニエル太郎(114位)、M・クリザン(122位)などもいる。錦織にとっては雪辱をはたすチャンスだ。

ちなみに、2回戦はエドモンド(英国・23位)orメドベージェフ(ロシア・50位)、3回戦はD・ゴファン(ベルギー・10位)と当たる可能性があり、厳しい相手との連戦が続きそうだ。

マドリード・オープン2018概要

場所:スペイン(マドリード)

時差:-7時間

コート:クレー

カテゴリー:ATP1000(マスターズ)

日程:5/6~5/13

ドロー:56

2017優勝者:R・ナダル

マドリード・オープン2017 ドロー

出場予定選手(上位選手)

名前 WR 国籍
錦織圭 22 日本
R・ナダル 1 スペイン
A・ズべレフ 3 ドイツ
M・チリッチ 4 クロアチア
デルポトロ 6 アルゼンチン
D・ティエム 7 オーストリア
K・アンダーソン 8 南アフリカ
J・イズナー 9 アメリカ
D・ゴファン 10 ベルギー
カレノブスタ 11 スペイン
N・ジョコビッチ 12 セルビア
S・クエリー 13 アメリカ
L・プイユ 14 フランス
RB・アグート 15 スペイン
J・ソック 16 アメリカ
シュワルツマン 17 アルゼンチン
T・ベルディヒ 18 チェコ
チャン・ヘヨン 19 韓国
F・フォニーニ 20 イタリア
杉田祐一 42 日本

※WRは2018年4月23日発表の世界ランキング

2017年 錦織の成績

メモ:錦織はベスト8に進んだが、手首の痛みで準々決勝を棄権している。2016年は4強に進むなど、相性が良い大会の1つ。

マドリード・オープン2017 ドロー

2回戦:錦織VSシュワルツマン(ARG・40位):1-6,6-0,6-4

3回戦:錦織VSフェレール(スペイン・30位):6-4、6-3

準々決勝:錦織VSジョコビッチ(セルビア・2位)※錦織が手首の痛みで棄権

2018 錦織圭の出場大会
☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ

コメント

  1. 佐藤 和彦 より:

    圭君!、今度始まる、マドリッドオープンには、必ず、優勝してほしい!。